sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

丸亀製麺のおすすめメニューを一挙公開!おすすめの食べ方も紹介

うどんの外食チェーン店といえば、丸亀製麺を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
丸亀製麺マニアもそうで無い方にもおすすめのメニューや裏技的なアレンジ法、裏メニューなどをご紹介します。

これを読めばきっとあなたも、丸亀製麺に行きたくなるに違いありません。

Large pexels photo 1907231

丸亀製麺の魅力と特徴

丸亀製麺の特徴

丸亀製麺は全国どこの店に行ってもおいしいうどんが食べられるので、行きつけになっている方も多いのでは?
そんな丸亀製麺の魅力をひも解いていきたいと思います。

  1. どのメニューもおいしい
  2. 値段が安い
  3. 店舗数が多い
  4. メニュー数が多い

丸亀製麺の魅力と特徴①:どのメニューもおいしい

丸亀製麺の魅力といったら何と言っても、うどんや天ぷらのおいしさです。
コシのしっかりあるうどんのおいしさはもちろん、だしも各店舗ごとに2~3時間おきにひいているので新鮮。

特にうどんへのこだわりは特筆すべきで、全店舗に製麺機が備えてあり北海道産の小麦と水、塩のみを使用して店内で一から手作りしています。

また麺担当の職人が毎日の天候や湿気などをみて、水分量などを調節したうどんの生地を仕込んでいるそう。

他にも親子丼が絶品でおすすめとの声や、天ぷらもサクサク衣でおいしいと、うどん以外のメニューのおいしさも格別です。

さらに本場の讃岐うどんの味を味わえるのが、丸亀製麺の嬉しい点でもあります。

丸亀製麺の魅力と特徴②:値段が安い

さらに誰もにとってありがたいのは、その値段の安さです。
丸亀製麺の代名詞ともいえる「ぶっかけうどん」の並で290円。

これにこれまた定番の野菜かき揚げ130円をつけても、420円!
月末近くの給料日前になると、丸亀製麺が混むという噂もうなずけます。

お腹いっぱい食べても500円以内でお釣りがくることも多く、庶民にはうれしい味方です。
さらに最近では、一部の店舗にて30分1000円でアルコールが飲み放題というサービスもあり、コスパが最強だと話題です。

丸亀製麺の魅力と特徴③:店舗数が多い

全国展開のうどんチェーンにおいて、日本一の店舗数を誇る丸亀製麺。
2019年4月現在で、国内だけで821店舗あります。(株式会社 トリドールホールディングス公式HPより)

更にこれに海外13か国に進出している店舗数217店舗を加えると、なんと1038店舗!
これだけあると全国だけでなく、海外どこに行っても同じ味を楽しめてしまいます。

海外でもその人気は高く、ハワイなどでは外国人が店の前で行列しているほど。
日本国内よりは値段が高いのですが、それでも安くておいしいと評判なのもうなずけます。

丸亀製麺の魅力と特徴④:メニュー数が多い

そして丸亀製麺が人気なのは、そのメニュー数の多さにもあります。
定番メニューや季節限定メニューのほかにも、海外店舗独自のメニューやメニュー表にない裏メニューまであるのだとか。

またそれだけでなく、トッピングでアレンジをすると無限のメニュー数になります。
丸亀製麺の通として、自分だけのオリジナルアレンジメニューを開発する人もいるようです。

<下に続く>

丸亀製麺でおすすめのメニュー

丸亀製麺おすすめ

さてメニューが豊富な丸亀製麺ではどんなうどんがあるのでしょう。
定番から裏メニュー的なうどんまで一気に紹介していきます。

  1. ぶっかけうどん
  2. 釜玉うどん
  3. ざるうどん
  4. おろし醤油うどん
  5. 月見わかめうどん
  6. 牛とろ玉うどん
  7. 刻みきつねうどん
  8. うま辛MAX担々うどん
  9. 高菜明太釜玉うどん
  10. カレーうどん

丸亀製麺おすすめのメニュー①:ぶっかけうどん

本場讃岐うどんの定番の食べ方は、つゆをうどんに掛けるこのぶっかけうどんです。
しっかりとだしの効いたつゆは、シンプルだけど奥深い。

薬味やトッピングで自分なりの食べ方を見つけて下さい。

丸亀製麺おすすめのメニュー②:釜玉うどん

熱々に茹でたうどんに卵の黄身を混ぜ合わせて食べる釜玉うどん。
卵のとろりとした触感と、うどんののどごしが最高なおすすめメニューです。

だし醤油は丼2周半回しかけるのが丸亀製麺のおすすめだそうです。

丸亀製麺おすすめのメニュー③:ざるうどん

暑い季節でものど越しがさわやかなざるうどんは、歯ごたえもしっかりあってうどん本来のおいしさを感じられます。
天かすやねぎ、卵などのトッピングを加えれば、しっかりとした食事になります。

特に冷たいざるうどんには、ネギとショウガの薬味が良く合います。

丸亀製麺おすすめのメニュー④:おろし醤油うどん

食べ物の消化を助けてくれる大根おろしは、丸亀製麺のうどんにも良く合います。
付け合わせのすだちをちょっと絞ると、一層さわやかな風味になりおすすめ。

食欲のない時や、夏の暑い時期に食べたいうどんです。

丸亀製麺おすすめのメニュー⑤:月見わかめうどん

月見うどんにわかめをどっさり乗せた定番うどん。
栄養面でもしっかり考えられたおすすめメニューで、腹持ちも良さそうです。
 
さらにてんかすやショウガをプラスしてのアレンジも美味しいのでおすすめです。

丸亀製麺おすすめのメニュー⑥:牛とろ玉うどん

クタクタに煮込んだ牛肉と温泉卵の相性は抜群。
牛肉と一緒にうどんをすすると、甘辛い味が食欲を増進させてくれます。

こちらは期間限定メニューなので、メニュー表で見つけたらすかさず頼んだ方が良いうどんです。

丸亀製麺おすすめのメニュー⑦:刻みきつねうどん

だしのしみこんだお揚げさんがほんのり甘くて、良い味を出しているおすすめのうどんです。
ジューシーな油揚げと、シャキシャキしたネギが良く合います。

丸亀製麺おすすめのメニュー⑧:うま辛MAX担々うどん

辛い物好きにはたまらない激辛うどんとして、季節限定のうま辛担々うどんに1辛から辛さMAXまでの9段階まで選ぶことが出来ます。
自分好みの辛さにアレンジできると一気に人気に火が付きました。

実はこれ裏メニュー的な人気になっているんです。
50辛と100辛はあらかじめネットでチケットを購入しないと注文できない仕組み。

なので50辛と100辛に挑戦したい方は、ネットからの手続きを忘れずに。
味の特徴はカイエンペッパーの粉末や花椒粉を加えることで、ガツンと来るからさや舌がピリピリする辛さを味わえます。

丸亀製麺おすすめのメニュー⑨:高菜明太釜玉うどん

たっぷりの辛子高菜に生卵、そして傍らには明太子が乗っています。
九州福岡を思わせる取り揃えで、一気に混ぜ合わせてからいただくのがおすすめ。

ゴマラー油の香りが食欲を刺激して、ほど良いアクセントになっています。

丸亀製麺おすすめのメニュー⑩:カレーうどん

たまに無性に食べたくなるカレーうどんは、刻みネギ多めでいただきます。
だしの効いたカレーの汁は、とろみもありいつまでも熱々。

寒い季節など体の中から温まりたい時におすすめします。

<下に続く>

丸亀製麺は天ぷらもおすすめ

丸亀製麵天ぷら

うどんのトッピングとして忘れてはいけないのが天ぷら。
丸亀製麺ではおすすめの天ぷらも数多くあります。

  1. 野菜かき揚げ
  2. かしわ天
  3. ゲソ天
  4. 小エビのかき揚げ
  5. ちくわ天
  6. 半熟卵天

丸亀製麺でおすすめのてんぷら①:野菜かき揚げ

細く刻んだ野菜を使った野菜かき揚げは、驚くほどの大きさでボリューム満点なので男性におすすめです。

うどんに乗せて柔らかくしたり、オリジナルのだしソースをちょっとかけたり、塩を付けたりと食べ方は自由自在。

丸亀製麺初心者の方は、こちらの天ぷらを選んでみては?

丸亀製麺でおすすめのてんぷら②:かしわ天

密かな人気のかしわ天は鶏むね肉を使っています。
ジューシーな鶏肉は食べ応えも抜群で、天ぷらのお供としてだけでなく持ち帰りメニューとしても人気です。

丸亀製麺では「おうちめし」として、天ぷらの持ち帰りサービスを展開。
曜日によっては5個以上持ち帰りにすると30%オフになります。

お土産としてだけでなく、夕飯のおかずとして買って帰る人が多いようです。

丸亀製麺でおすすめのてんぷら③:ゲソ天

いかのゲソを揚げたゲソ天は、しっかりとした歯ごたえでボリュームもたっぷりでおすすめ。
うどんの汁に浸すと、油やイカの旨味が溶け出てきます。

かなりおいしいと人気で、このゲソ天にハマる人も多いのだとか。

丸亀製麺でおすすめのてんぷら④:小エビのかき揚げ

サクサクとした食感が癖になる小エビのかき揚げは、時期によって三つ葉と一緒にかき揚げになったりします。
こちらもうどんの汁に浸して食べるほか、アルコールのつまみとしても良く合います。

小エビの殻ごと揚げてあるため、カルシウムなどの栄養素も摂ることが出来ます。

丸亀製麺でおすすめのてんぷら⑤:ちくわ天

大きめのちくわを縦半分にバッサリカットしたものを揚げてあります。
讃岐うどんの定番天ぷらとしても人気のちくわ天なので、讃岐風に食べたい方はぜひ皿に取ってみて下さい。

一本110円という値段もリーズナブルで、大きさの割にあっさり食べられます。

丸亀製麺でおすすめのてんぷら⑥:半熟卵天

とろりとした黄身がおいしい半熟卵も天ぷらになりました。
温泉卵や生卵とはまた違った食感で、そのまま食べても、うどんに乗せて崩して食べてもおいしい一品です。

こちらの半熟卵天は、自宅でも簡単に作ることが出来ます。
柔らかめの半熟卵を作ったら、粉を多めにして水を入れたてんぷら粉にくぐらせます。

あとは普通の天ぷらの要領で揚げていくだけ。
卵が爆発しないの?と心配されるかもしれませんが、衣に薄く色が付く程度でしたら爆発はしませんのでご安心を。

また丸亀製麺では他にもおすすめの天ぷらがあります。

  • えび天
  • さつまいも天
  • なす天
  • かぼちゃ天

どれも素材の味を生かしてカラッと揚げているのでしつこくなく食べられます。
家で食べられるお持ち帰りの天ぷらもぜひ試してみたいですね。

<下に続く>

天ぷらとご飯でオリジナル天丼にするのもおすすめ

丸亀製麵天丼

丸亀製麺ではうどんを食べずに、ご飯ののみを食べるという常連さんもいます。
そう、丸亀製麺では「天丼用ごはん」なる品が、130円で売られているのです。

うどん注文口で「天丼用ごはんを一つ」と注文すると、ホカホカのご飯が茶碗に入って登場します。
あとは好きな天ぷらをチョイスするだけ。

くれぐれも天ぷらは別皿に乗せて下さいね!
ご飯の湯気でせっかくのカリっとした食感の天ぷらが、フニャフニャになる恐れがあります。

丼のかけだれは、精算時にレジにて受け取れます。
さらに無料の青ネギやゴマ、生姜などをお好みで振りかけると、よりおいしさもアップするのでおすすめです。

<下に続く>

丸亀製麺のいなりやおにぎりもおいしいと話題

丸亀製麵おにぎり

丸亀製麺で忘れてはいけないサイドメニューが、いなりやおにぎりなどのご飯ものです。
うどん一杯だけではちょっと足りないかな?という時におすすめ。

俵型ではなく丸亀製麺独特の三角形に形作られたいなりは、味がしみ込んだおあげと酢飯の相性が良く、大きさも丁度良いサイズ。

またいなりの他にも丸亀製麺ではおにぎりも人気です。

  • 鮭おむすび
  • 梅おむすび
  • 明太子おむすび
  • 昆布おむすび

こちらも三角形に握ってあり、その頂点に具材が乗っています。
さらに裏技的なメニューとして、これらのおむすびを茶碗にほぐして、熱々のかけだしを上から掛ければお茶漬けになります。

<下に続く>

おすすめのうどんの本

うどん本

おうちで丸亀製麺
1000円

丸亀製麺ではただ一人しかいない「麺匠」の称号を持つ方の監修のもと、丸亀製麺の期間限定メニューや地域限定メニューだけでなく裏メニューまで家庭で再現できるレシピを収めています。

丸亀製麺うどんのファンの方だけでなく、お店に行ったことの無い方や行ってみたいと思っている方に試してほしいレシピばかり。
全62品のレシピを収録しているおすすめの本です。

<下に続く>

丸亀製麺おすすめまとめ

丸亀製麵まとめ

日本では知らない人がいないだろう丸亀製麺。
ここで紹介した定番メニューを楽しむだけでなく、自分なりのアレンジメニューを作れるのが丸亀製麺のすごいところでもあります。

また店舗ごとに製麺するという丸亀製麵のこだわりには脱帽です。
安いだけでなくうどんのおいしさも追及する丸亀製麺に、今後も目が離せません。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line