sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

ダイソーのメイク道具を紹介!ブラシやメイク落としなどおすすめを公開

ダイソーの100均コスメのブランドには「韓国コスメ」が割と多く入っているようです。
発色が良かったり、昔ほど100均だからと肌が荒れることも少なくなりました。

デパコスもいいですが、手近な100均コスメで何が自分に向いているかを確かめて購入した方が外れもなく良さそうです。

Large jamie street 319048 unsplash  1
目次

ダイソーはコスメグッズの種類が豊富

ダイソーグッズ

ダイソーのメイクグッズは品揃えが良く品質も良いと言われます。
100均店としては有名な「100均メイクブランド」をいくつも持っているためではないかと思われます。

今期の新商品で目を引くのはメイクブラシの種類が多いという点です。
ブラシやチップ付きのコスメを持っている方でブラシが気に入らない方はこの際専用ブラシを用意してもいいかもしれません。

このメイク動画は下地から新作を使ったメイク方法が最初から終わるまで、ダイソーの人気ブランド「URGLAM」を使ったメイクで統一され、ご紹介していますので、メイク方法の参考までにご覧ください。

100均で下地から道具にこだわったメイク完成までできるというのはすごいことですが、扱っているメイク道具である「ブラシ」の種類の多さにも驚かされます。
メイク方法は十人十色でやり方が違うのに、これだけ「化粧用ブラシ」があれば対応できますね。

この他にもダイソーは「エスポルール」や「エルファー」などの化粧品ブランドを取り扱っています。

<下に続く>

ダイソーのおすすめメイクグッズ【チーク編】

ダイソーチーク

顔色を左右し、第一印象を決めるのにも近いチークですが、濃いめの色を頬ぼねに乗せてシャドウにするのも、ピンク系チークメイクでふっくらに見せるのも自在です。

ダイソーの新色チークにはどんなものがあるかご紹介していきます。

①:ダイソーカンコレチーク

ダイソーの人気ブランド「カンコレ(関西×コレクション)」クリームチークをピックアップしてメイクしました。
今回ご紹介するカンコレクリームチークの新色はコーラル・ローズ・ピンクベージュ・レッド・いちごの5色展開です。

テクスチャーは固めで指でキュッキュと擦って肌にのせ、ぼかしていく感じでメイクします。
薄付きなので、気に入るカラーになるまで重ねつけすればいいという調整ができます。

乗せ方はテクスチャーが硬いのでちょっとつけて伸ばすものではなく、つけたい部分にポンポンと乗せて最後に全体に伸ばしてボカせばいい感じになります。

また、カンコレチークのパウダーバージョンは、薄い色と濃い色2色セットがピンク・アプリコットピンク・コーラルピンク・オレンジの4種類展開で発売されています。
色味が可愛いので4種類全部おすすめです。

例えばピンクベージュをチークブラシに取って小鼻の横から頬骨にかけてつけます。
発色がいいので少しブラシに乗せれば大丈夫です。
ただ、ケースについているチークブラシはチクチクする上、毛が抜けるのでメイクする時にブラシは他に用意した方がいいかもしれません。

②:ダイソーハローキティチーク

パッケージがキティちゃんコラボコスメなのでキティちゃんの絵で購入してしまう人も多いかもしれません。
でも、メイクしてみてハズレはないと思います。

ピーチピンク・コーラルピンク・オレンジ・ローズピンク・コーラルピーチの5色展開をしています。

それぞれのカラーが中々の実力派で、まず発色の良さが目を引きます。
少しラメが入っている色が人気が高く評価されているのですが、人気ではピーチピンクとコーラルピーチが一番のようです。

多くの方がブルーベースのメイクの上にコーラルピーチと感じています。
ナチュラルに仕上げたい時にはちょっとオレンジ感のするコーラルピーチがいいようです。

③:ダイソーエルファー プリンセスデュオカラーチーク

ストロベリー(A)とピーチ(B)の2色展開です。
ストロベリーがピンク(ラメ)×ピンク(少し大きいラメ)で、ピーチが濃いピンク×ピンク(ラメ)といった色味です。

ラメが入っていて発色が良いので薄付けすると上品に見えてツヤ感も出て良いかもしれません。

問題があるとすれば、付属のブラシです。
毛が硬いのか、チクチクバシバシと当たってきて粉とびも激しいのでメイクするには、専用のブラシを用意した方が良さそうです。

④:ダイソーミックスチークパウダー

ピンクカラー・マジックカラー・キュートカラーで4色入って3種類の展開です。
CANMAKEやMAJOLICA MAJORCAといっても遜色ないチークです。

粉は少し硬めなのですが、ブラシでパパッと履いてサッとつけるナチュラル派メイクならこのくらいがちょうどいいと感じる程度の色のりです。
ラメが入っていて発色もいい感じです。

made in Taiwanが気になる方もいると思いますが、メイクを落としたら、スキンケアをしてきちんとすれば大丈夫、気にならないと思います。

⑤:ダイソーエルファー マルチチーク

色は1色で3種類(ピンク・ベージュ・オレンジ)展開しています。
テクスチャーが硬くピンクを買ったはずなのにベージュにしか見えないという感じで、頬につけても色がつかずにラメが残っているような状態です。

メイクをしていて色を出したい時には重ね付けするといいです。
こちらのチークは付属のブラシがバキバキなせいか粉飛びが酷く、ブラシは別なものを用意することをお勧めします。

色付きはチークの色よりもラメがしっかりとつくので、目の下逆三角形にチークをメイクした上にラメ感を出したい時につけるといい感じにメイクできます。
薄付をしたい方にオススメのアイテムです。

⑥:ダイソーエスポルール プレスチーク

まず、ダイソーのエスポルールのパウダーチークについて使い方と特色をピックアップしました。

発色が薄いので、濃さを調整しやすいアイテムの感じです。
レッド・ローズ・オレンジベージュ・コーラル・ピンクの5色展開です。

レッドがアイシャドウでも使えそうな赤なので少しつけてボカすといいでしょう。
ローズは少し青みが入った感じでしつこくないところがいいです。

レッドとローズが中々手に入らない希少なメイクカラーだと思いますので、運良く見つけたら手に入れておいてもいいでしょう。
また、一番人気があるのはローズのようです。

メイクの使い方としては、コーラル系のチークを横長に塗った後、ポツンと1点ローズを乗せると可愛らしく見えていい感じなのだそうです。
ただ、肌への密着度があまり感じられない上に色持ちしないようなので注意が必要です。

⑦:ダイソー U.R.GLAM チークブラッシュ

色はピンク・コーラル・ラベンダー・ピンクベージュの4色です。
ピンクとコーラルにはラメが入っています。

ピンクとコーラルにはラメが入っていますがマットな感じでしっかりと色がついてくれそうです。
パープルは青みがかったピンクという感じです。

ピンクは粉とびが激しいそうなのですが、色がついた部分はマットな感じで色落ちがないようです。
仕上がりはつやチークという感じにメイクできます。

ダイソーで扱っている他のパウダーチークのようにブラシが悪いのか、肌馴染みが悪いのかわからないので、一応メイクをする時には付属じゃないチーク専用ブラシで手の甲につけて肌への馴染み具合のテストをした方がいいかもしれません。

⑧:ダイソーエバビレーナ SD チーク&ハイライト

ピンクが濃いのとハイライト用の白にほんのりピンクが混ざった感じの2色(チークとハイライト)組で、ローズ・ピンク・オレンジの3種類展開です。
色はメイクすると発色が良く、ほんのりとした色付きで思ったよりも色々なシチュエーションで使えます。

ラメも入っているのでツヤ感もバッチリです。
ブラシの毛が硬いせいかメイクの時に少し粉とびするような気がします(ビシビシと肌に当たるので痛いくらい)。

ハイライトの方を涙袋にメイクして使うとよく映えるので、ブラシを用意して使うと良いでしょう。

⑨:ダイソーエルファー ポンポンチーク

色はラズベリー・チェリー・アプリコットの3色展開です。
くすみピンクが可愛いラズベリーの人気があるようです。

ラメ入りですが大人かわいい感じで大人がしても大丈夫
ポンポンの肌触りが良く専用で使っていいくらいです。

こちらは流行りのポンポンがついているのが人気です。
メイクでポンポンしてみると適度にラメが入っていてツヤ肌に見えます。

ダイソー100均(108円)に思えないクォリティーの高さが人気です。

⑩:ダイソーエルファープロフェッショナルチーク

ピンク・オレンジ・コーラルの3色展開です。
発色がいいのですが、ブラシが硬めで粉とびしてしまいます。

しかし、ブラシ付き7.2gというどかーんと大容量なのが迫力があってすごいです。
ちなみにキティちゃんのチークは2.7gと書くとその量の迫力がわかると思います。

ピンクは蛍光色なので、ある程度年齢がいってしまうとためらってしまいます。
オレンジは落ち着いた感じで、夏から秋まで活躍しそうです。

コーラルはイエローベースでメイクしている方なら映えるので購入して間違い無いと思います。

また、粉とびをするのでメイクする時にはチーク専用のブラシをおすすめします。
最終的にはブラシを使っても粉とびするので指でつけるのがいいかもしれません。

ダイソーのチークについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください!

ダイソーのチークでメイク力を上げよう!おすすめや便利なチークブラシもご紹介ダイソーのチークは種類も豊富 100均ダイソーにはコスメも色々売っているのはご存知ですか。
...

<下に続く>

ダイソーのおすすめメイクグッズ【ファンデーション編】

ダイソーファンデ

まずダイソーの新作ファンデーション、リキッドファンデーションナチュラルをご紹介します。
リキッドだけあって、テクスチャーは非常に柔らかく塗った感じの毛穴のカバー力にも期待できそうです。

100均コスメとしては金額以上の高評価です。
ただ、下地は本当に水のようなので肌に定着させるのも時間がかかりそうです。

浸透させるとお肌がトーンアップしてしっとりし、毛穴が埋まるところが評価高いです。
少しベタつく感じもしますが、下地なのでこのくらいでいいのでしょう。

ファンデーションは普通のリキッドファンデーションのテクスチャーでスルスルと塗っていけます。
カバー力が良く、下地のリキッドの上に重ねると綺麗に見えます。

では、ダイソーで扱っているその他のファンデーションをご紹介します。

①:ダイソーエスポルールBBクリーム

値段の割に伸びがあり、カバー力もあってSPF20・PA++。
割と汗にも強い、チューブから出すBBリキッドクリームです。

メイクの時には手で顔につけてスポンジで均等に伸ばしていく感じなのですが、もう少しカバー力が欲しい時には2度塗りするのもいいと思います。
難を言えば、メイクの時にちょっとベタつくかな?というくらいです。

あまりベタつきが気になるような時にはパウダーファンデーションをはたいたり、ラメの入ったパウダーをハケでポンポンとはたいていけば、ツヤ感も出ていいのではないでしょうか。
100円でこれ以上のメイク力を求めるのは難しいかもしれません。

②:ダイソーミルキーファンデーションD

ダイソーの200円メイクグッズです。
ライトナチュラル・ナチュラル・オークルの3種類があります。

見た目がパウダーファンデのようですが、クリームファンデーションなので買われてから驚かないようにしてください。
また、付属にスポンジパフがついていないのでご自身で用意していただくことになります。

指でファンデーションを取ってみると体温でリキッド状になるのでそれを塗っていきます。
量を取りすぎると肌のキメの間に入り込んで体裁がおかしくなりますので、少し手やスポンジに取って伸ばしてメイクする方がいいでしょう。

シミやソバカスは適度に隠してくれます。
カバー力が高い分、しっかりと肌についているので、これはしっかりとオフしてスキンケアをした方がいいでしょう。

③:ダイソーエルファー プロフェッショナル ファンデーション

ピンクオークルとオークルの2色があります。
ケースの上にパウダーファンデーションがあり、下には鏡とパフがセットでついています。

ピンクオークルには少しラメが入っていて、つけた感じが良くツヤ感も出るので化粧直しに使えます。
オークルは肌色が暗めの人や、シェーディング用として人気があります。

パウダーファンデーションではありますがブラシを使うと粉が飛びますので、パフで抑えるようにつけるといい感じのメイクになります。
カバー力にはあまり期待できないようです。

④:ダイソーエルファー プリンセスパウダーファンデーション

ピンクオークルとオークルの2種類展開しています。

カバー力やつけた後にサラサラ感があるので、お肌が脂体質でしたら、ちょっとした化粧崩れのメイク直しにおすすめです。

直す時にはパフに軽くパウダーをつけてポンポンと押さえるようにつけるといいでしょう。

乾燥肌の方はメイク直しにつけると乾燥してちりめんシワになってしまう可能性がありますのでこちらの化粧品は避けたほうが無難です。

⑤:ダイソーBBファンデーションスプレー

スプレータイプのファンデーションです。
スプレーなのに毛穴も隠れて日焼け止め(SPF50+・PA++++)でアルコールフリー、パラベンフリーにもなります。

BBクリームのスプレーファンデーションというのがとても珍しいのですが、裏書きにはパフにスプレーして塗ってくださいと書いてあります。
メイクした感じでは、ファンデーションとしての伸びはあまり良くないですが、素肌感がありパフで叩くようにつけると綺麗に塗れます。

しかしパフが水分を吸ってしまって中々つけにくいようです。
ファンデーションのスプレーをして伸ばした肌馴染み感はいいですがカバー力には期待できそうにありません

パフに噴霧して肌につけてるとなんだかパフにいいところをみんな取られてしまうような気がするし、そもそもスプレーにした意味がないような気がするので、300円コスメだとちょっと割に合わない気がするかもしれません。

⑥:ダイソーエルファー パウダーファンデーション

オークル・ベージュ・ライトオークル・ライトベージュの4種類展開で売っています。
つけてみると薄付きでサラサラとした感触になります。

カバー力はほどほどですがニキビがあるとカバーしきれなくて浮いてしまうのが勿体無くも残念なところです。
気になる方は何度か重ねて塗ると厚塗りにはなりますがカバーしてくれそうです。

⑦:BB face cream

化粧品は高ければ自分の肌に合うというものではないので、色々と試してみることができる100均は便利だと思います。

こちらのBBクリームは使い心地はいいのですがカバー力が落ちるのでコンシーラーが必要です。
また、夜試して朝起きたら謎のブツブツが顔にできていたという方もいますので、肌の目立たないところで試し塗りをしてみた方がいいと思われます。

BBクリームですから日焼け止めの成分も入っています。

⑧:0720クッションファンデーションsy

0720という韓国コスメです。
クッションファンデーションはそこそこカバー力があるらしいです。

ダイソー500円で売っています。
パッケージが可愛いので人気があるようです。

色は暗めのと明るいのと売っています。
暗めのを購入したけれど、家で塗ったら白かった、という口コミがありますので、どちらも白系の肌向きなのかもしれません。

ツヤ感はありますが、カバー力がちょっと弱いです。
カバー力を求めるならばリキッドのものがいいでしょう。

⑨:ダイソーBBフェイスクリーム

BBフェイスクリームは美容液や化粧下地、日焼け止めなどの成分が入ったファンデーションです。
ダイソーで扱っているこちらは、ベージュとオークルの2色展開です。

このBBフェイスクリームは少しテクスチャーが水っぽくて肌に馴染ませるのが大変なようです。
保湿力はあるので乾燥肌の人に向いています。

⑩:ダイソー化粧下地・リキッドファンデーション

ファンデーションの導入のところで化粧下地とリキッドファンデーションとしてご紹介した商品ですが、別の観点から改めてご紹介いたします。
まずびっくりしたのが成分で、マタタビと真珠と金とダイヤモンドとニガハッカが入っているというのには驚きました。

植物由来の物からきていてお肌にいいのか、鉱物が入っていてラメになっているのかはわかりませんが貴重なものであることは確かなようです。

ファンデーションについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください!

100均ファンデーションはクオリティーが高い!使用感や選び方もご紹介最近、デパコスと同じように注目を浴びている100均のファンデーションを使ったことはおありでしょ...

<下に続く>

ダイソーのおすすめメイクグッズ【リップ編】

ダイソーリップ

ダイソーのリップは発色が良くて持ちがいいという印象があるのですが、どうなのでしょうか。
一つ一つご紹介していきます。

①:ダイソー×ハローキティリップスティック

色はレッド・ピンク・コーラルピンク・ベージュ・クラシックローズ・オレンジ・パールクラシックローズの7種類展開です。
発色は見たままの色でスルスル塗れるようです。

パッケージが可愛くて匂いがないのもポイントが高いです。
ピンク以外は発色もよく一度塗りメイクで大丈夫そうです。

コーラルピンクとベージュが特に人気があるようです。
メイクしてみて鮮やかな発色でつけ感もいいのが特徴です。

メイクした感じではレッドが特に発色が良く、みたまま綺麗なレッドに見えます。
ピンクはちょっと付きが良くないので重ね付けした方がいいでしょう。

オレンジは発色が良いので夏にも合いそうです。
リップは繰り出し型なのですがテクスチャーが柔らかいのであまり出してメイクしていると折れてしまいそうです。

また、あまり繰り出してしまうと戻らなくなることがあるようなので気をつけた方がいいでしょう。

②:ダイソー×カンコレ リップスティック

値段以上に質がいいのでコスパが高いと好評なカンコレシリーズ、今回はリップを取り上げてみました。
ピンク ・コーラルピンク ・オレンジ ・レッドの4種類展開です。

発色が良く可愛いくて、ティッシュオフしても色が残っています
グロスを乗せたりしてアレンジすると可愛くなります。

しまう時にギリギリまで本体の中に入れるようにしないと、フタとぶつかってリップの先端が潰れてしまうので注意が必要です。

③:ダイソー×カンコレ マットリップスティック

ローズ・いちご・コーラル・レッドの4種類展開です。
発色はよく、こっくりとしたマットなリップで、密着感はすごくあります

つけるとパサパサ感はなく、色移りもしないのですが、乾燥はしてきます。
気になる匂いは一切ないのでそこは安心していいと思います。

ローズとコーラルはちょっと青味がかかった赤リップです。
ローズの方がちょっとピンクっぽい感じがしますが、同じピンクでも明るい方がローズで暗めの方がピンクです。

いちごは可愛い赤リップで、レッドがちょっと暗めになります。
特にレッドはしっかりと「赤」という感じに着くので、薄付きが好きな方は少し塗ってぼかしながら伸ばしていく感じで塗るといいでしょう。

ティッシュオフしても色移りはあまりしません。
100均としてはコスパが良くお勧めできます。

④:ウィンマックス スリムリップスティック

サーモンピンク・コーラルピンク・サクラピンク・サーモンピンク・レッド・モカベージュの種類があります。
ピンクの色味が可愛いので若い人向きのリップです。

保湿力はあるという人と保湿力がないのでグロスなどでケアしなくてはいけないのが面倒という人がいます。

カップに口をつけたら口紅がべったりついて、2〜3回やったら口紅がすっかり取れてしまうことがあるようです。
定着度は低いようで、食事に行く時には使わない方が無難です。

⑤:UR GLAM クリーミィ リップスティックEX

新色の展開は全部で8色です。
シアータイプ

  • RD-1 ディープレッド (少し朱色に近いレッド)
  • RP-1 ローズピンク (割と落ち着いたレッド)
  • CO-1 コーラル (ディープレッドに似ているが白っぽさのある質感)

セミマットタイプ

  • RP-2 レッドピンク
  • PI-1 マゼンタピンク
  • BE-1 ベージュ
  • RS-1 ローズ
  • RD-2 レッド

シアータイプは色付きリップのような使い心地です。
塗り心地がいいところがおすすめです。

セミマットタイプは発色が良く、マットなのにしっとりしています
あまり色落ちせず唇に色が残ってくれるので、重宝します。

しっとりしているとはいえマットなので、リップ下地は塗る方が持ちがいいでしょう。

⑥:ダイソーACクレヨンリップ

チェリーレッド・ストロベリーピンク・サーモンピンク・クラシックレッド・ドラマティックピンクの5色を扱っているようです。

クレヨン型なので非常に塗りやすく、綺麗に仕上がるところがいいです。
また、リップなので保湿もしっかりとしてくれるところもいい点です。

チェリーレッドは赤ですがオレンジに近い赤で、イエローベースの下地を好む方に向いているようです。
ストロベリーピンクは白っぽい感じのナチュラルなピンクで女性らしい女の子らしい印象を受ける色味です。

サーモンピンクはストロベリーピンクよりも若干オレンジがかった色を感じさせるピンクです。元はリップなので乾燥もあまり感じさせないピンクです。
クラシックレッドは発色が良くて色がしっかりと「赤」を主張してつきます。

ドラマティックピンクは発色がいいのでクラシックレッドと同じで付きが良くて落としても残りそうなくらいです。

リップのグロスを塗った上に乗せると更に可愛くなりますよ。

⑦:エスポルール カラーリップ

塗り心地がまろやかで発色がいいです。
こちらのリップに関してはとにかく発色がいいという点で評価が高いです。

カラーはアプリコット・ピオニー(コーラルピンク色)・オレンジ・ピンク・ローズの5色展開です。
全体的に色は薄付きです。

オレンジとピンクが特に発色が良いです。
リップなのでスルスル塗れて乾燥とも無縁のようです。

ピオニーはナチュラルなので仕事場で塗っても大丈夫な感じです。
ピンクは青みがかったピンクで女の子らしいピンクです。

ローズはピンクよりも深みがあって使いやすいように思います。
全体的に艶っぽいところも印象がいいです。

しっとり感があるのですが時間が経つと取れてしまうので塗り直しは必要です。

⑧:ハートリングリップグロス

手(指)で塗るリップグロスというのが珍しくも可愛い一品です。
使い方は赤の部分を塗った上からハートの白い部分の白いグロスを塗るというものですが、そこがいいと思われて評価が高いようです。

ただ、匂いがあまり良くないということなので、匂いに関しては人の好みなので使ってみないとわからないですね。

⑨:0720 リアルディープティント

韓国×ダイソーコスメの0720のリップです。
ポップなパッケージが目を引きます。

ユアレッド・サーモンピンク・リアルオレンジの3色展開をしています。
オイルティントなのにつけてしばらくすると乾いてきますが、そこはどのリップも同じだと思います。

最初から色が濃く出ないで塗り重ねるのですが、色の調整ができていいです。

⑩:ウィンマックス パールルージュ

コーラルオレンジ・ヌードピーチ・ベージュピンクの3色展開をしています。
前に廃盤になっていた物の再販品のようです。

腕に試し塗りすると綺麗な色がつくのですが、唇に塗ると色味が白っぽく変わるので注意が必要です。
保湿がよく、うるうるします。

ダイソーのリップについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください!

ダイソーのおすすめリップ20選!ティントからグロス・クリームまでご紹介ダイソーのリップスティックの特徴とは? ダイソーでは、リップやチークなどを始めファンデーショ...

<下に続く>

ダイソーのおすすめメイクグッズ【アイシャドウ編】

ダイソーシャドー

最近はアイシャドウも多色使いで5色くらいをぼかしたりグラデーションにして塗るようです。
ラメ感も大事になっているので、その点、気をつけて紹介するアイテムを選びました。

①:エルファーパールインアイシャドウ

ブラウン・パープル・ブルーの3種類展開です。
パール感が割とあって、ラメ感が薄めです。

人気があるのはブラウンのアイシャドウです。
目を大きく見せるメイクの仕方を紹介します。

右下の明るいブラウンをブラシでアイホール全体に伸ばしていきます。
左下の濃い目のブラウンを二重の線のところに塗ると二重がよりくっきりと見えて目が大きめに見えます。

右上のブラウンをアイライナーのように目の際に塗ります。
左上のハイライトを目頭に塗って涙袋を作ります。

上品な色使いでアイシャドウだけでなくシェーディングに使ったり使い回しがきくところが人気の秘密です。

②:エルファージュエルアイカラー

ダイソーのジュエルアイカラーのレッドです。
丸いところにある3色が発色が良くてラメが可愛くていいんです。

レッドでも意外と落ち着いた感じにまとまるのが驚きでメイク動画で紹介させていただきました。
ライナーやマスカラを黒にすると締まった感じになるので、割とラメが入っていたり、派手めな色でも使えます。

③:エルファープロフェッショナルアイシャドウ

ブラウン・ピンクパープル・ブルーの3色展開です。
ハイライトと締め色が入っていて粒子が細かく上品に見えるので人気があります。

発色が良くて色持ちもいいです。
特に中央の丸の青とピンクが発色が良く、指で取って軽くポンポンとつけるとちょうどいい感じに馴染みます。

ブラウンは抑え気味の仕上がりなので就活に向いているのではないでしょうか。

④:カラフルアイシャドウ

ラメ感が上品で発色が良く、パウダーが細かくて割としっかりとつくところがオススメです。

まぶたのつき方がシアーなのですが、しっかりした発色にパールが入って落ち着くところがいいです。

⑤:カンコレアイシャドウ

発色が良くてパールも入っているので使いやすい反面、色が落ちやすく、白っぽく見えてしまうのが残念なところでした。
付属のホワイトは涙袋に使ってもいいかなという感じです。

付属のチップだけで十分メイクができます
その点が優秀かなと思います。

⑥:ハローキティ アイシャドウ

大人かわいいラメ色が揃うキティシリーズ。
割と発色がいいコスメが多い中で大人が安心して買える一つでしょう。

色は、カーキブラウン・アッシュグレージュ・オレンジブラウン・ゴールドベージュ・ピンクブラウンの2色ずつ展開の5種類が販売されています。
付きが良くて発色も若干パールっぽく抑えているところが大人可愛く見せられます。

ゴールドベージュの薄い色は涙袋にも使えそうな落ち着きがあります。
ピンクブラウンはピンクが付きが薄そうですがブラウンはしっかりとついたので、色によって付きの良い悪いがありそうです。

発色はパールとラメ感があってどれも良いです。

⑦:エルファー グリッターアイシャドウ

ブルーとブラウンの色味と肌付き具合の紹介です。

コーラルとパープルの色味と肌付き具合の紹介です。

ケースに鏡とチップがついていて贅沢に作られています。
コーラルにはゴールドのグリッターラメが入っているので捨て色がなく使い勝手が良さそうです。

どれも色付きが良く発色も良いです。
濃い色はアイブロウに使えそうです。

また、このアイテムは涙袋が綺麗に作れるようにグラデーションになっている白いハイライトの方を目の下に入れてぼかすだけでも涙袋が綺麗に作れます

グリッターというくらい各カラーに大きめのラメが入っているので春から夏にかけて日差しに煌めいて活躍しそうなアイテムです。

⑧:UR GLAM ブルーミングアイカラーパレット

ブラウンカラーの種類が多く、マットからラメ入りまであるので、気分でメイクを変えるときにも不自由しないで使えそうです。
色つきが薄いのが少し気になりますが、発色が良いので重ね付けで綺麗に色がつきます

⑨:UR GLAM セレクトアイズ

こちらはシングルシャドウの形になっていて7色展開しています。

  • BR-1 ライトブラウン
  • BR-2 マットブラウン
  • PK-1 ライトピンク
  • PK-2 マットピンク
  • PU-1 シャイニーパープル
  • GU-1 シャイニーグリーン
  • YL-1 シャイニーイエロー

指でつけるよりもブラシでつけた方が粉とびしやすいので注意が必要です。

薄付きですがパールが入ったものは色よりも粉の方がしっかりと付いてパール感が強いです。
強く色を出したい時にはアイシャドウベースを塗った上から使うのがオススメです。

⑩:エルファー シャインカラーアイズ

つけ心地はしっとりとした感じです。
便利そうで似た色が2色づつあるのでそこがちょっと無駄な感じもします。

割と締め色の濃い色が多いように感じます。
匂いは気になる程強くありません。

ダイソーのアイシャドウについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください!

ダイソーアイシャドウがかわいくて使える!アイシャドウペンやエスポルールもご紹介ダイソーのアイシャドウは安全! 100均のコスメといえば、プチプラでトレンドメイクが作れる人...

<下に続く>

おすすめの100均コスメ本

ダイソーコスメ

100均生活 Vol.3 コスメ (COSMIC MOOK)
626円

100円もしくは200円で手に入るコスメの紹介をしています。
100均には韓国コスメが多く載っていて、実力を見せていました。

100均コスメからデパートコスメまで載っているところがちょっと的が外れている気がいたしますが、参考にはなるのではないかと思います。

<下に続く>

100均コスメは侮れない

ダイソールージュ

100均コスメのご紹介をしてきました。
意外と韓国コスメが多いので驚きました。

ラメの入り具合などを気にしているものが多かったので、間も無く夏を迎える今だからこそ必要なコスメや化粧の仕方があると思いました。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line