sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

スリッポンコーデをメンズ・レディース別に大公開!vansやアディダスも紹介

カジュアルコーデに欠かせないスリッポンは、たくさんのデザインやカラーがあって選ぶのも楽しいですよね。
いつも同じコーデになってしまうという人におすすめのスリッポンコーデを大公開します。

人気のvans、アディダスのスリッポンコーデもあるので必見です。

Large s5

メンズにおすすめのスリッポンコーデ10選

メンズスリッポン

色合わせが難しいコーデも選ぶスリッポンで一気にオシャレに仕上がります。
メンズにおすすめのスリッポンを使ったコーデをご紹介します。

メンズスリッポンコーデ①:ブラック

短パンにスニーカーだと子供っぽくなりがちですが、メンズのオールブラックのコーデは靴も黒のスリッポンで合わせれば大人っぽく仕上がります。
シャツのインナーに白をチラ見せすることと、スリッポンの靴底の白があることで重くなりすぎません。

時計やサングラスで大人の余裕が見えるコーデになりますね。

メンズスリッポンコーデ②:ホワイト

Tシャツにジーンズというシンプルなコーデにはスリッポン
が良く合います。
スニーカーだとカジュアルになり過ぎてしまうシンプルこーでもスリッポンなら上品な大人の男性コーデになりますね。

足首が少し見えると抜け感が出て更にオシャレです。

メンズスリッポンコーデ③:キレイ目カラー

男性で色を取り入れたコーデをする人は少ないですが、靴なら取り入れやすいです。
コーデ自体はシンプルですが、淡いブルーカラーのスリッポンをシンプルなコーデに合わせることで一気に夏らしく爽やかになりますね。

腕に漬けているアクセサリーを靴と同じブルーで合わせているので色の統一感もあります。

メンズスリッポンコーデ④:革製スリッポン×ホワイト

大人の余裕を醸し出してくれるメンズのホワイトコーデは、本格的な革靴を合わせてしまうとやり過ぎ感が出てしまいますが、革製のスリッポンなら抜け感のあるカジュアルコーデにしてくれます。
お呼ばれコーデならジャケットに革靴ですが、ショッピングなどであれば、スリッポンとカラーシャツで上品カジュアルコーデがおすすめです。

黒だと足元だけ重たくなりますが、ブラウンなら上品さはそのままで大人の余裕があるコーデに仕上がりますね。

メンズスリッポンコーデ⑤:革製スリッポン×短パン

基本のコーデ自体はTシャツに短パンというラフなスタイルですが、ジャケットと革製スリッポンを合わせることで大人の遊び心のあるコーデになっています。
スニーカーでは子供っぽくなってしまうので、革製のスリッポンで足元の抜け感を出すのがおすすめです。

伊達メガネや時計など、合わせる小物もこだわることでラフなスタイルも大人っぽく仕上がります。

メンズスリッポンコーデ⑥:革製スリッポン×短パン2

こちらもコーデ自体はとてもシンプルでラフなスタイルですが、黒の革製スリッポンを合わせることで大人なコーデに格上げされています。
キャップ、伊達メガネなど小物も黒で統一することでまとまりがあり、一気にオシャレな雰囲気が出ます。

部屋着感が出てしまうラフなスタイルには、革製スリッポンなど上品アイテムを取り入れるのがポイントですよ。

メンズスリッポンコーデ⑦:革製スリッポン×デニム

デニムにシャツというシンプルなコーデですが、少しゴツめの革製スリッポンを合わせることで、男らしいコーデになっています。
普通にスニーカーを合わせても爽やかなコーデになりますが、少し大人の男らしいコーデにしたいなら光沢のある革製スリッポンがおすすめですよ。

メンズスリッポンコーデ⑧:ブラウン

スニーカーよりもカラーの主張が大きいスリッポンは合わせるのが難しく、無難なコーデの差し色として使うことが多いですが、スリッポンとトップスのカラーを合わせればカラースリッポンもおしゃれにコーデすることができます。
ブラウンのスリッポンとTシャツのカラーを合わせれば、使っている洋服はTシャツとデニムなのに白Tシャツを合わせるよりも格段にオシャレに見えます。

メンズスリッポンコーデ⑨:ナチュラルカラー

難しいオールホワイトコーデには、同じ真っ白なスリッポンで合わせるのではなく、あえてナチュラルカラーのスリッポンを合わせるようにすると上品にまとまります。
ジャケットのボタン、バッグ、スリッポンのカラーを合わせることで爽やかなツートーンコーデです。

オールホワイトコーデは、小物の色も合わせることでキレイにまとまりますが、靴に目立つカラーを持ってくると主張が強くなりすぎるのでナチュラルカラーはとてもおすすめです。

メンズスリッポンコーデ⑩:派手色


派手色のスリッポンは上級者向けなので、初心者はシンプルなコーデの差し色として使うと失敗がありません。
このコーデは一見たくさんのカラーを使っていてまとまりがないようにも見えますが、赤、オレンジ、ブラウン、ピンクと全て暖色系でまとめているのでたくさんのカラーを使ってもケンカしておらず、とてもオシャレに仕上がっています。

カラーコーデは難しいですが、色のトーンを合わせることでまとまりが出るのでチャレンジしてみてください。

<下に続く>

レディースにおすすめのスリッポンコーデ10選

レディーススリッポン

レディースにおすすめのスリッポンを使ったコーデをご紹介します。
カジュアルさの中に女性らしさ、上品さのあるコーデは必見です。

レディーススリッポンコーデ①:オールブラック

オールブラックのコーデは重くなりがちですが、スリッポンの白い靴底と白い靴下が見えることでニケ感のあるコーデになっています。
オーバートップスとスキニーデニムを組み合わせたコーデはメリハリが出るのでオールブラックでもオシャレに着こなしやすいです。

ヘアスタイルもアップにして、アクセサリーをつけることでより美しいシルエットのコーデになります。
オールブラックコーデにはシルバーのアクセサリーがおすすめですよ。

レディーススリッポンコーデ②:モノトーンコーデ

キレイ目なモノトーンコーデにはスリッポンが良く合います。
フレアなボトムスから華奢な足首が見えることで細見え効果もあります。

キレイ目でありながら、歩きやすいスリッポンを使ったコーデはショッピングや遊園地デートにもおすすめです。

レディーススリッポンコーデ③:ホワイト

ホワイトパンツにホワイトのスリッポンを合わせたコーデは、脚長効果抜群なのでおすすめです。
小物も全てホワイトで統一しているのでまとまりのあるコーデでなっています。

ボトムスとシューズのカラーを同じにすると脚長効果があり、ワイドパンツならスリッポンが主張し過ぎることもないので大人でも合わせやすいですよ。

レディーススリッポンコーデ④:ホワイト×カラーソックス

スリッポンは足首を見せて抜け感を出したコーデが多いですが、カラーソックスを合わせてもとてもかわいいです。
特にホワイトスリッポンはどんなカラーとも相性が良いので、靴を差し色にするには抵抗があるという人は靴下で差し色をプラスしましょう。

春夏はピンクやブルー、秋冬はレッドやグリーンを使うと季節感が出ておすすめです。

レディーススリッポンコーデ⑤:革製レッド

モノトーンコーデに真っ赤なスリッポンを合わせたコーデです。
キレイ目なコーデなので、カジュアルなスリッポンを合わせるよりも、革製のスリッポンにした方がまとまりのあるコーデになります。

レディーススリッポンコーデ⑥:革製ブラウン

ナチュラルなカラーの洋服はスニーカーを合わせてしまうとカジュアルになりすぎてしまうので、革製のスリッポンがおすすめです。
ナチュラルコーデに合う、ブラウンの革製スリッポンにすれば、より大人っぽいコーデに仕上がります。

レディーススリッポンコーデ⑦:ゴールド

上品なワンピースは、お呼ばれの時はヒールと合わせて思いっきりキレイに着こなして、普段はスリッポンと合わせてカジュアルに着ましょう。
お呼ばれ用のワンピースでも、スリッポンを合わせればカジュアルにできます。

20代ならスニーカーを合わせても良いですが、大人の女性らスニーカーよりもスリッポンを合わせたほうがキレイ目なコーデに仕上がります。
スリッポンはカジュアルなモノよりも光沢のあるものが良いでしょう。

ワンピースのカラーに合わせることでスリッポンを合わせていても違和感なく着れますよ。

レディーススリッポンコーデ⑧:シルバー

難しそうなシルバーのスリッポンは実はどんな洋服にも合わせやすく、一番使えるスリッポンかもしれません。
カジュアルなコーデにはもちろん、キレイ目のスカートやパンツにも合わせやすく、ヒールを合わせるよりもメンズライクに仕上がるのでカチッとし過ぎないようにしたいときにはおすすめです。

スニーカーより上品で、ヒールよりもカジュアルになるのでキレイ目なママコーデにもおすすめですよ。

レディーススリッポンコーデ⑨:親子コーデ

カラーとサイズ展開が豊富なので親子リンクコーデもできます。
Tシャツ×デニム×スリッポンは定番コーデなので親子リンクコーデにおすすめです。

パパも合わせて家族全員でリンクさせることもできます。
色違いにしても可愛いですよね。

レディーススリッポンコーデ⑩:派手色ドット

シンプルなコーデに派手色を合わせて可愛らしさをプラスしましょう。
シンプルなカラースリッポンよりも、ドット柄ならより遊び心がありますね。

シンプルなコーデに合わせると失敗がありませんが、トップスやボトムスをスリッポンと同じカラーにすれば派手色・派手柄でもスリッポンだけがコーデで浮いてしまうことはありませんよ。

<下に続く>

vansのスリッポンコーデ3選

vansスリッポン

スリッポンといえばvans。
たくさんのデザイン・カラーがあるvansだからこそできるスリッポンを使ったコーデをご紹介します。

vansのスリッポンコーデ①:白黒チェック

vansと言えば、というくらいの定番デザインは、サイズ展開も多く男女問わず人気です。
デザインは派手に感じるかもしれませんが、カラーをモノトーンにすればどんなコーデと合わせても失敗がありません。

スニーカーよりもオシャレなコーデに仕上がるので、シンプルなコーデが多い人は一足持っていればコーデの幅が広がりますよ。

vansのスリッポンコーデ②:グリーン

vansはカラー展開が豊富なので自分の好みのカラーを選んでコーデすることができます。
どの色もキレイな発色なので、差し色にするのにピッタリです。

シンプルなTシャツ×デニムは男女問わずどんな人でも合わせやすいのでおすすめです。
Tシャツをリブ素材にしたり、デニムをスキニーパンツにすることで女性らしさをプラスしたコーデにすることもできます。

vansのスリッポンコーデ③:ペイントスリッポン

vansのスリッポンは珍しいペイント柄やコラボ商品もたくさんあります。
スリッポンだけ店頭で見ると、派手で合わせにくそうに感じるかもしれませんが、実際に洋服と合わせてみると差し色やコーデのポイントになるので使いやすいです。

初心者はTシャツにデニムなどシンプルなコーデに合わせると失敗がなく、おしゃれなペイントスリッポンを上手く引き立てることができます。
上級者はペイントのカラーと合わせてカラーコーデにチャレンジしてみましょう。

<下に続く>

アディダスのスリッポンコーデ3選

アディダススリッポン

安定の履き心地で男女問わず人気のアディダスのスリッポンを使ったコーデをご紹介します。
アディダスはスポーティーなだけでなく、女性らしく合わせることができますよ。

アディダスのスリッポンコーデ①:ブランド合わせコーデ

トップスもアディダスを選べば失敗のないスポーツカジュアルなコーデが完成します。
ボトムスはパンツよりもスカートの方が女性らしさのあるコーデになります。

スカートは、デニムやプリーツスカートがTシャツ×スリッポンのコーデに合わせやすく、女性らしいスポーツミックスコーデにすることができます。
メンズならオーバーサイズのアディダスTシャツに細身のボトムスを合わせたコーデがおすすめです。

アディダスのスリッポンコーデ②:親子リンク

アディダスシューズは種類とサイズ展開が豊富なので、親子リンクコーデもできます。
シンプルなスリッポンならどんな服装にも合わせることができます。

子供の派手な服に合わせてもケンカしないデザインと安定感のある履き心地なので、歩き始めの小さな子供や活発に動き回る男の子でも安心して履かせることができます。
親子・家族でリンクできるサイズ展開は嬉しいですよね。

アディダスのスリッポンコーデ③:スポーツコーデ

アディダスのピンクカラースリッポンは、ジムやランニングなどスポーツシューズとして履いている人も多いです。
シンプルなトレーニングウエアの差し色にもなり、派手な模様のトレーニングウエアでも負けない存在感のあるカラーは運動中の気分をあげてくれます。

スポーツブランドなのでトレーニング用としての運動のしやすさ、履き心地はもちろんお墨付きです。

<下に続く>

失敗しないスリッポンコーデのポイント5選

スリッポンコーデポイント

難しい印象もあるスリッポンの失敗しないコーデのポイントをご紹介します。

  1. 足首を見せる
  2. スキニーパンツと合わせる
  3. 広がりのあるボトムスと合わせる
  4. 差し色にする
  5. 馴染ませる

コーデのポイント①:足首を見せる

スリッポンは靴の高さがないので、スニーカーと同じように靴下をはいてしまうと靴下が見えて野暮ったい感じになってしまいます。
せっかく足首が見える作りになっているので、ボトムスとの隙間から足首を見せることで抜け感のあるコーデになります。

ただ、普通のスリッポンを素足で履くとむれてしまうのでおすすめはできません。
浅めの靴下を選んで履くようにしましょう。

見える靴下を履きたいなら、くるぶし丈ではなく、見える丈の靴下でカラーや柄をコーデのポイントにするとオシャレです。
女性ならシースルーやレースの靴下を履くと重くならずに履くことができますよ。

コーデのポイント②:スキニーパンツと合わせる

スリッポンはどんなボトムスにも合わせることができますが、おすすめはアンクル丈のスキニーパンツです。
足首の細さを強調することでスタイル良く決まります。

太めのボトムスなら、ロールアップして足首が見えるようにしましょう。

コーデのポイント③:広がりのあるボトムスと合わせる

シンプルなスリッポンはフレアなスカートやミドル丈のガウチョパンツと合わせることでボトムスの広がりと足元のスッキリ感でメリハリがあるコーデになります。
足元の素肌が見えるとバランスがとりやすいので、失敗がありません。

長いワイドパンツならすりスリッポンとカラーを合わせると脚長効果が期待でき、失敗がありません。
男性ならハーフ丈のパンツがおすすめです。

コーデのポイント④:差し色にする

たくさんのデザイン・カラーのあるスリッポンを合わせるのが難しいと感じるときにはスリッポンを差し色にしたコーデにすると失敗がありません。
ワントーンコーデの差し色やシンプルな白Tシャツ×デニムコーデの差し色にすると派手なカラーやデザインでも履きこなせます。

コーデのポイント⑤:馴染ませる

スリッポンをコーデに中に上手に取り入れるには、コーデのカラーと馴染ませるのもおすすめです。
ボトムスの色と合わせて脚長効果を狙ったり、トップスをスリッポンと同じカラーにしたりするのが簡単で失敗がないコーデです。

また、スリッポンの色にあるカラーをメインにコーデするようにすれば、デザインのある洋服とも馴染ませやすいです。

<下に続く>

おすすめのスリッポン5選

おすすめスリッポン
おすすめのスリッポンをご紹介します。

  1. リヴィエラ ブラウン×ネイビー
  2. MCICI メンズ スリッポン 本革
  3. ポロ ラルフローレン スリッポン
  4. nagaji スリッポン クロシェ編み
  5. UIN スリッポン

おすすめのスリッポン①:リヴィエラ ブラウン×ネイビー

[リビエラ] ブラウン×ネイビー/エスパドリーユ (スリッポン)
9812円

フロント部分はメッシュ素材、バック部分はキャンパス地でブラウン×ネイビーのツートーンスリッポンです。
落ち着いたカラーなので大人の男性にも合わせやすく、ネイビーも入っているのでシックなコーデとも合います。

メッシュ素材のスリッポンは重くなり過ぎないので、春夏におすすめです。
サンダルで素足を出すよりも大人のおしゃれ感が出せますね。

おすすめのスリッポン②:MCICI メンズ スリッポン 本革

[MCICI] メンズスリッポン 本革
2799円

本革で柔らかく履き心地が良いスリッポンです。
カラーも4色あり、シックな濃いめカラーもカジュアルに明るめカラーもおすすめです。

革製スリッポンは、カジュアルなコーデも大人の雰囲気に格上げしてくれるので、キレイ目なコーデが多い男性だけでなく、カジュアル派の男性にもおすすめのスリッポンです。
女性用の革製スリッポンもあり、ワンピースなどに合わせやすいのでおすすめですよ。

おすすめのスリッポン③:ポロ ラルフローレン CARVER TWIN GORE スリッポン

[ポロラルフローレン] CARVER TWIN GORE スリッポン
5940円

フロント部分に刺繍でブランドマークがデザインされたスリッポンです。
シンプルなのでどんなコーデとも合わせやすく、男女でお揃いにすることもできます。

靴底が白いので程よく抜け感が出て合わせやすいスリッポンです。

おすすめのスリッポン④:[nagaji] スリッポン クロシェ編み

[nagaji] スリッポンクロシェ編み
2780円

花柄のクロシェ編みされた総レースのスリッポンは春夏にピッタリで女性らしいデザインです。
キャンパス地のスリッポンではカジュアルになり過ぎて苦手と思っている大人の女性でもパンプス感覚で履くことができます。

おすすめのスリッポン⑤:UIN スリッポン

UIN レディース スリッポン
5999円

スリッポン好きなら一度は挑戦してみたい派手柄スリッポン。
個性的なデザインはコーデのアクセントになり、他の人とかぶることもないのでおすすめです。

難しそうな印象もありますが、たくさんのカラーが使われているとその中からカラーを選んでオーでを組めばいいので単色よりもコーデの幅が広がります。

<下に続く>

おすすめのコーデ本

WEARISTA kayo コーデのルール 365スタイルBOOK
1069円

ファッションアプリ「WEAR」でフォロワー数24万人の人気ファッショニスタkayoさんの365コーデスナップBOOKです。
2児のママらしい動きやすくカジュアルなコーデだけでなく、食事会、学校行事などキレイ目コーデも載っています。

1年を通したコーデが載っているので1冊でとてもかつやくしてくれます。

<下に続く>

難しいスリッポンコーデもコツさえつかめばオシャレに履きこなせる

スリッポンまとめ

スリッポンたくさんのデザインやカラーがあるスリッポンは、合わせるコーデが難しそうなイメージですが、実はコツさえつかめば簡単です。
スニーカーよりも落ち着いた印象に、革靴やヒール靴よりカジュアルに仕上がるスリッポンは大人でも履きやすいデザインのものがたくさんあります。

コーデの幅が広がるスリッポンコーデにいろいろチャレンジしてみてくださいね。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line