sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

100均の腕時計がハイクオリティ!リメイクやベルトも紹介【キャンドゥ・スリーコインズ】

最近100均の腕時計が凄いと話題になっています。
ダニエルウェリントン風やチープカシオ風など、見た目のクオリティも高いものばかり。

100均とは思えないハイクオリティすぎる腕時計やベルトを使ったり、ビーズを使った様々なリメイク法もご紹介していきますのでお楽しみに。

Large classic design elegant 371095  1
目次

100均の腕時計がおしゃれとSNSで話題

話題の腕時計

時計って100均で買えることをご存知でしたでしょうか。
100均ができたばかりの頃はまだ考えもしなかったことですが、最近では腕時計も販売しているんですよ。

今やSNSでも、100均の腕時計がおしゃれで可愛いと話題になっています。
見た目は普通の腕時計と変わりなく、とても100均で売っているとは思えないクオリティなんです。

100均と言っても質によっては300円や500円のものもありますが、腕時計は最低でも1,000円はするものです。
腕時計事態が100均に売っていることは画期的ではないでしょうか。

このページでは話題の100均腕時計を詳しく紹介していきます。

<下に続く>

100均の腕時計の性能は?

100均の腕時計は性能が良い?

100円で買える時計でも、小まめに電池交換をすれば何年も使えることがわかっています。
最近ではスマホで時間が見られるので、腕時計をしない方も増えてきましたが、アクセサリーとして身に付けている人もいます。

100均の腕時計もファッション性に優れており、中には防水機能が付いている時計もあります。
きらびやかではないものの、シンプルなデザインなので飽きがこないのもメリットですね。

チープカシオやダニエルウェリントンを思わせるような男性好みのデザインも見逃せません。
バックライトが付いている腕時計もあり、暗い場所で役立つのも嬉しい機能です。

質を重視するなら、300円や500円の腕時計を狙うのも良いのではないでしょうか。

<下に続く>

ダイソーのおすすめ腕時計

ダイソーの腕時計でおすすめは

100均の中ではダイソーが腕時計の種類は一番多いです。
プライベートブランドなどもあり、ブランド品とよく似たものも取り揃えています。

ダイソーの腕時計が気になる方に、腕時計5種類を厳選して紹介していきます。

チープカシオ風

ダイソーで一番おすすめの腕時計は、シルバーのデジタル時計です。
チープカシオに似ていて、性能や丈夫さも一番の自信作。

100均のダイソーのプライベートブランドで、「ブループラネット」と言う名前が付いていて男性に人気。
チープカシオ風でちょっとグレードが高く、300円の値が付いています。

レトロなデザインが素敵なダイソーイチオシ!
シルバーの時計は普通に買うと5,000円以上はしますよね。

でもブループラネットは300円で買えて、3年以上使っている方もいる頑丈な作りが自慢の腕時計になります。

アルバ・スプーン風

発売からすぐに何百万個も売れた「アルバ・スプーン」がありますが、そっくりな腕時計がダイソーのスプーン型の腕時計です。
ユニークな形が話題となって、爆発的人気になったアルバ・スプーン風の腕時計がダイソーで買えることは嬉しいですね。

カラーバリエーションも豊かで、100円で買えますので全色揃えてもらいたい一品です。
若い年代の方の間でうなぎ上りに人気上昇中です。

知らない人が見たらアルバ・スプーンと思って羨ましがられるのではないでしょうか。
ちょっと自慢のネタに買ってみるのも良いかもしれませんね。

タイメックス風

次におすすめなのが、ダイソーのプライベートブランド「ロッソビアンコ」というおしゃれな腕時計です。
タイメックスというブランドの腕時計に似ていて、人気商品になっています。

わかりやすい文字盤でちゃんと秒針もついていますよ。
男性・女性問わずに身につけられるのが嬉しいですね。

防水機能付きのロッソビアンコは、ダイソーではちょっと高めの500円で売られています。
安くて可愛らしく、ちょっと見「タイメックス風」ということで、若い方の間で人気になっています。

是非購入してキャンパス気分を味わってみてはいかがでしょうか。

ダニエルウェリントン風

ダイソーでダニエルウェリントンの腕時計が買える、というとビックリしてしまいますが、本当にダニエルウェリントン風なんです。
高級なダニエルウェリントンの時計をアレンジしたような形のダイソーの腕時計が今人気を誇っています。

タイメックス風の腕時計同様、ダイソーのプライベートブランド「ロッソビアンコ」です。
500円の商品ですが、見た目はそれ以上ですね。

発売当初から話題の腕時計で、売れ筋はナンバーワンということですよ。
売り切れ続出で、在庫がある時に購入することをおすすめします。

ベルトの付け替えなどをして、自分オリジナルの腕時計を作ってみても良いですね。

アップルウォッチ風

アップルウォッチが発売された時は、メディアやSNSなどでも進化した時計で話題になりました。
ダイソーの腕時計にもアップルウォッチ風の時計が出ています。

アップルウォッチ風腕時計が100均で買えるのは画期的ですね。
ベルトの色が赤や青、イエローなど多数の種類が用意されていて、様々な色をまとめ買いするのも良いです。

お子様にも一つ買ってあげて、時間の観念を学ばせるのにいい機会ではないでしょうか。
機能的にはアップルウォッチのようなものはありませんが、時計としての機能は抜群なので迷わず購入しても安心です。

全色揃えて気分にあった時計を付けるのも良いアイデアですね。

<下に続く>

セリアのおすすめ腕時計

セリアの腕時計のおすすめ

100均の中ではデザインにこだわりを持つセリアの腕時計は、100円のものばかりですが、そのクオリティは群を抜いています。
デジタルウォッチからアンティークなものまで、100円とは思えないようなこだわりの時計が揃っています。

セリアで扱っている時計の中で、特におしゃれな時計を3つ選んで紹介していきます。

かわいらしいデジタルウォッチ

セリアのデジタルウォッチは、特に可愛いと話題になっています。
シリコン素材にカラーもパステルグリーンとパステルピンクで、お子様や若者に人気のある腕時計。

色合いがきれいと評判になり、売れ行きも抜群です。
時間だけではなく日付も表示されていますので、普段使いに最適な腕時計です。

100円なので、惜しみなく使うことができてリーズナブルな商品ですね。
特にカジュアルなファッションが好きな方に合った腕時計ではないでしょうか。

但し、防水機能は付いていないので、防水の必要がある場合は防水性のある腕時計を付けることをおすすめします。

クロノグラフ風腕時計

セリアで特徴のある腕時計が、クロノグラフ風の腕時計です。
文字盤がとってもおしゃれにデザインされていて、100均とは思えないほどのクオリティ。

文字もシンプルでとても見やすいデジタル時計です。
100円で買えるなんて嬉しいですね。

白と赤がありますので、お好みの色を選んでください。
100円なので2つ買っても200円、無くしたり壊れたりしたときのために予備として2色全部揃えても良いかもしれません。

クロノグラフ風でつけた感じがとてもかっこいいのが特徴。
男性向きの腕時計ですが、おしゃれなデザインなので女性が付けるてもかっこいい腕時計です。

友達や恋人と色違いを買ってアレンジしてみるのも楽しい一品ではないでしょうか。

Gショック風の腕時計

セリアの腕時計でおすすめの3つ目が、カシオのGショックに似た腕時計です。
Gショックというと、安くても5,000円はする腕時計です。

もちろん様々な機能がついてのことですが、時間を見るだけならセリアの腕時計でも十分な機能だと言えます。
防水機能は付いていませんので、水を使う場面では気を付けてください。

Gショックは、ごつい感じのイメージで男性向けになりますので、男児に喜ばれるかもしれません。
100円ですので、小さなお子様が付けてちょっと乱暴に扱っても惜しくはないですね。

デコシールを貼ってアレンジするとお子様にも楽しいのではないでしょうか。
時間の間隔を学ぶアイテムとしても良いですね。

<下に続く>

キャンドゥのおすすめ腕時計

キャンドゥの腕時計おすすめ

最近ではキャンドゥの腕時計がシンプルでおしゃれだと口コミでも評判になっています。
アナログの時計からシリコンやデジタルの腕時計まで、100円で買える腕時計とは思えないクオリティなんです。

キャンドゥの腕時計は他の100均と比べてシンプルで、どんなファッションにも合うことが人気を呼んでいます。
100均の時計に興味のある方は、是非キャンドゥも参考にしてみてください。

アナログの腕時計

キャンドゥのアナログ時計は、シンプルなデザインが特徴でファッションを選びません
ベルトも交換できるということで、100円で購入できるのは嬉しいですよね。

カラーも豊富で、ホワイト・ブラック・グリーン・オレンジなど、モノトーンからポップなカラーまで様々な色が用意されています。
ブランドの腕時計ではできないアレンジも自由自在にできます。

また時間の精度ですが、1ヶ月に2分程の差が出るとの口コミがあります。
時間の調整ができますので、2分程度の差であれば100均ということも考えると、精度は良いのではないでしょうか。

交換用のベルトも100均で購入できますので、自分らしいオリジナルな腕時計にリメイクしても良いでしょう。
ぜひキャンドゥのシンプルな腕時計を買って、100均アイテムでリメイクに挑戦してみましょう。

シリコンの腕時計

キャンドゥの腕時計2つ目にご紹介するのは、シリコンのおしゃれな腕時計です。
とても人気で、売り切れ続出ということで売り場にあったらラッキーですよ。

色は白と黒の2色で、どんなファッションにもマッチします。
文字盤がスケルトンなので、とても見やすいと評判です。

主に女性の間で人気の商品ですが、興味がありましたら是非キャンドゥの売り場を覗いてみてください。
見つけたら即買いをおすすめします。

自然にマッチするデザインなので、腕時計を付けてる感じがしなくて女性が付けるとブレスレットのような可愛らしい印象なんです。
キャンドゥに足を運んで、人気の腕時計を是非ゲットしてみてください。

キャンドゥのおすすめ腕時計③:モノトーンのデジタル腕時計

キャンドゥで売られているモノトーンのデジタル腕時計は、白と黒のかっこいい腕時計です。
スポーツをする時に付けるような感じの時計なんです。

日付も確認できる機能が付いていますので、お仕事の時に使っても機能的には十分ではないでしょうか。
とてもスポーティーでダイナミックな印象の時計が100均で購入できるのはとても嬉しいことです。

カラフルな時計も良いのですが、モノトーンのシンプルな腕時計はかっこよくて可愛いと評判です。
また、アレンジして自分独自の腕時計にするのも楽しいかもしれません。

<下に続く>

100均の腕時計は付け替えベルトもおしゃれ

腕時計の付け替えベルト

ダイソーやセリア、キャンドゥで売られている腕時計のベルトは、100円で買えることもあり、とても人気があります。
デザイン性にも優れていて100均とは思えないようなクオリティの高さなんです。

腕時計のベルトとして活用する以外にも、ブレスレットなどのアクセサリーとしても活用できますね。
ダイソーではボーダー柄やアーミー、レザーのベルトが人気を集めています。

特にレザーは高級感があり、100円ではなく200円ですが、それなりに価値あるベルトではないでしょうか。
セリアではフェイクレザーのベルトが置いてあります。

フェイクレザーのベルトにはサイズもあり、太さも男性用の太いサイズ、女性用の細いサイズが用意されています。
100均で腕時計のベルトが購入できることはとても嬉しいことですね。

100円だからまとめ買いしてももったいない感がないので、その日の気分でベルトを変えられるのは楽しみの一つになります。
100均の腕時計とベルトで、バリエーションに富んだ腕時計ライフを満喫してみませんか。

<下に続く>

100均の腕時計のベルトの付け替え方法

様々な色の腕時計ベルト

では、100均の腕時計のベルトの付け替え方法をみていきましょう。

  1. バネ棒外しを使う
  2. ドライバーを使う
  3. ベルト交換キットを使う

続いて、100均の腕時計のベルトの付け替え方法をそれぞれ詳しくみていきます。

バネ棒外しを使う

ダイソーやセリア、キャンドゥの100均にある腕時計ベルトの付け替えをする時には、バネ棒外しを使うことをおすすめします。
バネ棒外しは腕時計を購入した際についてくることがあります。

もし付いていない場合は、100均でも売っていますので購入して頂くと良いでしょう。
バネ棒外しがあれば、腕時計のベルトを簡単に取り外して新しいベルトと交換することができます。

腕時計ベルトにはバネ棒外しが付属しているものもあります。
バネ棒外しを是非活用してみてはいかがでしょうか。

ドライバーを使う

100均腕時計のベルト付け替えで次におすすめなのが、ドライバーを使ってベルトを付け替える方法です。
バネ棒も良いのですが、時計に使うような小さなドライバーが1つあると重宝します。

ご家庭にも置いてあるのではないでしょうか。
小さなドライバーは意外と利用価値があるものです。

無くても100均でドライバーが売っていますので、この機会に購入しても良いですね。

ベルト交換キットを使う

ダイソーでは、腕時計のメタルベルトの長さを調整する工具キットを購入することができます。
その中には「セット1」と「セット2」があって、セット1には金属ベルト調整工具が入っています。

腕時計のベルト取り外しに使うのは、「セット2」の方で、太さ約0.8mm・約0.9mm・約1.0mmの3本の押し出しピンと作業台が付いています。
ハンドルを回して付け替えができるため、初心者でも失敗が少ないようです。

ベルトの交換をする時は、小さなハンマーとラジオペンチを用意しておくことをおすすめします。

<下に続く>

100均の腕時計の電池の交換方法

100均の腕時計の電池交換

100均の腕時計は電池が無くなったら、使い捨てにしている方もいるのではないでしょうか。
確かに100円なので使い捨てもありですが、100均には電池交換するときに使う蓋を外す工具も売っていますので、交換して大事に使って頂くことも良いですね。

腕時計の電池は、セリアとダイソーで購入できますのでストックしておくのも良いでしょう。
お子様用の100均の腕時計などがあった場合に、電池交換を覚えるのに最適なアイテムではないでしょうか。

物を大事に使うということを覚える情緒教育にもなりますので、是非工具を購入して電池交換を体験させてみてはいかがですか。
しかし、工具事態小さく鋭利になっていますので、怪我をしないように十分気をつけてくださいね。

<下に続く>

100均の腕時計に子供用はある?

時計が欲しい子供

100均の腕時計には残念ながら子供用の腕時計はありません
しかし、子供や大人に限らず使えて子供にも大人気です。

カラーバリエーションが豊富で100円とリーズナブルなので、お子さまにもためらわず購入できるのがメリットです。
特にシリコン素材のポップなカラーは、お子さまが喜ぶタイプではないでしょうか。

子供はポップなカラーが大好きです。
しかも時計としての性能も問題なく使えますので、安心して購入できます。

小学生や中学生になるとかっこいい腕時計をしたいと思う子供も増えてきます。
しかし、高価な時計を買ってあげるにはまだ早いと感じている親も多いはず。

そんな時に100均の腕時計をちょっとアレンジして、プレゼントしてあげるのも良いのではないでしょうか。
きっとお子さんも喜んでくれるはずです。

<下に続く>

100均の腕時計の簡単リメイク方法

100均の腕時計をリメイクした

では、どのような100均の腕時計の簡単リメイク方法があるのでしょう。

  1. マスキングテープを貼る
  2. シールでデコる
  3. ハギレを使う
  4. ビーズを使う
  5. 文字盤を作る

続いて、それぞれのリメイクを詳しくみていきます。

マスキングテープ

ダイソーやセリアの100均の腕時計をリメイクするおすすめの方法1つめは、マスキングテープです。
マスキングテープは100均で可愛いらしい種類のものがたくさん販売されています。

キャラクターのマスキングテープは子供用に最適ですね。
無地のベルトもマスキングテープを使えば、おしゃれで可愛い時計やかっこいい時計に早変わりします。

シリコンの腕時計などに貼るとマスキングテープが映えますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

シールでデコる

よくスマホにデコる人がいますが、この方法を100均の腕時計に活用するやり方です。
一番簡単なリメイク方法なんですよ。

素材のシールも100均にはたくさんの種類がありますので、お好みの素材を選んで貼り付けていきましょう。
選ぶシールによって、様々なデザインの時計ができ上がり、オリジナル感が強くなりますね。

是非ともリメイクして頂きたい簡単な方法になります。

ハギレを使う

簡単でお金のかからないハギレを使ったリメイク法もおすすめです。
肌の弱い方にもかぶれの心配を取り除いてくれる、通気性の良いやさしいハギレは特におすすめ。

デニム生地やリネン素材の生地などをシンプルに時計に結んでも可愛いですね。
また、細くカットして編んでみても印象的な感じになり、オリジナリティが出て素敵ではないでしょうか。

変わった感じに仕上げたい時は、たくさんのハギレをパッチワーク風にアレンジしてベルトを作り、留め具にはボタンやマジックテープなどを付けても良いかもしれません。

ビーズを使う

手芸の大好きな方は、ビーズで腕時計のベルトを作っても良いですね。
100均の売り場に売っているビーズを使って作ってみてください。

100均の腕時計をアクセサリーのように楽しみたい方におすすめのリメイク方法です。
手間のかかるリメイク法ですが、手作り感が出て手放せなくなるかも。

ビーズのキラキラ感は、スワロフスキーのような感じが出て、高級感漂うベルトになります。
世界で1つだけのオリジナルベルトを作るのは楽しいのではないでしょうか。

文字盤を作る

今までご紹介してきたのは、ベルトなどの外見をリメイクする方法でしたが、ここでは文字盤をリメイクする方法を紹介します。
腕時計の分解ができる方には簡単ではないでしょうか。

文字盤を分解することは難しいと感じるかもしれないのですが、実は意外と簡単だったりします。
文字盤にお好みのデザインやキャラクターを貼り付けたり、転写シールを使って貼ってみるのも良いですね。

特に文字盤をリメイクすると、時計の存在感が増します。
ダイソーやセリア、キャンドゥなどに売っているシールを使って、時計の雰囲気を変えてみるのも楽しいですね。

<下に続く>

100均の腕時計のスッキリ収納方法

収納上手

では、どのような100均の腕時計のスッキリ収納方法があるのでしょう。

  1. タオルとアクセサリーケースを使った収納
  2. 木箱にフックを取り付けて収納
  3. 木箱とクッションで収納

続いて、それぞれの収納方法を詳しくみていきます。

タオルとアクセサリーケースを使った収納

腕時計が沢山あるとどのように収納したら良いのか悩んでしまいます。
場所を取らずにスッキリとおしゃれに収納する方法をご紹介します。

タオルを丸めて収納する方法は、とてもいいアイデアですね。
アクセサリーケースに丸めたタオルを入れて、そこに腕時計を巻いていくと、とてもおしゃれな感じに収納できます。

アクセサリーケースは、100均でも購入できますので、お好みのケースを選んでアレンジしてください。
タオルの色を変えることで、高級感が出たりポップな感じに変えられる楽しみも味わうことができますよ。

木箱にフックを取り付けて収納

100均のアイテムで作れる高級感のある収納ケースをご紹介します。
ダイソーやセリア、キャンドゥで売っている木箱とフックを使って収納ケースをDIYする方法です。

木箱にアンティーク調のフックを取り付けて腕時計を掛けていく方法なんです。
小さな木箱の中に1つずつ時計を並べていくと、とても高級感漂うケースになります。

インテリア小物として100均の腕時計が変身するのも楽しいですね。
木箱をネジで一つずつ止めていくのですが、接着剤でも大丈夫です。

とても簡単ですし、腕時計以外でも活用できますので是非作っていただきたい一つです。

木箱とクッションで収納

上では木箱とアンティーク調のフックで収納しましたが、ここではミニクッションとミニ木箱で簡単に収納していきます。
ダイソーなどで売っているミニクッションを木箱の中に入れて、腕時計を一つずつ収納していきます。

ミニクッションに腕時計を巻いて木箱1つに腕時計1個を入れて、木箱同士をくっつけていきます。
ネジでも接着剤でも良いですが、接着剤の方が手間がかからず簡単ではないでしょうか。

100均のアイテムで作った収納箱とは思えないほど素敵な収納ケースができますよ。
腕時計だけではなく、他のアイテムを収納するのにも役に立ってくれます。

<下に続く>

100均は時計も人気!

100均の目覚まし時計

100均ができたころは、腕時計などの高級そうなアイテムはまだ販売されていませんでした。
時代と共に高級アイテムが低コストでできるようになり、「え!こんなものまで100円!」とビックリするようなアイテムが出回ってきました。

また、ダイソーやセリア、キャンドゥなどの時計も腕時計と同様におしゃれで可愛いと人気になっています。
有名ブランド風のアナログな時計やデジタル時計にも注目です。

目覚まし時計もインテリアに合わせやすいと人気で、寝過ごすことができない朝も活躍してくれますよ。
デジタル時計は文字が太く表示されてとても見やすくなっています。

ダニエル・ウェリントン風やGショック風などのデザインもありますので、インテリアにも映えて取り入れることも容易です。
ダイソーには「ライト付き目覚まし時計」もあり、形も丸いカーブになっていて柔らかな曲線が何とも言えなく可愛いとSNSでも話題を呼んでいます。

ちなみに「ライト付き目覚まし時計」は300円ですが、それでもコスパ的にはお安い値段ではないでしょうか。
また、ダイソーの丸型の目覚まし時計は、シンプルで文字が見やすくちょこんと置いてあるのが可愛らしくてたまらなくなる存在の時計です。

文字盤のフォントも視覚的におしゃれで、100円にしておくのがもったいないくらいのクオリティなんです。
100円で買えて高性能ならば、誰でも欲しくなる時計であることは間違いありません。

この機会に是非1つ購入してみてはいかがでしょうか。

<下に続く>

コスパよくておしゃれな時計が見つかるおすすめカタログ

別冊 ヴィンテージウォッチ (エイムック 4097 別冊Lightning vol. 183)
2376円

世界中のヴィンテージ・ウォッチファンのためのカタログです。
ヴィンテージ・ウォッチの世界を知るためのガイドブックとも言える一冊。

ヴィンテージ・ウォッチは年々高騰しており、レアモデルを探している人も世界中で増えています。
コスパが良いと言う世界ではありませんが、世界で注目の時計の価値がわかる本です。

ロレックスのスポーツモデルやオメガ、ミリタリー、クロノグラフなどの注目の腕時計を厳選してピックアップし、現在の相場価格を網羅した完全保存版です。

<下に続く>

100均の腕時計をリメイクして楽しみましょう

100均の腕時計は、種類も豊富で防水などの機能がついているものもあり、問題なく使えるものばかりです。
100円で買えるので、マスキングテープやビーズなどでのリメイクも抵抗なく行えるのが良いですね。

リメイクで自分だけのオリジナルな腕時計を作ったり、プレゼント用に素敵にアレンジをしたりと、楽しんでみてはいかがでしょうか。

Thumb transparent
written by
sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!
関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line