sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!
2019/08/22

47歳女性の実情を解説!特徴・恋愛・結婚・妊娠・仕事・平均年収など公開

女性にとって歳を重ねるごとに重くのしかかってくるのが年齢です。
最近では、女性が社会で活躍する場も増えてきているため晩婚化も進んでおり40歳を過ぎても独身という女性も少なくはありません。

では、間もなくアラフィフを迎える40代後半の女性達にはどのような実情があるのでしょうか。
今回は40代後半も半ばに差し掛かった47歳女性について解説していきましょう。

Large photo 1489773072903 7209418b9342

47歳女性の特徴4選【顔・見た目】

47歳女性の見た目

近年は美魔女と言われるように、年齢よりも若く見える女性も多いですがやはりお肌や体の老化は年齢には勝てません。

ホルモンのバランスであったり、普段の食生活によっても個人差はありますが47歳女性の見た目や顔にはどのような特徴があるのでしょう。

  1. 顔のたるみ
  2. 顔や首のしわ
  3. 白髪
  4. 体型が崩れる

47歳女性の特徴①:顔のたるみ

いくらスキンケアを大事にしていてもどうしても切り離せないのが、顔のたるみです。
肌の水分量やコラーゲンの減少に伴いお肌のハリをがなくなってきてしまいます。

特に目元や口角が下がってしまっていると顔全体の印象が下がって見え、老け顔に見えてしまうようになるのも47歳女性の特徴です。

47歳女性の特徴②:顔や首のしわ

お肌のシミはファンデーションで隠せても、隠しきれないのがしわです。
顔のたるみと同じようにお肌のハリがなくなってしまっていたり、紫外線が影響してシワが深くなってしまったりしてしまいます。

47歳女性は特にケアを怠ってしまいがちな首元のしわは年齢と共に深くなり老けている印象を与えてしまいます。

47歳女性の特徴③:白髪

40歳前後から徐々に目立つようになってくる白髪は40歳後半になってくるとより増えてきます。
自分は染めているから思っていても、髪の毛自体の細胞の減少により白髪になる速度も速くなります。

いくら気を使っていても、髪の毛の老化が目立ってしまいがちなのも特徴です。

47歳女性の特徴④:体型が崩れる

お肌や髪の毛の悩み以上に目立つのが体型の変化です。
20代の時は飲みすぎても食べ過ぎても平気だったはずが、明らかにごまかせなくなってきます。

体の新陳代謝が衰えてくるため、少しの気の緩みや妥協が体型を崩す大きな原因になってしまいます。

<下に続く>

47歳女性の特徴4選【恋愛】

47歳女性の恋愛

47歳という年齢を聞いてしまうと、恋愛対象としては年を取り過ぎているのではないかという風に思ってしまします。

現実的に見ても、結婚や出産といった先を見据えた恋愛としては難しい年齢にもなってしまいますが、47歳女性の恋愛事情とはどうなっているのでしょう。

  1. 出会いの場が少ない
  2. 恋愛に対して臆病になってしまう
  3. 諦めている
  4. 妥協はしたくない

47歳女性の特徴①:出会いの場が少ない

年を追うごとに異性との出会いの場は少なくなってきてしまうのが現実です。
20代の時は合コンや食事会などと頻繁に参加していたものの、年齢が増すにつれてそういった場へのお誘いもすくなくなってきてしまいます。

かといって、自ら参加をしても年齢を言ってしまうと周りから一目置かれてしまいがちです。
年齢で判断をされたくはありませんが、「47歳女性で独身」というハードルが周りの男性からも変な憶測を立てられてしまい、出会いを求める機会が少なくなってきてしまいます。

47歳女性の特徴②:恋愛に対して臆病になってしまう

周りの親友や同僚が続々と結婚していく中、仕事や趣味に夢中になりすぎて気がついた時にはもう47歳になっていたなんて女性は少なくはありません。

しかし、47歳になって新しい出会いをし恋愛をしと考えると、次に考えてしまうのが別れです。
出会いも別れも相当な体力を要し、精神的にも負担がかかってしまいます。

いい人と巡り会えたとしても、その人と長く過ごしていけるのかうまくやっていけるのかと考え込んでしまうことが多く積極的に恋愛に向き合うことができなくなってしまうのです。

47歳女性の特徴③:諦めている

恋愛の次にやってくるのが「結婚」という壁です。
結婚はいくつになってもできるという時代になってきていますが、女性にとって結婚と同時に考えなければならないのが出産です。

47歳女性の体はそろそろ閉経を迎える年頃であり、現実敵に考えても出産は厳しい年代になってしまっています。
もし、相手の方が子供を望んでいたら?などと考えると結婚を前提とした恋愛は難しく恋愛に対して諦めの気持ちが出てきてしまいます。

47歳女性の特徴④:妥協はしたくない

47歳ともなると、自分の生活や仕事においても安定している年代になっています。
恋愛をしたからといって、自分のライフスタイルを変えてしまうような妥協をしなくてはならない相手との恋愛は望まなくなってしまいます。

ライフスタイルも充実し、恋愛も充実なんてわがままを聞いてくれる相手などすぐに見つかるわけではないとわかっているのですが、妥協は簡単に許したくないのです。
恋愛相手がいなくて寂しいと思う反面、自分のことも優先したいと思ってしまいがちなのです。

<下に続く>

47歳女性の特徴4選【仕事】

47歳女性の仕事

47歳女性の仕事事情と言えば、バリバリ働くキャリアウーマンというイメージが多いです。
特に若い頃から同じ職場で働く女性となれば役職がついたり、責任がある仕事を与えられたりと職場の中でも男性と同じような立場で働く女性も多いでしょう。

しかし、47歳という年齢だからこそ仕事面において壁という物があるのも事実です。

  1. 頼りになる
  2. お局的存在
  3. 仕事中心
  4. 転職しにくくなる

47歳女性の特徴①:頼りになる

仕事面においても、自立し落ち着いて仕事をこなすことができるようになっているため、後輩社員などからなにかと頼りにされることが多くなります。
若い年代に比べ、仕事に対する責任感もより高くなり後輩を指導する立場が多いのもこの年代の特徴となります。

特に、長期的に働いてる女性になると周りからの信頼感も厚くなり大きな仕事を任されたり役職を与えられたりとするようにもなります。

47歳女性の特徴②:お局的存在

勤続年数が長くなれば長くなるほど、その職場環境や社内の内情にも詳しくなります。
そうなると、どうしても「お局様」というレッテルを貼られてしまいがちになってしまいます。

特に意地悪をしたりしてる訳でもないのに、ちょっとした注意や指摘をしたりしただけでも周りからはそういった存在に見えてしまう年代でもあります。

47歳女性の特徴③:仕事中心

仕事をする上で頼られたり、重要な仕事を任せられたりすることが多くなるので生活の基盤が仕事に偏ってしまいがちになるのも47歳女性の特徴でもあります。

やはり、責任のある仕事をこなすということに対してやりがいを感じたり周りへの配慮から責任感を強く感じるため自分を犠牲にしても仕事を優先してしまいがちになります。

決して悪いことではないのですが、独身女性に多く見られる傾向が仕事が中心の生活をしているというところにも原因があります。

47歳女性の特徴④:転職しにくくなる

47歳女性の仕事にとって、難関になってくるのが転職率の低下です。
手に職を持っている場合はそうでもないですが、40代を境に新たな職を探そうとしてもそう簡単に見つからないというのが現実です。

特に40代半ばを過ぎてしまうと、採用する側も躊躇してしまうということもありますが自分自身も新たな環境で新たな人間関係を築くということは相当な勇気が必要になってしまいます。

<下に続く>

47歳女性の魅力4選

47歳女性の魅力

アラフィフの47歳だからといって、マイナスなポイントだけではありません。
47歳女性だからこそ他の年代にはない魅力を持っているのも現状です。

では、そんな47歳女性が持つ魅力とはどんな部分でしょうか。

  1. 色気
  2. かわいらしさ
  3. 余裕
  4. 知的

47歳女性の魅力①:上品さ

若い世代に比べ、自分に似合う服装であったり化粧であったりを上手にこなせるようになるのも47歳女性の大きな魅力といえます。

下手に体を露出するような服装をしたり若作りをした化粧をするのではなく、ナチュラルでかつ上品な身なりをできるということが大人としての色気を感じさせます。

47歳女性の魅力②:かわいらしさ

女性にとって「かわいらしさ」はいくつになっても残しておきたいポイントの一つでもありますが、47歳女性のかわいらしさはわざとではないという部分です。

普段は仕事ができる女がふと見せる素直さや純粋さを出せるわざとらしくないかわいさを引き出せるのが47歳女性の魅力といっても過言ではありません。

わざとかわいくしようとしても、単なる頭の悪い女性とにしか見えませんが普段とのギャップが男性だけではなく、同性からもかわいらいいと思える魅力です。

47歳女性の魅力③:余裕

人生において嫌なことも良いこと経験をできる年代でもありますが、その経験が余裕を生み出すことともなります。
様々な経験を積んできたからこそ、いざというときに慌てたりすることなく冷静な判断ができることが大人な女性としての魅力でもあります。

特に女性は女性の本能である柔軟さという利点を持っているので、その柔軟さを最大限に引き出せるのが人生経験を積んだ年代ならではでもあります。

47歳女性の魅力④:知的

知的な女性は異性からも同性からも憧れの存在でありますが、その知的さを持ち合わせているのも47歳女性の魅力ではないでしょうか。

外見だけではなく、多くの経験から育んだ豊富な知識がある女性は会話をしても話が弾み、尊敬できる存在にもなります。

いくら若くても、中身が薄い女性に比べ様々なことにも対応できるような知的さは魅力ある女性の醍醐味でもあります。

<下に続く>

47歳でモテる女性の特徴4選

47歳モテる女性

年を重ねるごとに「老けている」や「オバサン」という印象がついてしまいますが、年を重ねてもモテる女性もたくさんいます。
では、47歳になっても魅力がありモテる女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

  1. スタイルがいい
  2. 美意識が高い
  3. 人をたてることが上手
  4. 生活感を感じさせない

47歳でモテる女性の特徴①:スタイルがいい

年齢が高くなるほど体の働きも鈍くなり、若い頃と同じような生活をしていてもスタイルを維持するといことは難しくなってきます。
お腹周りがたるんでしまったり、お尻が垂れてきてしまったりと悩みも増えてきます。

しかし、モテる女性は単純に痩せているだけではなく健康的なスタイルを維持しているという特徴を持っています。

ただ痩せていればモテるのではなく、引き締まった体作りを心がけることができる女性が男性の目を引きつけているのです。

47歳でモテる女性の特徴②:美意識が高い

モテる女性は体型だけではなくお肌や髪の毛など細かな部分に対してのお手入れも怠りません。
いかに自分を美しく見せることができるということ熟知しているので、やりすぎないといこともわかっています。

単に若く見せるだけではなく、自分に合ったファッショや髪型、化粧に至っても大人な雰囲気を作り出せるように努力をしている女性こそモテる女性の特徴です。

47歳でモテる女性の特徴③:人を立てることが上手

人間関係が良好な女性ほど人としての魅力がありますが、そういった魅力をもつ女性は人を立てることがとても上手なのです。

相手の心理を理解し、決して自分の意見を尊重しすぎず自然に相手を立てることができるということがモテる女性の最大の武器になります。

そして、誰に対しても素直に「ありがとう」や「ごくろうさま」といった感謝の気持ちを持っているという点も大きな特徴になります。

47歳でモテる女性の特徴④:生活感を感じさせない

47歳でもモテる女性は生活感がにじみ出ていません。
常に好奇心を持ち、新しいことにもチャレンジするというイキイキとした姿は女性として魅力的です。

何事にも前向きで、ポジティブな心を持っているので自分を外見だけではなく内面も磨くことを得意としています。
そういった特徴をもつ女性は年を重ねてもモテる女性の秘訣です。

<下に続く>

47歳で独身の女性の割合

47歳女性独身

男女雇用機会均等法が施行され、女性が社会において活躍する場が増えるようになってきてから女性の独身率が高くなってきています。

以前は、一家の大黒柱である男性が働きに出て女性は家庭に落ち着くという生活スタイルが当たり前でしたが、現代社会では男性に頼らなくとも生活できる女性が多くいます。

内閣府が2015年に発表した「少子化社会対策白書」によると、50歳時点での未婚率が14.1%と女性の約9人に1人が独身であるということがわかります。

内閣が行った未婚率に対する調査についてはこちらの記事をごらんください。

女性の未婚率14.1%:内閣府「少子化社会対策白書」

<下に続く>

47歳から婚活を始める方法3選

47歳女性婚活

いつまでも独身でも構わないと思う女性もいますが、やはり結婚したいと思う女性は少なくはありません。
20代や30代に比べ出会いの場も少なくなっている47歳女性が婚活を始めるためにはどのような方法が必要なのでしょうか。

  1. 婚活パーティーに参加する
  2. マッチングアプリへの登録
  3. イベントやサークルへの参加

47歳から婚活を始める方法①:婚活パーティーに参加する

同じく結婚願望をもつ相手がたくさん集う婚活パーティーに参加するというのも婚活を始めるための第一歩です。
婚活パーティーはパーティーのスタイルや内容も様々なので、自分に合った出会いの場を探すことができます。

自分好みの男性を探すきっかけを作るのであればこういったパーティーへの参加をしてみるのも良いでしょう。

47歳から婚活を始める方法②:マッチングアプリへの登録

初対面の人と最初から顔を合わせるのが苦手だったり、パーティーに参加する時間がないとう女性にはお勧めなのがマッチングアプリへの登録です。
マッチングアプリであればスマホやPCの環境があれば登録も可能な上、多くの男性とのコンタクトも可能です。

出会い系という不信感がありがちですが、現在は安心して使用できるの自分の生活スタイルに合わせて活用できます。

47歳から婚活を始める方法③:イベントやサークルへの参加

自分が興味があるイベントやサークルに参加するというも婚活方法の一つでもありまます。
結婚を目的とするわけではありませんが、共通の趣味を持つ異性と自然な形で出会えるチャンスがあります。

自分自身も楽しみながら、新たな出会いを求める場としては積極的に参加しても良いのではないでしょうか。

<下に続く>

47歳女性の妊娠

47歳女性妊娠

現実的に47歳女性での妊娠となると母子ともに危険を伴う妊娠になるリスクが高くなってきます。
晩婚化が進むにつれ、高齢で初産というケースも少なくはありませんが年齢が進むととともに流産の確率が高くなってきます。

また、妊娠を望んでも生殖機能の低下に伴い20代や30代といった年齢にくらべれば妊娠しにくい体になってしまっています。

<下に続く>

47歳女性の平均年収

47歳女性年収

平均年収は職種などによっても変わってきますが、47歳女性の平均年収は360万円~400万円となっています。
同年代の男性の平均年収が460万円~560万円なので、男性に比べると女性の年収は少ないことがわかります。

男性優位の傾向はありますが、資格を生かした仕事や役職がついたりしていると男性よりも年収が高い女性も少なくはありません。

<下に続く>

47歳女性の平均貯金額

47歳女性貯金

最近、テレビなどのメディアでは老後への貯蓄には2,000万円は必要などといったニュースなどを耳にようになりました。

貯蓄額については個人差があり、全く貯蓄がないという女性もいれば老後は安定して生活できるという貯蓄額を持つ女性もいます。

総務省が行っている「全国消費実態調査」によると40歳~49歳女性で年収394万円は平均的な貯蓄現残高が959万円となっています。

「全国消費実態調査」についてはこちらの記事をご覧ください。

40代女性の平均貯蓄額は959万円:総務省「全国消費実態調査」

<下に続く>

47歳女性の今後の注意点4選

47歳女性注意点

いつまでも若々しくいたいと思うのが女性の心理でもありますが、外見も内面も美しい女性であるためにはどんなところに注意しなければいけないのでしょうか。

  1. 若作りしすぎない
  2. 高望みをしない
  3. 過去は忘れる
  4. 諦めない

47歳女性の注意点①:若作りをしすぎない

47歳女性がいくら若く見せたいからといって無理な若作りは禁物です。
スタイルが良くても肌がきれいであっても年齢というのは隠すことができません。

若い時のように肌をさらけ出すような服装をしたり、度を超えた化粧をしても「イタいオバサン」としてしか見られなくなってしまいます。
周りから見て、素敵な女性と思われるためには年相応の装いをすることが大切になってきます。

47歳女性の注意点②:高望みをしない

高望みをしないということはどの年代にでも共通で言えることですが、特に年齢が上がると「あの人は高望みばかりしている」と謙遜されてしまいます。

恋愛においても自分の生活においても高望みばかりしては、たとえ叶うものであっても叶わなくなってしまいます。

確かに、自分にとって常にプラスに動いてくれる事ほど最高なことはありませんが、実際に全てがそうなるとは限りません。

47歳女性の注意点③:過去は忘れる

いつまでも過去にこだわっていては何事においても前に進まなくなってしまいます。
過去にはたくさんの思い出や忘れられない出来事もたくさんありますが、今を最高に生き抜いていくためには過去との自分にもサヨナラしなければなりません。

自分がつらかったり、寂しかったりした時に過去というのは美化されて蘇ってきてしまいます。
しかし、それは自分の思い込みにしか過ぎない事の方がほとんどなのです。

過去に操られる前に、まずは前を向いてしっかりと歩まなくてはいけません。

47歳女性の注意点④:諦めない

「どうせもう年だし」という考えは捨てましょう。
諦めは自分をマイナスな気持ちにさせてしまいます。

私たちが生きていく中で成功ばかりではなく、失敗もたくさんありますが、失敗を恐れて最初から何もしないのでは前に進むことはできません。

自分を美しく見せるためには、諦めるよりも努力をするということが重要になります。
努力を重ねることによって、内面も鍛えられより美しい女性になれます。

<下に続く>

47歳の女性芸能人3選

47歳女性芸能人

47歳でも実際の年齢よりも若く美しく見られる女性芸能人がたくさん活躍しています。
では、どんな方が活躍しているのかご紹介します。

  1. 松雪泰子
  2. 石田ひかり
  3. 高岡早紀

47歳の女性芸能人①:松雪泰子

佐賀県出身で1991年「熱血!新入社員宣言」というドラマで女優デビューした松雪泰子さんですが、47歳になった今でも当時と変わらな美貌を持っています。

デビュー後も様々な役柄をこなし、結婚・出産・離婚を経て母親になってもスタイルや美しさを維持しているという女性からも憧れられる存在です。

47歳の女性芸能人②:石田ひかり

女優石田ゆかりさんの妹でもある石田ひかりさんは内面の美しさがそのまま癒やし系の女性として人気です。
綺麗でありながら、女性としてわざとらしくないかわいらしさもあり男女問わず誰からも愛される魅力を持った女性芸能人です。

47歳の女性芸能人③:高岡早紀

雑誌モデルからCMを経て芸能界デビューした高岡早紀さんは、ドラマでも悪女役などを演じ美魔女としても名高い女性です。

2人のお子さんがいるとは思えない若々しさや色気は40代になっても変わることがなく、まさに魔性の雰囲気をもった女性です。

<下に続く>

女を磨くおすすめグッズ

47歳女性を磨くグッズ

47歳になっても美しくありたいためには何もしないのではなく、自分を磨くということも必要になります。
こちらでは女を磨くおすすめのグッズをご紹介します。

「あの人すてき! 」と思わせる 美人な姿勢図鑑

「あの人すてき! 」と思わせる 美人な姿勢図鑑
1410円

自分の姿勢を気にした事があるでしょうか?
芸能人やモデルの人が美しく見えるのには実は姿勢が大きく関わっています。

たとえ若くても姿勢が悪いとだらしなく、老けて見えてしまいがちになります。
ちょっとした事ですが、姿勢を正す事がいかに美しく見せてくれるかをわからせてくれるので是非読んでいただきたい著書です。

ロレッタ うるうるしたい日のトリートメント 500g

ロレッタ うるうるしたい日のトリートメント 500g
2260円

スタイルやお肌も大事ですが、以外に忘れられがちのが髪の毛です。
気づいた事はありませんか?

後ろ姿が綺麗な女性は髪の毛のお手入れも忘れていません。
いくら、スタイルやお肌を整えても、髪の毛がボサボサでは全てが台無しになってしまいます。

シアバター入りの保湿成分抜群のトリートメントで後ろ姿美人を目指してみませんか?

<下に続く>

47歳になっても女性はまだまだ輝ける!

輝く47歳女性

どうせ四捨五入をした50歳でしょ?と言ってしまがちな47歳という年齢ですが、自分の考え方や生き方次第で「どうせ」を「まだ47歳」に変えることは可能です。

確かに、年齢とともに劣化がついてきますが劣化を良い方向にも悪い方向にも変えることができるのは自分自身なのです。

47年間を無駄にしないためにも自信をもって生きていく事、それが自分を輝かせる大きなポイントとなります。
それを忘れずにこれから楽しみましょう。

\48歳の女性に関してはこちらをご覧ください/
48歳の女性の特徴を解説!魅力と恋愛や結婚事情・婚活ポイントを解説48歳女性の特徴 p-twitter:(https://twitter.com/ayame87...

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line