sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!
2019/09/12

アルガンオイルのおすすめ12選!髪・顔・ボディまで使える万能オイルを紹介

美容に効果があって全身に使うことができる万能オイルとしてアルガンオイルが人気です。
アルガンオイルといってもいろんなメーカーから出ており、値段も様々です。

そこで、いろいろなアルガンオイルをおすすめも含め一気に紹介しちゃいます。
お気に入りのアルガンオイルをぜひ見つけてください。

Large glass 4108085 640

美容好き100人にアンケート!アルガンオイルは髪に使う人が多数

アルガンオイルは用途がさまざま。
ではどのようにアルガンオイルを使う人が多いのでしょうか?

美容好き100人にアンケート調査してみました!

おすすめアルガンオイルアンケートグラフ1

1番多かったのは「髪」に使うとの回答。
髪のパサつき対策にアルガンオイルを使う人が多いのでしょうか?

続いて多かった回答は「肌」「顔」でした。
アルガンオイルは抗酸化作用や美容成分もあるので皮膚に使っている人も多いようですね。

<下に続く>

アルガンオイルの特徴

特徴

アルガンオイルとはどんなものかよくわかっていないという方もいるのではないでしょうか。
そこで、特徴やおすすめポイントについて紹介します。

モロッコ原産の種子が原料

アルガンオイルの主原料は、モロッコ原産のアルガンツリーという木になる実が主原料です。
気温が50℃近くにもなる厳しい状況の中、生きる実で根が30mも下に伸びるので乾いた地域でも実をつけることができます。

アルガンの実の中の芯から取り出したオイルをアルガンオイルと言います。

希少性が高い

上でも紹介したようにモロッコの厳しい環境下でなる実なので、希少性が高くとても貴重です。
1粒から3%ほどしかオイルが取れないので、とてもたくさんのアルガンの種子が必要です。

この希少性がおすすめポイントとも言えます。

体全体に使える

アルガンオイルの特徴でうれしいのは、体全体に使えるという点です。
顔はもちろん、髪や体にも使うことができます。

保湿成分の他、頭皮マッサージや髪の保護にも使えます。
毎日のケアに気軽に取り入れることができておすすめです。

抗酸化作用

アルガンオイルは、肌の老化のもととなる活性酸素を除去する抗酸化作用が他のオイルより多いといわれています。
抗酸化作用の働きを持つ、ビタミンEが特に多く含まれており肌に効果を促します。

抗酸化作用に注目している方には特におすすめです。

アンチエイジングの効果

抗酸化作用が見込めることにより、アンチエイジングの効果も期待できます。
ビタミンEのほか、オレイン酸、リノール酸などのアンチエイジング効果の期待できる成分がたっぷりと入っています。

肌の老化に悩み始めている世代の方にもおすすめです。

美容成分配合

アルガンオイルには、美肌に効果の期待できる美容成分も含まれています。
トコフェノール、カロテン、キサントフィルなどです。

乾燥や紫外線から肌を保護したり、メラニン色素の生成などを抑える効果が期待できおすすめです。

<下に続く>

アルガンオイルの選び方

オイル選ぶ

アルガンオイルもいろいろと種類があるので、どれがいいか迷ってしまいますよね。
そこで選ぶときに見るポイントのおすすめを紹介します。

国などが発行する認証の有無

モロッコでは、アルガンオイルの品質を一定に保つために国の認証機関による認定を行っています。
国から輸出許可をもらっているものには認証マークがついています。

ECO CERTマークや、Cosmebioマーク、USDAマークなどが有名です。
しっかりとした品質を証明してくれるものなので、マークがついてるものを選ぶと間違いありません。

用途別

アルガンオイルは全身に使えるものですが、主にどこに使うかというので選ぶ種類も変わってきます。
ボディケアなど広い部分に使う場合は、大容量で価格が抑えめなもの、顔にはちょっとお高めのものなど部位によって使いわけてもいいでしょう。

抽出方法

アルガンオイルの品質は、抽出方法によっても変わります。
大きく種類に分けると手搾りか機械しぼりかの2種類に分けられます。

一番高品質なのは手搾りですが、なかなかすべてをまかなうわけにはいかず機械しぼりのものも増えています。
機械搾りも高温圧搾と低温圧搾の2種類があり、低温圧搾の方がアルガンの栄養素を壊さずにオイルを作っているので品質ではおすすめです。

そのあたりの抽出方法も知ると、良いオイルを選ぶことができると思います。

アルガンオイルは品質によって、色が違います。
選び方のポイントにもなるので、見るおすすめポイントを紹介します。

まず、高品質のアルガンオイルは黄金色をしています。
綺麗な黄金色をしたアルガンオイルを選ぶようにしましょう。

注意が必要なアルガンオイルの色は、透明に近いものや黄金色をしていないものです。
他のオイルとのブレンドや良くないアルガンの種子を使っている可能性もあります。

色はぜひチェックしてみてください。

香り

もうひとつアルガンオイルを選ぶポイントとして、おすすめなのは香りです。
高品質のアルガンオイルは、ナッツのような香ばしい香りがします。

酸っぱい匂いがするものは、オイルが酸化している可能性もあるのであまりおすすめができません。
匂いも気にして選ぶようにしましょう。

<下に続く>

おすすめのアルガンオイル

おすすめオイル

それではおすすめのアルガンオイルを紹介していきます。
特徴や容量、価格などのおすすめポイントを紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

【フランスの老舗オーガニックブランド】メルヴィータビオオイル アルガンオイル

オーガニックコスメで有名なメルヴィータのアルガンオイルです。
化粧水の前にブースターとして使うことで、いつもの化粧水の馴染みをよくするのでおすすめです。

化粧ノリがよくなった、敏感肌でも使えると人気の商品です。

商品名 メルヴィータビオオイル アルガンオイル
用途 肌・髪
容量 50ml
ブランドコンセプト 素肌が3度驚くアルガンオイル
使用感 べたつき少な目、使いやすい
香り 特にしない

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル 50mL
2940円

メルヴィータビオオイル アルガンオイルの口コミを紹介します!
化粧水前に使うとお肌に水分が入りもちもちになるとのコメントが多かったです。

化粧水の前に浸透を良くするために使っています。
化粧水の浸透が良くなり、お肌がもちもちになります。

メルヴィータのアルガンオイルをお風呂上がり(化粧水の前)に使用していました。
オイルなので少しベタツキ感はありますが、化粧水前に塗ることで浸透力がアップして肌のモチモチ感が上がった気がしました。

基本、パサつきが気になる髪に使っています。
市販のブレンドされているヘアオイルよりは重く椿オイルほどに重くない感じが私の超乾燥髪にはあっている気がします。

ブースターとして化粧水の前につけるとぐんぐんお肌に化粧水が入っていきます。
肌の乾燥を防げてとても肌が滑らかになったと感じました。

【エコサート&コスモス認証】spa Hinoki オーガニックアルガンオイル

エコサートとコスモスという2種類のオーガニック認定を受けたアルガンオイルです。
低温圧搾で抽出しているので、しっかりと美容成分などもそのまま抽出されたオイルです。

香りに関しては、酸化臭がするという方もいれば無臭という方もいるので感じ方に差があるようです。
ご自身で使ってみて、香りを感じてみるのもおすすめです。

商品名 spa Hinoki オーガニックアルガンオイル
用途 肌・髪
容量 50ml
ブランドコンセプト エコサート認定のオーガニックオイル
使用感 しっとりした使い心地
香り ちょっと酸化臭がする

spa hinoki オーガニック アルガンオイル 50ml【エコサート&コスモスオーガニック認証】
2000円

【安心の国内ブランド】無印良品アルガンオイル

無印良品のアルガンオイルは、コスパがいいのでおすすめです。
国内ブランドなので安心という点と、30mlと100mlが販売されているので用途によって選べるという点もおすすめです。

価格も100mlで4190円と、お得価格です。

商品名 無印良品アルガンオイル
用途 肌・髪
容量 30ml・100ml
ブランドコンセプト 化粧用に精製されたアルガンオイル
使用感 浸透力あり
香り 匂いなし

無印良品 アルガンオイル 100ml
2980円

無印良品アルガンオイルの口コミを紹介します!
髪に使うとまとまりが出て傷み防止にもなるとのコメントが寄せられました。

タオルドライした後に塗布してドライヤーで髪を乾かしていますが毛先の痛みがなくなって美容師さんに褒められました。

髪は太く、直毛で、量が多い私ですが、髪を洗髪後にアルガンオイルを毛先につけてドライヤーをかけると、手ぐしでもまとまります。
また、朝、乾燥した髪につけるとツヤが出ます。

無印良品のアルガンオイルを使用しています。 
べたつかず、つけたあとも、ベビーオイル等に比べて、サラットしているように感じます。

【コスパ重視】エヘラアルガンオイル100%

エヘラアルガンオイルは、純度100%のアルガンオイルでオーガニック認定を受けています。
オーガニック基準を満たした製法と、品質で人気のオイルです。

価格も1280円と安いので、アルガンオイルを初めて試してみたいという方にもおすすめです。

商品名 エヘラアルガンオイル100%
用途 肌・髪
容量 50ml
ブランドコンセプト エコサート・USDA認定で純度100%
使用感 軽めの着け心地でベタつかない
香り 匂いなし

アルガンオイル 50ml エヘラ アルガンオイル100%
1229円

【本場モロッコブランド】Diar Argan オーガニックアルガンオイル

本場モロッコで作られたアルガンオイルで、注文を受けてから精製するというこだわりのあるオイルです。
アルガン独特の香ばしい香りもする、純度100%のオイルで精製処理も一切していないそのままのアルガンオイルです。

本格的なアルガンオイルを使いたいという方におすすめです。

商品名 Diar Argan オーガニックアルガンオイル
用途 肌・髪
容量 120ml
ブランドコンセプト モロッコ製の100%オーガニックオイル
使用感 しっとりした付け心地
香り ごま油・ナッツのような香り

アマゾン限定 Diar Argan オーガニック・アルガンオイル120ml エコサート認定
3600円

【ヨーロッパのラグジュアリーアルガンオイルブランド】リルアルガンアルガンオイル

イタリアの認証団体、QC&Iの認証を受けたアルガンオイルです。
低温圧搾法でゆっくりと時間をかけて抽出しており、化学原料不使用のオーガニックオイルです。

肌が弱い方や、初めて使う方におすすめです。

商品名 リルアルガンアルガンオイル
用途 肌・髪
容量 100ml
ブランドコンセプト 添加物に頼らないオーガニックオイル
使用感 さらっとした付け心地
香り 無香料

リルアルガン LILARGAN アルガンオイル 100ml オーガニック 認証 モロッコ 製
3980円

【アルガンオイルの原液で集中ケア】チューンメーカーズアルガンオイル

チューンメーカーズのアルガンオイルは、肌悩みのある方の肌に合わせてカスタマイズできる原液美容液です。
濃度と品質にこだわり、他にもいろんな美容液も揃えているので肌悩みに対してアプローチすることができます。

低価格で利用できるところと、他の美容液と組み合わせることが出来る点がおすすめです。

商品名 チューンメーカーズアルガンオイル
用途 肌・髪
容量 10ml
ブランドコンセプト 純度100%の黄金オイル
使用感 ベタつき感なくしっとりする
香り 匂いなし

チューンメーカーズ アルガンオイル 10ml 原液美容液
1728円

【さらりとしたテクスチャーが人気】ナイアードアルガンオイル

ナイアードのアルガンオイルは、未精製のフレッシュなアルガンオイルです。
モロッコの工房にて、自社で搾油をしており何層ものフィルターを通し高品質のアルガンオイルを作っています。

良質なアルガンオイルを使ってみたい人におすすめです。

商品名 ナイアードアルガンオイル
用途 肌・髪
容量 30ml
ブランドコンセプト モロッコで搾ったシンプルなオイル
使用感 浸透性がよく肌馴染みが良い
香り 匂いなし

Naiad(ナイアード)アルガンオイル30ml
3670円

【ローズの香りで癒しも】ローズドマラケシュアルガンオイルローズ

ローズドマラケシュアルガンオイルは、アルガンにダスクとセンチフォリアという2種類のローズオイルを追加したアルガンオイルです。
浸透がよく保湿力が高いという口コミの多いアルガンオイルです。

ローズの香りにも癒されたいという方におすすめです。

商品名 ローズドマラケシュアルガンオイルローズ
用途 肌・髪
容量 30ml
ブランドコンセプト 2種のローズオイルをブレンドしたオイル
使用感 保湿力がありべたつかない
香り ローズの香り

ローズ ド マラケシュ アルガンオイル ローズ30mL(アルガンオイル 99%配合 フェイシャルオイル)
4320円

【安心のUSDA認定】US organic オーガニックアルガンオイル

USorganicは、ニュージャージーで誕生したオーガニックブランドで厳選されたアルガンの種子のみを使ったアルガンオイルです。
低温圧搾法で丁寧に抽出されたオイルは化学処理・熱処理・精製処理を行っていません。

オーガニックのアルガンオイルを使いたい方におすすめです。

商品名 US organic オーガニックアルガンオイル
用途 肌・髪
容量 56ml
ブランドコンセプト USDA認定オーガニックオイル
使用感 肌がもちもち、保湿力高め
香り 匂いなし

【Amazon.co.jp限定】 オーガニック アルガンオイル 56ml USDA認定
2100円

【たっぷり大容量】マカダミ屋アルガンオイル300ml天然100%無添加ボタニカルオイル

マカダミ屋のアルガンオイルは、たっぷり使える大容量300mlなのに価格が5000円以下ととてもコスパの良い商品です。
天然100%の未精製のアルガンオイルで、新鮮でアルガン独特の香りのするオイルになります。

贅沢に使いたい方、コスパ重視の方、アルガンオイル独特の香りを楽しみたい方におすすめのアルガンオイルです。

商品名 マカダミ屋アルガンオイル
用途 肌・髪
容量 300ml
ブランドコンセプト 天然アルガン100%ボタニカルオイル
使用感 たっぷり入っているので贅沢に使える
香り アルガン特有の酸味のある香り
<下に続く>

アルガンオイルの使い方

使い方

アルガンオイルの使い方を紹介していきます。
使う部位によって使い方を変える必要があります。

まず、顔に使う場合はブースター(導入液)として洗顔後に化粧水の前に使うのがおすすめです。
アルガンオイルを顔全体にまんべんなくのばし、馴染むまでしっかりと優しく塗りこみましょう。

そうすることで、肌への浸透力がよくなり化粧水やその後の美容液などの浸透力が変わります。
乾燥しやすい目元や口もとを特に念入りにするのがおすすめです。

次に髪に使う場合は、頭皮マッサージに使う方法とドライヤーの前に髪に馴染ませる方法があります。
頭皮マッサージは、髪を洗う前に適量をなじませてマッサージをします。

そうすると頭皮の汚れや、かたくなった頭皮を柔らかくしてくれるのでおすすめです。
ドライヤーの前に馴染ませる場合は、タオルドライをして適量を髪に馴染ませます。

そうするとドライヤーの熱から髪を守ってくれ、髪をサラサラの状態にしてくれます。
乾いた髪にはスタイリング剤として使うこともでき、アルガンオイルは万能でおすすめです。

ボディケアに使う場合は、ボディオイルとして乾燥ケアとして使うのがおすすめです。
たくさん使うとベタつく可能性があるので、適量使うのがおすすめです。

また、顔の時と同様で最初にアルガンオイルを使ってから、ボディクリームなどを塗ると浸透力が格段にアップするので最初にアルガンオイルを塗るのがおすすめです。

<下に続く>

アルガンオイルの保存方法

保存

アルガンオイルはオイルなので、時間がたつと酸化してしまい臭いがでたりします。
良い状態で保存しておくには、どんな方法がおすすめなのでしょうか。

酸化してしまう条件として、直射日光・高温・湿度が多いなどがあげられます。
なので、涼しい湿気の少ない場所で保管するのがおすすめです。

開封後は早めに使いきるのがおすすめです。
そして、水など別のものがオイルに入ってしまうと酸化を早めてしまいます。

上記の点に気を付けて、アルガンオイルを保管するようにしましょう。

<下に続く>

おすすめのアルガンオイルを毎日の生活に取り入れよう!

まとめ

おすすめのアルガンオイルを紹介しました。
アルガンオイルは、体全体に使える万能なオイルで肌だけでなく髪などにも効果が期待できるオイルということが分かってもらえたと思います。

いろんなアルガンオイルのおすすめポイントなども紹介したので、お気に入りのものを探してみてくださいね。
毎日の生活にアルガンオイルを取り入れましょう。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line