sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

【野菜ソムリエ監修】おすすめの野菜ジュース人気ランキング&選び方!

野菜ソムリエとして活躍されているkurumiさんにおすすめの野菜ジュースについて教えていただきました!

コンビニやスーパーで買うことのできる野菜ジュース。
野菜ジュースは野菜の栄養を手軽に取ることができるので、愛飲している方も多いでしょう。

野菜ジュースは種類が豊富なので、どの野菜ジュースが良いか買うときに迷ってしまうことはありませんか?
今回は、kurumiさん監修のもと人気の野菜ジュースランキングと選び方をご紹介します。

Large food kitchen macro 35625
本記事のコメンテーター

100人アンケートで判明!栄養補給のため野菜ジュースを飲む人が多い

野菜ジュースにはたくさんのメリットがあります。
ではどんな理由で野菜ジュースを飲む人が多いのでしょうか?

野菜ジュースを飲む理由についてアンケート調査してみました!

おすすめ野菜ジュースアンケートグラフ1

最も多かったのは「手軽に栄養補給できるから」野菜ジュースを飲むとの回答。
飲むだけの野菜ジュースでしっかり栄養を取りたいという人が多いということではないでしょうか?

次に多かったのは「たくさん野菜を摂るのが難しいから」。
健康のためにたくさん野菜を摂りたいけど、多品目の野菜を摂るのは大変だから野菜ジュースを飲んでいるという人も多いようですね。

<下に続く>

野菜ジュースの種類と特徴

女性におすすめの野菜ジュース

食塩・砂糖無添加の野菜ジュース

このタイプの野菜ジュースは、野菜を絞ったままの、調味料で味付けがされていない野菜ジュースです。

食塩・砂糖無添加の野菜ジュースの特徴

無添加の野菜ジュースは、なんといっても素材のおいしさをストレートに感じることができます。
小さな子どもでも安心して飲むことができるので、家族で飲むことができますね。

無添加の野菜ジュースは、糖分や塩分が気になる方にもおすすめです。

食塩・砂糖などが添加されている野菜ジュース

野菜汁に、食塩や砂糖などを加えてあるタイプの野菜ジュースです。

食塩・砂糖などが添加されている野菜ジュースの特徴

食塩・砂糖などが添加されている野菜ジュースは、加工がされているので野菜の味が不得意な方にも口にしやすいように作られています。

<下に続く>

野菜ジュースの選び方

おすすめのおしゃれな野菜ジュース

添加物の有無

加工食品に使用されている添加物。
ジュースの中には、食塩や砂糖・人工甘味料などの添加物が使用されています。

添加物は体に害を与える物ではありませんが、気になる方は無添加と記載されている野菜ジュースを選ぶようにするのがおすすめですよ。

使われている野菜

野菜をそのまま食べるのは不得意な方も多いかもしれません。
そのまま食べると不得意な野菜でもジュースだと摂取しやすい場合もあるので選んでみても良いかもしれませんね。

また、野菜ジュースはビタミンが多く入っているものや食物繊維が多く入っているものなどジュースによって多く入っているものが異なります。
日々の生活の中で足りない栄養素の野菜ジュースを選んでみるのもおすすめです。

飲みやすさ

せっかく野菜ジュースを購入しても飲みきることが出来ないと勿体無いですよね。
野菜ジュースの中には、野菜の味が強いものやフルーティーなものなどさまざまな商品があります。

自分の気に入った野菜ジュースを飲んでみてくださいね。

価格

続けやすい価格のものを選ぶのがおすすめ。
また、飲み続けたい商品が見つかった場合はまとめ買いの方がお得な場合もあるのでまとめて買うのもおすすめです。

メーカー

野菜ジュースは、各メーカーによって特色が違います。
特色に合わせて自分に合った商品を選んでみてください。

容器

商品によって紙パックやペットボトル、缶など容器の違いがあります。
外で飲むならすぐ飲める紙パックや缶がおすすめ。

ペットボトルは内容量が多いので、自宅で飲むのにおすすめです。
環境に合わせて口にしやすいものを選んでみてください。

野菜ソムリエおすすめの選び方

野菜ソムリエのkurumiさんに野菜ジュースの選び方について教えていただきました。

kurumi − くるみ −のコメント
何を目的に野菜ジュースを飲むのか。現在野菜ジュースの種類は豊富にあります。味なのか、効果なのか、ただ単に野菜が足りないから飲むのか。それにより選ぶ商品が変わってきます。また野菜の産地や添加物に拘るかどうかも判断基準に。

様々なメーカーが多くの野菜ジュースを販売していますので、自分が野菜ジュースをなぜ飲むのかというところをよく考えるとぴったりの商品が浮かび上がってくるのではないでしょうか。

kurumi − くるみ −のコメント
市販のものであれば食品添加物や塩、砂糖などが入っているかをチェックしましょう。飲みやすいタイプは添加物や塩、砂糖などが入っている事が多いです。出来るだけ健康の為に飲むのであれば味の好みもありますが、より自然なものを。

野菜ジュースといえど、飲みやすさのために味が砂糖などで整えられていることが多いです。

健康のためにという方はこれらをチェックして、砂糖や添加物の少ないより天然に近いものを選ぶと良いのではないでしょうか。

<下に続く>

野菜ソムリエがおすすめする野菜ジュース

野菜ジュースを飲む目的をよく考えるということと、健康を意識するならより天然に近い砂糖や添加物が少ないものが良いというアドバイスをいただきました。

では実際にどの商品がおすすめなのかをkurumiさんに教えていただきました。

伊藤園 「純国産野菜」

【伊藤園 公式通販】 純国産野菜 缶 160g × 30本入
4980円

内容量 カロリー 主な原材料 メーカー
160g×30本 69Kcal(1本/160g当たり) 濃縮にんじん、セロリ、ピーマンなど 伊藤園
kurumi − くるみ −のコメント
こちらは通販限定商品ですが厳選された専用にんじんを主体に、16種類の国産野菜にこだわった野菜ジュースです。にんじんが主体になっているので飲みやすいく、香料、塩、砂糖は無添加です。

KAGOME 「野菜一日これ一本」

カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本
1665円

内容量 カロリー 主な原材料 メーカー
200ml×24本 200ml当たり68kcal トマト、にんじん、メキャベツなど KAGOME
kurumi − くるみ −のコメント
手軽にコンビニでも買えるこちらの野菜ジュース。30品目の野菜を使用していますが、ネットで公式の商品ページからそれぞれの野菜の産地がきちんと更新され明記されています。また塩、砂糖、香料だけでなく、保存料、栄養強化剤も不使用です。
<下に続く>

おすすめの無添加野菜ジュース

おすすめのオーガニック野菜ジュース

【濃厚だけど飲みやすい】カゴメ 野菜一日 これ一本

カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本
1665円

カゴメから発売されている「野菜一日 これ一本」は、およそ30種類の野菜が濃縮されている特徴を持つ無添加野菜ジュースです。

口に入れると、濃厚な野菜の味が広がります。
まるでトマトのジュースのような甘さがあり口当たりがまろやか。

甘すぎない甘みなので、ストレートに野菜の風味を感じることができますよ。
朝食にもおすすめの野菜ジュースになっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 76円 トマト、にんじん、メキャベツ、ケール カゴメ

カゴメ 野菜一日 これ一本の口コミを紹介します!
濃厚な味わいとの意見が多かったです。

カゴメの野菜一日これ一本を好んでよく飲みます。
まず、味が濃くて野菜を採っている感じをすごく得られます。
また、商品名の通りこの一本で必要な摂取量が採れるのがメリットだと思います。

私は、生理中は特に栄養が不足する感じがするので、KAGOMEから出ている「一日の野菜これ一本」をよく飲んでいます。
濃い野菜ジュースなので、一日分飲んだ実感があることと、トマトが濃いジュースなので、煮込みハンバーグをする時に料理に使用したりできます。

【野菜の甘み】伊藤園 1日分の野菜

伊藤園 1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本
1392円

伊藤園から発売されている「1日分の野菜」は、1本で1日に必要な栄養を摂取できる特徴のある無添加野菜ジュースです。
管理栄養士もおすすめする「1日分の野菜」。

野菜の甘みを強く感じられるジュースになっているため、野菜の苦味が不得意な方でも飲みやすくなっています。
アレルギー特定原材料不使用のため、安心して飲むことができます。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 82円 にんじん、トマト、有色甘藷、赤ピーマン 伊藤園

伊藤園 1日分の野菜の口コミを紹介します!
1日に必要な栄養を手軽に摂れるとの意見が寄せられました。

「一日分の野菜」という商品をよく飲んでいます。
その名の通り一日に必要なぶんの野菜の栄養素が含まれており、忙しくても手軽にビタミンなどの栄養がしっかり取れます。

普段飲んでいるのは、一日分の野菜ジュースです。外食した後に野菜が足りていないと感じた時は、手軽に野菜を採れるので助かっています。どこでも売っているので、購入しやすく常温保存もきくところが便利で気に入ってます。

【野菜の種類が多い】小岩井 無添加野菜 31種の野菜100%

小岩井 無添加野菜 31種の野菜100% 缶 (190g×30本)
1500円

キリンビバレッジから発売されている「小岩井 無添加野菜 31種の野菜100%」は、31種類の野菜のうまみが特徴の無添加野菜ジュースです。
香料や砂糖を含んでいないため甘みは少なく、素材のおいしさがそのまま生かされています。

甘さの強い野菜ジュースが不得意な方におすすめです。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
190g 56円 セロリ、パセリ、アスパラガス、キャベツ キリンビバレッジ

【トマトの風味が強い】カゴメ 野菜ジュース食塩無添加 スマートPET

カゴメ トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本[機能性表示食品]
2600円

カゴメから発売されている「野菜ジュース食塩無添加 スマートPET」は、トマト100%のという特徴のある無添加野菜ジュースです。
「野菜ジュース食塩無添加 スマートPET」には、善玉コレステロールの数を多くしてくれる役わりのリコピンと血圧を下げる役わりのGABAが多く含まれています。

スッキリと飲みやすく、トマトの味がストレートに伝わってくるジュースです。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
720ml 191円 トマト カゴメ

【糖質が気になる人に】カゴメ 野菜ジュース 糖質オフ

カゴメ 野菜ジュース 糖質オフ 200ml×24本
1850円

カゴメから発売されている「野菜ジュース 糖質オフ」は、糖質が気になる方におすすめの無添加野菜ジュースです。
はくさい、セロリ、ほうれん草などの葉菜を中心としているので、甘みはあまりなくさわやかな野菜の風味を感じることができます。

1本あたり21kcalと低カロリーなのも嬉しいですね。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 79円 はくさい、セロリ、トマト、ほうれん草 カゴメ

カゴメ 野菜ジュース 糖質オフの口コミを紹介します!
糖質・カロリーが低いとの意見が寄せられました。

私が飲んでいる野菜ジュースで自信をもってオススメできるのは「カゴメ 野菜ジュース糖質オフ」です。
通常の野菜ジュースは意外にも糖質が多く、カロリーも高めです。
しかし、この野菜ジュースは糖質とカロリーが他の商品と比較してもかなり低めになっているため、美容や健康に気を使っている人は迷わずこの商品を選ぶことをオススメします。

【しっかりトマト味】デルモンテ 食塩無添加野菜ジュース

デルモンテ 食塩無添加野菜ジュース900g ×12本[機能性表示食品]
2485円

キッコーマンから発売されている「デルモンテ 食塩無添加野菜ジュース」は、しっかりとしたトマトが特徴の無添加野菜ジュースです。
トマトやにんじんなどの21種類の野菜をふんだんに使用。

果肉感があり、濃厚なジュースになっています。
ガツンとした飲み心地を求める方におすすめ。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
900g 207円 トマト、セルリー、レタス、大根 キッコーマン

【フルーツ入りで飲みやすい】小岩井 無添加野菜 32種の野菜と果実

小岩井 無添加野菜 32種の野菜と果実 190g缶×30本
2232円

キリンビバレッジから発売されている「無添加野菜 32種の野菜と果実」は、にんじんを中心にセロリやパセリなど32種類の野菜が特徴の無添加野菜ジュースです。
ぶどうやレモンなどのフルーツも一緒に入っているため、フルーティーな味わい。

野菜の味が不得意な方におすすめの野菜ジュースです。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
190g 74円 にんじん、ぶどう、レモン キリンビバレッジ

【料理にも使える】キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜

キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜 200ml×24本
1891円

キリンビバレッジから発売されている「無添加野菜 48種の濃い野菜」は、野菜とトマトジュースをミックスしている無添加野菜ジュースです。
なんと48種類もの野菜がふんだんに含まれています。

トマトジュースをベースに野菜の深みを味わえる商品。
とにかく野菜をたくさん摂取したい方におすすめです。

また、「無添加野菜 48種の濃い野菜」は料理にも使うことが可能。
ハヤシライスのルーのかわりに使用したり、麻婆豆腐に入れてアレンジすることもできますよ。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 79円 セロリ、モロヘイヤ、たまねぎ、パセリ キリンビバレッジ

キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜の口コミを紹介します!
無添加で野菜の品目数も多いとの意見が寄せられました。

無添加と入っていること、48種類と含まれている野菜の種類が多いこと、一番は他の「濃い目」の野菜ジュースよりも安めだからです。
これよりも安い野菜100%ジュースもありますが、薄味だったり、甘すぎたりしたので、これに落ち着いています。

【食物繊維たっぷり】カゴメ 食事と一緒に飲むサラダ

カゴメ 食事と一緒に飲むサラダ(紙パック) 195g×15本
1273円

カゴメから発売されている「食事と一緒に飲むサラダ」は、1/2日分の野菜を使用した無添加野菜ジュースです。
便秘予防におすすめの食物繊維がたくさん入っているので、便秘になりやすい方におすすめ。

甘さはなく、サラダのような野菜をストレートに感じることのできるジュース。
45kcalと低カロリーなのも飲みやすいポイントですね。

朝食にもおすすめです。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
195g 85円 トマト、にんじん、赤ピーマン、赤じそ カゴメ

【にんじんの甘み】伊藤園 充実野菜 キャロット100%

伊藤園 充実野菜 キャロット100% 930g×12本
2642円

伊藤園から発売されている「充実野菜 キャロット100%」は、βカロテンが豊富に含んだにんじんをベースにした無添加野菜ジュースです。

βカロテンには視力の維持・肌のシミを減らしてくれるなど女性に嬉しい効果がたくさん。
にんじんのみで作られているので上品で甘く、生のにんじんの苦さが不得意な方にもおすすめなジュースになっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
930g 360円(税別) にんじん、レモン 伊藤園

伊藤園 充実野菜 キャロット100%の口コミを紹介します!
野菜が苦手な子どもでも飲みやすいとの意見が寄せられました。

一度に様々な栄養が取れることと、手軽さがある上に野菜嫌いな子供でもごくごく飲めることがとてもいいです。
また、健康志向にもなれるのが素敵です。

<下に続く>

おすすめの飲みやすい野菜ジュース

飲み心地がおすすめの野菜ジュースl

【香料プラスで飲みやすい】カゴメ 野菜生活100 オリジナル

カゴメ 野菜生活100 オリジナル 200ml×24本
1780円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース1つめは、カゴメから発売されている「野菜生活100 オリジナル」です。
にんじんや小松菜、ケールなど20種類の野菜とりんご・オレンジ・レモンの3種類をミックスした野菜ジュース。

柑橘系のフルーツのさっぱりとした甘みが飲みやすくなっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 79円 にんじん、小松菜、ケール、りんご、レモン カゴメ

カゴメ 野菜生活100 オリジナルの口コミを紹介します!
野菜ジュースなのに飲みやすいとの意見が寄せられました。

野菜なのに、ジュースみたいに美味しいのがいいと思います。
あとは、ビタミンC・Aが摂れるのも健康にいい感じがして飲んでます。

カゴメの野菜生活100です。
どの場所でも手に入って飲みやすく、価格も手ごろだと思います。
味も複数のバリエーションがあるので飽きずに飲み続けられ、多種の野菜や果物が取れます。

飲みやすい味なので子供たちもあまり嫌がらずに飲んでくれます。
ちょと子供たちの野菜不足が気になるときのおやつなどに飲ませると助かります。

【ビタミンC配合】カゴメ 野菜生活100 アップルサラダ

カゴメ 野菜生活100 アップルサラダ 200ml×24本
1856円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース2つめは、カゴメから発売されている「野菜生活100 アップルサラダ」です。
にんじん・トマト・赤ピーマンなどの20種類の野菜とりんご・レモン・ぶどうなど6種類の果実をミックスした野菜ジュース。

りんご・レモンなどの果実からビタミンCを取ることができます。
味は野菜ジュースというよりもりんごジュースに近く、果実の甘みと蜜の香りを楽しむことができ子どもも口にしやすい野菜ジュースです。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 77円 トマト、赤ピーマン、りんご、レモン カゴメ

【クエン酸でスッキリ】カゴメ 野菜生活100 ベリーサラダ

カゴメ 野菜生活100 ベリーサラダ 200ml×24本
1680円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース3つめは、カゴメから発売されている「カゴメ 野菜生活100 ベリーサラダ」です。
にんじん・紫いも・赤キャベツなどの20種類の野菜とブルーベリーなどの6種類の果実をミックスした野菜ジュース。

免疫機能を助けるビタミンAと抗酸化作用のあるポリフェノールを摂取できます。
クエン酸で酸味のあるすっきりとした味わいになっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 79円 にんじん、紫いも、赤キャベツ、ブルーベリー、ラズベリー カゴメ

カゴメ 野菜生活100 ベリーサラダの口コミを紹介します!
野菜苦手な偏食の子でも飲めるとのコメントが寄せられました。

野菜ジュースなのに全く抵抗なく、我が家では「ぶどうジュース」と呼んでいるくらいです。
息子が大の偏食で野菜ジュースにさえ抵抗があるのですが、これだけは飲んでくれます。偏食王子の救世主に感謝しています!

【ビタミンたっぷり】伊藤園 ビタミン野菜

伊藤園 ビタミン野菜 (紙パック) 200ml×24本
1867円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース4つめは、伊藤園から発売されている「ビタミン野菜」です。
にんじん・トマト・レタスなどの21種類の野菜とりんご・レモン・マンゴーなど7種類の果実をミックスした野菜ジュース。

ビタミンCをはじめビタミンEやビオチンなどのビタミンがたくさん入っているため、1本で1日分のビタミンを補充することができますよ。
ビタミンが足りていないと感じる方におすすめ。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
200ml 78円 にんじん、トマト、レタス、りんご 伊藤園

伊藤園 ビタミン野菜の口コミを紹介します!
オレンジの味が強いので飲みやすいとの意見が寄せられました。

伊藤園の「ビタミン野菜 紙パック 200ml」という商品をよく買います。
一日分のビタミン12種類を手軽に補給することができ、野菜が苦手な自分でもオレンジの味が主となっているので飲みやすいです。

【低塩で飲みやすい】カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET

カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
3630円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース5つめは、カゴメから発売されている「トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET」です。

とれたてのトマトを使っているので、トマトのストレートに感じることのできるジュース。
低塩なので塩分が気になる方にもおすすめの商品となっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
720ml 240円 トマト カゴメ

【さっぱりした味わい】カゴメ 野菜ジュース低塩

カゴメ 野菜ジュース低塩 スマートPET 720ml×15本 [機能性表示食品]
2869円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース6つめは、カゴメから発売されている「カゴメ 野菜ジュース低塩」です。
「カゴメ 野菜ジュース低塩」に含まれているGABAは血圧を下げてくれる役わりがあるので、血圧が高めの方にもおすすめの野菜ジュース。

癖がなくさっぱりした味わいで飲みやすくなっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
720ml 191円 トマト、セロリ、ほうれん草 カゴメ

【さわやかな甘み】伊藤園 充実野菜 野菜とブルーベリー

伊藤園 充実野菜 野菜とブルーベリー 930g×12本
3176円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース7つめは、伊藤園から発売されている「充実野菜 野菜とブルーベリー」です。
にんじん・レッドビート・トマトなどの23種類の野菜とぶどう・ブルーベリー・レモンなどの5種類の果実をミックスした野菜ジュース。

ブルーベリーなどの果実によるさわやかな甘みが特徴的です。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
930g 265円 にんじん、レッドビート、ぶどう、ブルーベリー 伊藤園

【甘みがあり飲みやすい】デルモンテ KT 野菜果実

デルモンテ KT 野菜果実 160g×20缶
1374円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース8つめは、キッコーマンから発売されている「デルモンテ KT 野菜果実」です。
1日分の緑黄色野菜が使用されています。

全体的にフルーツの甘みが強く、野菜ジュースが不得意な方でもおすすめの野菜ジュースになっています。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
160 69円 にんじん、トマト、りんご キッコーマン

【リンゴ入りでさっぱり】カゴメ 食物繊維たっぷり青汁カルシウムプラス スマートPET

カゴメ 食物繊維たっぷり青汁カルシウムプラス スマートPET 720ml×15本
3673円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース9つめは、カゴメから発売されている「食物繊維たっぷり青汁カルシウムプラス スマートPET」です。
ほうれん草・にんじん・ケール・プチヴェールの4種類の野菜とりんご・レモンの2種類のフルーツがミックスされています。

食物繊維やカルシウムなどシニアに不足しがちな栄養を含んでいます。
青汁が不得意な方でもリンゴ入りでさっぱりしているのでおすすめ。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
720ml 245円 ほうれん草、にんじん、ケール カゴメ

【ほどよい塩分】キャンべル V8 ベジタブルジュース

キャンべル V8 ベジタブルジュース 340ml×28缶
2800円

おすすめの飲みやすい野菜ジュース10こめは、キャンベルから発売されている「V8 ベジタブルジュース」です。
アメリカで発売された「V8 ベジタブルジュース」は、8種類の野菜(Vegetable)をブレンドしていることからV8といわれています。

ほどよい塩分で甘いジュースが不得意な方におすすめです。

内容量 価格 主な野菜 メーカー
340ml 320円 トマト、にんじん、セロリ キャンベル
<下に続く>

編集部おすすめの野菜ジュース

ここからは編集部が注目するおすすめの野菜ジュースを紹介します!
新商品や話題の商品をピックアップしているのでぜひ参考にしてみてください!

エンナチュラル スムージージュレ

null

株式会社メタボリックから2019年4月15日から新発売された、グリーンチャージゼリー。大人気のエンナチュラルシリーズ初のゼリータイプの商品です。

14種類の野菜や果物が配合されており、一日不足分の食物繊維を取ることができます!

味はスッキリ美味しいキウイ風味で、パウチゼリータイプなので、時間がない日の朝ごはんなど、気軽に持ち運ぶことができとっても便利です。

内容量 150g
値段 ¥213(税別)
主な成分 野菜・果物14種類、食物繊維、植物性乳酸菌

GINGER BOOSTER!

null

株式会社スーパーフードラボが、日本ではあまり馴染みのない「ジンジャーショット」に注目し、発売された商品。海外ではすでに「ジンジャーショットは」人気であり、体が温まる、目が覚める、体が生き生きする、などの効能が挙げられます。

3種類からなるGINGER BOOSTER!は自然由来成分100%でできており、免疫力UP、体温の上昇効果、新陳代謝の改善などが期待できます。ショウガの得意不得意によって味を選べるので、多くの人におすすめできる商品です。

内容量 50ml
値段 GINGER BOOSTER! STRONG/DEEP GREEN:¥275(税別)GINGER BOOSTER! EXTRA STRONG : ¥289(税別)

飲むミドリムシ おいしいにんじん

null

株式会社ユーグレナから2018年3月5日から発売された、ニンジンジュースをベースにした野菜ジュース。

ユーグレナと言えば多くの人が知っている「飲むミドリムシシリーズ」の一つで、この商品も石垣産ユーグレナが2億個配合されています。

にんじんとりんごを配合した、優しい味わいに仕上がっているため、幅広い人が楽しめる味わいになっています。

内容量 195g
値段 240 円(税込 259 円)
原材料 にんじん、りんごピューレ、濃縮レモン果汁、ユーグレナグラシリス/糖転移ヘスペリジン(オレンジ由来)、香料
<下に続く>

野菜ジュースを飲むときの注意点

野菜ジュースを摂取する時のおすすめの方法

栄養を手軽に摂取することができる野菜ジュース。
しかし野菜ジュースは飲みすぎに気をつける必要があります。

野菜ソムリエのkurumiさんはこうおっしゃっています。

kurumi − くるみ −のコメント
野菜ジュースはあくまでも栄養補助的なものです。これを飲んでいれば野菜をちゃんと採ったことになるとまではいかないので、日常の中で出来るだけ野菜を摂りつつ足りない時は野菜ジュースを飲むようにするのが良いのでは。

野菜ジュースには糖質が含まれているので、飲みすぎると太り過ぎや糖尿病になってしまう恐れもあります。

kurumiさんがおっしゃっているように野菜ジュースだけでは栄養を補給することは難しいので、野菜ジュースはあくまでも栄養補助として考え、食事と合わせて飲んでいくのがおすすめです。

<下に続く>

野菜ジュースは取りたい栄養に合わせて選ぶのがおすすめ

野菜ジュースは必要な栄養を取るのがおすすめ

野菜ジュースの種類や選び方・おすすめの野菜ジュースについてご紹介しました。
各メーカーからたくさんのおすすめ商品が発売されていることがわかりました。

野菜が不得意な方やあまり食欲のない朝にも気軽に摂取できるのが嬉しいですね。
不足しがちな栄養を補ってくれる野菜ジュース、自分に合った物を見つけてみてくださいね。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line