sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

コンビニの人気チョコランキングをご紹介!チョコケーキやチョコミントなど様々解説

子供から大人まで、多くの人の日々のおやつとなるコンビニのチョコレートは、日々新しい商品が登場したり、昔からの定番商品が改良されたりしています。
今回は、コンビニのチョコレートについて、人気商品やおすすめスイーツなどをご紹介していきます。

Large charisse kenion 456575 unsplash
目次

コンビニのチョコレートが人気

チョコレートクッキー

近年、コンビニで販売される商品のレベルがどんどん上がっていますよね。
お弁当やおにぎりなど、新しい食品が次々と発表され、また昔からの定番商品も美味しく改良されていっています。

日常的にコンビニの商品で食事をするという方も多いですが、今回ご紹介するのはお菓子、そのなかでもチョコレートです。

老舗の食品メーカーから書くコンビニのオリジナル商品まで、各社から創意工夫を凝らした多くの商品が発売されています。

甘くておいしいチョコレートは、お子さんのおやつや勉強・仕事の休憩として多くの人に愛されていますよね。

リーズナブルな価格と抜群の食べやすさのあるコンビニのチョコレートのお菓子について、人気商品やおすすめスイーツなどをご紹介していきます。

<下に続く>

コンビニのチョコレートランキングTOP15

コンビニのチョコレート

ここでは、コンビニで販売されているチョコレートの人気ランキングをご紹介します。
2018年1月から3月のチョコレート商品の購入個数をもとに、以下のランキングを作成しました。

  1. ガーナミルク50g
  2. アルフォートミニチョコレート
  3. 日清シスコ チョコフレーク
  4. ジャイアントカプリコ いちご
  5. パイの実
  6. アルフォートファミリーサイズ
  7. ロッテ ラミー
  8. でん六ピーナッツチョコ’ブロック
  9. ブラックサンダー
  10. コアラのマーチ チョコ
  11. ダースミルク
  12. パイの実甘熟いちご
  13. ガーナ リップル
  14. バンホーテンチョコレート
  15. キットカットミニ11枚入り

それぞれの商品について、以下で詳しく見ていきましょう。

コンビニのチョコレートランキング①:ガーナミルク50g

コンビニのチョコレートの売り上げランキング、1位はロッテの「ガーナ」のミルク味です。
シンプルな板チョコレートは昔からの定番で、甘く、疲れた時も安心する味ですよね。

ガーナチョコは、若手女優を起用するバレンタインのCMも有名ですよね。
真っ赤なパッケージで、コンビニでも存在感のある商品です。

コンビニのチョコレートランキング②:アルフォートミニチョコレート

クッキーの上に甘いチョコレートが重ねられたブルボンの「アルフォート」もコンビニチョコレートのヒット商品のひとつです。

クッキーの生地には全粒粉も使われているため、普通のクッキーよりも香ばしい風味を味わうことができます。

一口サイズのアルフォートは食べやすいところも魅力です。
また、12個入りなので友達同士でシェアして食べるのにもぴったりの12個入りです。

コンビニのチョコレートランキング③:日清シスコ チョコフレーク

コンビニチョコレートランキングの3位にランクインしたのは、日清のチョコレートスナック「チョコフレーク」です。
その名の通り、コーンフレークにチョコレートをコーティングしたお菓子です。

チョコレートをそのまま食べる商品ではありませんが、ガーナ産、エクアドル産の二種類のカカオを使ったこだわりのチョコレートを使用しています。

ロングセラーのこちらの商品はパッケージデザインはレトロですが、ジップがついているため食べたいときに少しずつ食べることができます。

コンビニのチョコレートランキング④:ジャイアントカプリコ いちご

アイスクリームのような見た目がポピュラーな「ジャイアントカプリコ」のいちご味が、コンビニチョコレートランキング第4位です。

普通のチョコレートではなくエアインチョコレートが使われているため、軽い触感を楽しむことができます。

大きいサイズでもさくっと食べられてしまう軽い食べ口が人気の秘密です。
いちご味のチョコレートのなかにはミルク味のチョコレートも入っている二重構造なので、飽きずに食べることができます。

コンビニのチョコレートランキング⑤:パイの実

ロッテのチョコレート菓子「パイの実」もコンビニの定番商品ですよね。
サクッとした触感のパイの中にチョコレートが詰まっています。

軽い触感の秘密は、64層も重ねられた薄いパイ生地です。
一口サイズのパイの実は軽く、どんどん食べてしまえるような美味しさです。

コンビニのチョコレートランキング⑥:アルフォートファミリーサイズ

コンビニチョコレートランキング2位にランクインしたアルフォートのファミリーパックが第6位です。

ひとつひとつが個包装になっているので、お家において日々のおやつにしたり、差し入れにしたりするのにぴったりです。

コンビニのチョコレートランキング⑦:ロッテ ラミー

ロッテのチョコレート「ラミー」は、冬のシーズン限定で発売される商品です。
チョコレートのなかにラムレーズンと生チョコレートが詰まっています。

洋酒の風味が香る、少し大人なコンビニチョコレートとなっています。

コンビニのチョコレートランキング⑧:でん六ピーナッツチョコブロック

次にご紹介するコンビニチョコレートは、のはでん六の「ピーナッツチョコ」です。
その名に負けず、たっぷりのピーナッツがぎっしりと詰まっています。

煎りたてのピーナッツをチョコレートで包んでいるので、香ばしい味わいを楽しむことができます。

コンビニのチョコレートランキング⑨:ブラックサンダー

体操選手の内村航平さんが好きだと発言したとで一躍有名になったお菓子、ブラックサンダーは今やコンビニの定番商品と言えるでしょう。

甘いチョコレートとサクサクのクッキーという、間違いなしのコンビネーションが味わえるお菓子です。
値段が50円以下ととてもリーズナブルで手軽に食べられるところも魅力ですよね。

コンビニのチョコレートランキング⑩コアラのマーチ チョコ

昔からの定番、コアラのマーチがコンビニのチョコレートランキング第10位です。
可愛いコアラのキャラクターが描かれており、美味しいだけでなく楽しいチョコレート菓子です。

チョコレートはクッキー生地の中に入れられているため、気温が高い日でも溶けるのを心配せずに食べることができます。
遠足のおやつとしても定番のチョコレート菓子ですよね。

コンビニのチョコレートランキング⑪:ダースミルク

一口サイズのチョコレートが12粒入った森永の「ダース」もコンビニの人気商品の一つです。

ひとつひとつ分かれているため、板チョコレートより食べやすく、勉強や仕事の合間につまむにもぴったりのチョコレートです。

ダースのチョコレートはくちどけが良く、甘い美味しさに癒されます。

苦味にあるダークチョコレート・ミルキーなホワイトチョコレート、いちごのチョコレートを包んだミルクチョコレートも発売されていますが、一番人気はやはりベーシックなミルクチョコレートです。

コンビニのチョコレートランキング⑫:パイの実甘熟いちご

5位にランクインしたロッテのパイの実は、ベーシックな味も人気ですが、フレーバーチョコレートも人気です。
期間限定の味もしばしば登場しますが、「甘熟いちご味」はレギュラー商品となっています。

サクサクのパイとフレッシュないちごの風味は相性抜群です。
赤いパッケージも華やかで目を引きますね。

コンビニのチョコレートランキング⑬:ガーナリップル

チョコレート売上ランキング第1位のガーナチョコレートをハート形にしたのが、こちらの「ガーナリップル」です。

ハート形のチョコレートは一口サイズで、通常のガーナの板チョコレートより食べやすく、仕事や勉強の合間につまむにもぴったりです。

コンビニのチョコレートランキング⑭:バンホーテンチョコレート

江崎グリコのバンホーテンは、ココアで有名ですね。
そのココアを固形のチョコレートで味わうことができるのが「バンホーテンチョコレート」です。

こちらのチョコレートは、普通のチョコレートにココアを練りこんだチョコレートが重ねられています。
見た目はシンプルなチョコレートですが、奥深い香りがおいしいチョコレートです。

コンビニのチョコレートランキング⑮:キットカットミニ11枚いり

海外メーカーのチョコレートで15位以内に唯一ランクインしたのが、ネスレのキットカットです。
海外製のチョコレートといえば、キットカットを思い浮かべる方も多いでしょう。

二つに割って食べられるウエハースチョコレートは、美味しさだけでなく食べやすさも魅力ですよね。
家においておくのにちょうど良い、11枚入りタイプが人気なようです。

<下に続く>

コンビニのチョコレートを使用したスイーツも人気

‘チョコレートを使ったスイーツ

こちらは、ローソンのウチカフェシリーズ「もちっと食感のマシュマロサンド」です。
冷たいマシュマロにビターな風味のチョコレートアイスクリームが挟まれています。

チョコレートアイスクリームのなかにはチョコレートソースも入っており、たっぷりチョコレートの風味を味わうことができます。

こちらは最大手コンビニ・セブンイレブンの商品です。
2019年春の新商品の「抹茶ガトーショコラ」は、抹茶とチョコレートの風味濃厚で美味しいと話題です。

常温でそのまま食べるのはもちろん、冷やしたり電子レンジで温めたりして食べても美味しいコンビニスイーツです。

こちらも、セブンイレブンのチョコレートスイーツです。
冷凍庫で販売されているアイスクリームなのに、挟んでいるケーキはふわふわの食感です。

甘さ控えめのチョコレートアイスクリームにはマカダミアナッツとアーモンドがゴロゴロと入っており、ナッツの食感を楽しむことができます。

ファミリーマートからもチョコレート関連のスイーツがたくさん発売されています。

この「チョコバナナのクレープ」は、クレープ生地のなかにチョコレートソース・バナナ・ホイップクリームの定番人気の組み合わせの具材が包まれたスイーツです。

また、クリームにはただのホイップクリームではなくチョコレート味のクリームが使用されているため、チョコレートの風味や味わいを存分に味わうことができます。

<下に続く>

コンビニのチョコミント商品が話題

チョコミントのスイーツ

最近、コンビニでチョコミントフレーバーの商品が話題になることが多いです。
ここでは、アイスクリームなどコンビニのチョコミント味の商品をご紹介します。

まずご紹介するのは、森永の「板チョコアイス」のチョコミント味です。
こちらは、「チョコミント大学生」としてTwitterなどで情報発信をするうしくろさんの監修で発売されました。。

サクサクしたココアクランチが入ったミントアイスが、薄くぱりぱりしたチョコレートにコーティングされており、触感も楽しい商品です。

しっとりした触感が人気の不二家の「カントリーマアム」のチョコミント味が発売されています。
「超チョコミント」と冠するだけあり、爽やかなミント味がはっきりと表現されていると話題です。

外側のクッキー生地がミント味なだけでなく、中にはミント風味のチップも入れられています。

チョコミントの関連商品は、お菓子やスイーツだけではありません。
ドリンク部門からも、チョコミントの商品が発売されています。

こちらは、アイスクリームショップ「COLD STONE CREAMERY」がローソンのみで販売しているドリンクです。
アイスクリームのようななめらかな飲み口に爽やかなミントの香りが感じられます。

ココア味のビスケットやチョコフレークも具材として入っており、食感も楽しむことができます。

<下に続く>

おすすめのコンビニチョコレート情報が掲載された本

積まれたチョコレート

チロルチョコで働いています お菓子メーカーの舞台裏お見せします
1080円

こちらの本では、コンビニなどで市販されているチョコレート商品の開発現場について紹介されています。

コンビニのレジ横でよく見かける「チロルチョコ」の味がどのように作られるか、パッケージデザインがどのように完成するか知ることができます。

かわいいイラストの漫画なので、サクサク読みやすい一冊です。

<下に続く>

コンビニのチョコレートから目が離せない!

かわいいチョコレート

今回は、コンビニで販売されているチョコレートについて特集しました。

昔からの定番チョコレートから最新のスイーツまで、チョコレートやチョコレートスイーツはコンビニでたくさん販売されています。

コンビニの便利さ・リーズナブルさがありながらもおいしく、クオリティの高いチョコレートに、どんどんトライしてみましょう。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line