sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

コストコ幕張店を徹底解剖!営業時間や駐車場情報を完全解説

日本でもすっかりお馴染みとなったコストコ。
多くの人気商品があるので、コストコを愛用している方も多いのではないでしょうか?

その人気を裏付けるように店舗数も増え、今では日本国内に26のコストコがあります。
そんなコストコの中で今回注目するのは『幕張店』です。

「幕張店はどこにあるの?」「幕張店の特徴は?」などなど、コストコ幕張店についての知りたい!に全てお答えします。

Large adult child escalator 1621140

コストコ幕張店に行こう!

コストコの幕張店でお買い物
千葉県の『幕張』と聞いて、何を思い浮かべますか?
「幕張メッセがある所」「ディズニーランドの方?」なんて答えが多いかもしれません。

もちろん、どちらの答えも間違ってはいませんが、実は日本最大の売り場面積を誇るコストコがある場所なんです。
そんなコストコ幕張店は、日本国内で2番目、首都圏では一番最初にできたコストコでもあります。

コストコ好きなら一度は足を運んでみたい店舗なのではないでしょうか?
コストコを語る上で絶対欠かせない幕張店について、詳細をご紹介します。

<下に続く>

コストコ幕張店の特徴

コストコ幕張店の特徴は
大型商品がリーズナブルな価格で購入できるコストコ。
日本国内にあるコストコなら、店舗内の雰囲気や取り扱っている商品に大きな違いはありません。

しかし、それぞれの店舗ならではの特徴もありま。
では、幕張店ならではの特徴をご紹介します。

  1. 日本最大の売り場面積
  2. 会員でなくてもフードコートの利用ができる
  3. 駐車場からの景色がすごい
  4. 周辺には人気スポットがいっぱい

コストコ幕張店の特徴①:日本最大の売り場面積

コストコ幕張店は、日本国内にあるコストコの中で1番売り場面積が広いコストコです。
コストコの多くは売り場が1フロアですが、幕張店では食料品を扱う1階と食料品以外を扱う2階に分かれています。

店舗ごとの販売アイテム数などは公式に発表されていませんが、売り場面積が広い分、取り扱っている商品が多いことが予想されます。
「広いコストコでお買い物をしてみたい!」という方は、幕張店で決まりです。

コストコ幕張店の特徴②:会員でなくてもフードコートの利用ができる

コストコの魅力の1つに、フードコートが挙げられます。
フードコートの商品もコストコらしくボリューム満点&リーズナブルなので、お買い物の前後でフードコートに立ち寄るのが定番コースとなっている方も多いのではないでしょうか?

そんなフードコートですが、多くのコストコでは店舗内にあります。
コストコは入り口で会員証を提示しなくてはいけないので、会員でないとお買い物はもちろんフードコートすら利用することができません。

しかし、幕張店のフードコートは店舗の外にあるので、コストコ会員でなくても利用することができます。
もちろん、会員証の提示は必要ありません。

だれでも自由にコストコの味を楽しめるのは、幕張店の大きな特徴です。

コストコ幕張店の特徴③:駐車場からの景色がすごい

コストコ幕張店は3階から5階と屋上が駐車場となっています。
その中でもおすすめは屋上!

雨の日や風の強い日など悪天候の日はおすすめできませんが、天気が良ければ東京湾や幕張新都心のビル群、さらには富士山を眺めることができます。
また、昼間と夜では雰囲気も変わるので、あえて車を屋上に停めて景色を楽しんでみるのも良いかもしれません。

コストコ幕張店の特徴④:周辺には人気スポットがいっぱい

コストコ幕張店の周辺には、とにかく人気スポットがいっぱいあります。
まずは、その一部をご紹介します。

  • イオンモール幕張新都心
  • 千葉マリンスタジアム
  • 幕張メッセ
  • 三井アウトレットパーク幕張

さらに、少し車で移動すると『ららぽーとTOKYO BAY』や『IKEA Tokyo-Bay』もあります。
コストコだけでなく、周辺で一日楽しく過ごすことができるのも魅力の1つです。

<下に続く>

コストコ幕張店の営業時間

コストコ幕張店の営業時間
コストコ幕張店に行くなら、まずは基本情報を抑えておく必要があります。
失敗のないお買いの物のためにも、事前に基本情報をチェックしておきましょう。

  • 住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-4
  • 電話番号:0570-032-600
  • 営業時間:10:00~20:00
  • サービス内容:フードコート、補聴器センター、メガネ・コンタクトレンズセンター、調剤薬局、フォトセンター、タイヤセンター

コストコ幕張店には、調剤薬局やフォトセンター等の便利なサービスも揃っています。
お買い物と合わせて利用してみるのもいいですね。

<下に続く>

コストコ幕張店へのアクセス方法

コストコ幕張店へのアクセス
コストコの商品はどれも大型商品なので、お買い物後はどうしても荷物が多くなりがちです。
そのため、車での来店がおすすめですが、もちろん公共交通機関で来店することも可能です。

ここではコストコ幕張店へのアクセス方法を詳しくご紹介します。

<車でのアクセス方法(東京方面から)>
1. 東関東自動車道の『湾岸習志野IC湾岸習志野出口』で降りる。
2. 湾岸道路国道357号線を進む。
3. 浜田交差点を右折する。
4. 県道15号線を進む。
5. 豊砂交差点を右折する。
6. 1つ目の信号を右折し、左側にある駐車場入口から入る。

<公共交通機関でのアクセス>
1. JR『海浜幕張』駅北口より、京成バス3番乗場『イオンモールバスターミナル』または『新習志野駅』行きに乗車する。
2. 『イオンモール幕張新都心アクティブモール』で下車する。

<下に続く>

コストコ幕張店の駐車場と混雑状況

コストコ幕張店の駐車場
コストコ幕張店の駐車場は3階から5階と屋上にあり、877台分の駐車スペースが用意されています。
平日は比較的空いているためスムーズに駐車できますが、土日祝日は満車となり駐車場入り口での待ち時間が発生する場合があります。

また、コストコ幕張店は海の近くに位置するため、強風が吹く事がしばしばあります。
混雑時に駐車スペースを選ぶことは難しいかもしれませんが、風が強い日や悪天候の日は屋上以外の駐車スペースを選ぶことをおすすめします。

なお、コストコ幕張店の周辺には大型ショッピングモール等が多数あるので、それらの施設でイベントを実施していると周辺道路の渋滞も発生します。
コストコ幕張店へ行く際は、周辺施設のイベント情報にも注意が必要です。

<下に続く>

コストコ幕張店のおすすめ商品

コストコ幕張店のおすすめ
コストコには、多く人が愛して止まない商品や定番のおすすめ商品、さらには買わなきゃ損!な商品がたくさんあります。
そんな商品の中から、ここでは厳選した6商品をご紹介します。

  1. プルコギビーフ
  2. ディナーロール
  3. ティラミス
  4. アトランティックサーモンフィレ
  5. 丸型ピザ
  6. キッチンペーパー

コストコ幕張店のおすすめ商品①:プルコギビーフ

コストコの人気商品として多くの方に知られているのが『プルコギビーフ』です。
店舗内で試食を実施している場合も多く、良い香りと共に長蛇の列ができる程の大人気商品です。

プルコギと言う名前から辛そうなイメージがありますが、醤油ベースの甘辛ソースなので、小さな子供でも食べやすい味付けです。

プルコギビーフは1.5kg前後の大型パックですが、100g150円前後という驚くほどリーズナブルな価格で販売されています。
下味がしっかりと付いているのでそのまま炒めて食べても美味しいですが、下記のようなメニューにアレンジすることができるのも魅力の1つです。

  • 肉じゃが
  • サンドイッチ
  • 肉うどん
  • チャーハン
  • チャプチェ

大型パックなので一般家庭で1度に食べ切れる量ではありませんが、お友達とシェアしたり小分けにして冷凍保存することも可能なので、コストコに行ったら忘れずに買いたい商品です。

コストコ幕張店のおすすめ商品②:ディナーロール

コストコでサンタクロースのような大きな袋を抱えている人を見たことはありませんか?
それこそが『ディナーロール』で、コストコのお買い物では欠かせない商品です。

店舗内で焼いているディナーロールは、36個入りで498円!
1個あたりの値段は約14円です。

ほんのり甘い素朴なパンなので、そのまま焼くのはもちろんお好きな具材を挟んでサンドイッチにしたり様々な具材を挟んでプチハンバーガーにしたり、さらにはフレンチトーストにしてもOKです。
ディナーロールがあれば、毎日の朝食にも困りません!

小分けにしてラップに包めば冷凍保存することも可能なので、36個入りでも安心です。

コストコ幕張店のおすすめ商品③:ティラミス

コストコでスイーツを買うなら『ティラミス』がおすすめです。
ティラミスの重さは驚きの1.5KG!

他のスーパーやケーキ屋さんではお目に掛かれない大きさなので、初めて見る方は衝撃を受けること間違いなしです。

BIGサイズのティラミスなので、カットせずにロウソクを立てればお誕生日のホールケーキ代わりにもなります。
また、スプーンですくって食べる夢のような食べ方を楽しむ方も多いようです。

このティラミスも、小分けにすれば冷凍保存することができます。
解凍して食べるのはもちろん、凍ったまま食べるとディラミスアイスとして美味しく食べられるのでおすすめです。

コストコ幕張店のおすすめ商品④:アトランティックサーモンフィレ

サーモンが好きな方に絶対買ってほしいのが『アトランティックサーモンフィレ』です。
産地から一度も冷凍される事なく空輸されるので、とにかく鮮度が抜群!

濃厚でとろける食感のサーモンは、お刺身や丼・カルパッチョにして食べるのがおすすめです。

100gあたり360円前後のサーモンが1kg以上入っているので、1パックの値段が4,000円前後と高額になってしまいますが、買って後悔しない商品です。
「このサーモンだけは高くても買う!」「ご褒美として買う!」など、コストコのアトランティックサーモンフィレにハマっている方も多いんです。

また、アトランティックサーモンフィレも小分けにして冷凍保存が可能です。
さらに、一度も冷凍されることなく店頭に並んでいるので、自宅で冷凍しても再冷凍にならず、2週間程度なら解凍してお刺身で食べることができます。

コストコ幕張店のおすすめ商品⑤:丸型ピザ

コストコと言えば『ピザ』という方も多いのではないでしょうか?
コストコのピザは大きくて安くて美味しい!とすっかり人気商品となっています。

直径は約40cm!
一般的な宅配ピザのLサイズよりも遥かに大きいサイズですが、1,500円前後で購入できるので、とってもお得です。

コストコの丸型ピザは下記のような数種類の味が用意されています。
お好みの味やその日の気分で選べるのも嬉しいですね。

  • 5色チーズ
  • シーフード
  • パンチェッタ&モッツアレラ
  • チキン&コッパピザ

季節によって販売されている種類が違ったり新商品が発売されたりするので、お買い物に行った際は忘れずにチェックしてみましょう。

コストコ幕張店のおすすめ商品⑥:キッチンペーパー

最後にご紹介するのは、日用品部門で大人気の『キッチンペーパー』です。
一般的なキッチンペーパーと比べると1ロールのサイズも大きく、さらに12ロールで販売されているので、コストコ店内でも圧倒的な存在感を放っています。

しかも、コストコのキッチンペーパーはただのキッチンペーパーではありません。
とっても丈夫でしっかりとしているので、食材の水切りや油切りだけではなく、コーヒーフィルターの代りにしたりフローリングのお掃除にも使えます。

コストコのキッチンペーパーがあれば、家中あちこちで大活躍すること間違いなし!
一度使ったら他のキッチンペーパーでは満足できずに、このキッチンペーパー目当てにコストコへ行く人がいるほどの人気の商品です。

<下に続く>

コストコ幕張店のおすすめフードコートメニュー

コストコ幕張店のフードメニュー
コストコへ行ったら、ぜひ立ち寄りたいのがフードコートです。
コストコらしいBIGサイズのフードメニューと驚くほどリーズナブルな価格、そしてその美味しさから、いつも行列ができています。

フードコートのメニュー数はそれほど多くないですが、どれもこれも見逃せないものばかりです。
そんな中から、ここでは特におすすめの2つをご紹介します。

  1. クォーターパウンド ホットドッグ
  2. ピザ

コストコ幕張店のフードコートメニュー①:クォーターパウンド ホットドッグ

とにかくリーズナブルで内容が充実しているのが『クォーターパウンド ホットドッグ』です。
180円で大きなホットドッグとドリンクの飲み放題が付いてきます。

さらに、ホットドッグにはオニオンやザワークラウト、ケチャップやマスタードをセルフサービスで好きなだけトッピングすることができるので、お好みの味に仕上げることができます。

クォーターパウンド ホットドッグを食べるためにコストコに行く方も多く、お買い物前の朝ごはんにする方も多い人気メニューです。

コストコ幕張店のフードコートメニュー②:ピザ

コストコと言えば、やっぱり『ピザ』は欠かせません。
フードコートでは、1枚そのままの”ホール”とホールを1/6にカットした”カット”があるので、その場で食べるならカットを、家に持ち帰って複数人で食べるならホールがおすすめです。

「コンボ」「ペパロニ 」「チーズ」が定番メニューですが、「マルゲリータ」や「ハワイアン」などの新メニューが登場することもあるので見逃せません。

<下に続く>

コストコ幕張店に行く際の注意点

コストコ幕張店の注意点
コストコ幕張店は日本最大の売り場面積なので、コストコでのお買い物を十分満喫できる店舗ですが、少し複雑な作りなので初めて行く時は戸惑ってしまうことがあるかもしれません。
ここでは、事前に知っておくと助かる情報を3つご紹介します。

  1. 1階と2階を自由に行き来できない
  2. カートをGETしてから入り口へ
  3. タイヤセンターの入口が別

コストコ幕張店に行く際の注意点①:1階と2階を自由に行き来できない

コストコ幕張店は1階と2階が売り場で3階~5階と屋上が駐車場になっています。
そして会員証のチェックが行われる入り口は2階です。

2階のお買い物が済んだらエスカレーターで1階に移動することができるのですが、このエスカレーターは一方通行なので、1階に降りてしまうと2階に戻ることができません。
もし、買い忘れなどで2階に戻りたい場合は、1度お会計を済ませてから再度2階へ行ってお買い物することになります。

コストコ幕張店に慣れていない方にとってはチョット不便かもしれません。
1階に降りる際は、買い忘れがないかしっかりと確認しておくと安心です。

コストコ幕張店に行く際の注意点②:カートをGETしてから入り口へ

コストコ幕張店の入り口は2階とご紹介しましたが、コストコでのお買い物に必須のカートが2階には用意されていません。
車で来店した場合は、駐車場各フロアに用意されているカートを持ってから2階に移動する必要があります。

公共交通機関で来店した場合は、2階入り口に向かう1階の専用エスカレーター前にカートが用意してあるので、ここでカートを持ってから2階に行きましょう。

コストコ幕張店に行く際の注意点③:タイヤセンターの入口が別

コストコではタイヤの販売や交換を行ってもらえるタイヤセンターがあり、雪の降る季節にスタッドレスタイヤに交換したい時などに便利です。

日本国内にあるコストコの多くでは駐車場内にタイヤセンターの受付があるので、お買い物する時と同じ駐車場入口から入場すればOKなのですが、幕張店についてはタイヤセンターの入り口と一般駐車場の入口が別になっています。

タイヤセンターの入り口は一般駐車場の入り口の手前にあるので、駐車場入口に立っている警備員さんに「タイヤセンターに行きたい」と言って、タイヤセンター入り口の方へ入るようにしましょう。

<下に続く>

コストコのおすすめグッズ本

コストコ ベストアイテム 決定版! (TJMOOK)
907円

コストコは、日本国内にある他のスーパーとは販売されている商品もそのサイズも全然違います。
そのため、初めてコストコに行く方やまだ慣れていない方にとっては、お買い物が難しく感じるかもしれません。

そんな方におすすめなのがこの本。
コストコの人気アイテムはもちろん、コストコ商品を使用したレシピやアイデアなどがたくさん紹介されています。

事前にこの本を読んでおけば、コストコでのお買い物を十分満喫できるはずです。
後悔しないためにも、事前チェックは怠らないようにしましょう。

<下に続く>

コストコ幕張店でお買い物を楽しもう

コストコ幕張店で買い物を楽しむ
日本最大の売り場面積を誇るコストコ幕張店!
すでにコストコ会員の方も、これから会員になろうと考えている方も、”日本最大”と知ったら一度は行ってみたいですよね!?

もしかしたら、いつも行っているコストコにはない商品と出会えるかもしれません。
また、周辺には大型ショッピングモールやイベント会場が多数あるので、それらの施設を合わせて利用すれば、幕張で一日中楽しく過ごすこともできます。

コストコ幕張店で楽しくお得なお買い物をしましょう!

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line