sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!
2019/05/16

仕掛けやアイデアが豊富!簡単に手作りできるアルバムの作り方を解説

年度末の先生や先輩へのプレゼント、家族の記念、1年の集大成に、手作りアルバムを作ってみませんか。
写真を入れたり貼ったりするだけでも特別感はありますが、ちょっとしたアイデアで素敵でスペシャル感高いアルバムも作れます。

手作りアルバムの仕掛けやアイデア、素材や道具などご紹介します。

Large glenn carstens peters 339405 unsplash

アルバム用の簡単デコレーションの作り方5選

手作りアルバム見開き
アルバムを手作りするというとプレゼントする時や家族の記念など特別なアルバムを贈りたいとか作りたい時です。
ですが、初めから難しいことをしようとすると中途半端に終わってしまうなんてことも。

まずは表紙から簡単にとか飾りを1つ加えてというアイデアなどご紹介します。

  1. リボンで綴じる
  2. 立体クラフト
  3. レースとリボン
  4. 切り絵で飾る
  5. マスキングテープガーランド

ではそれぞれのアイデアを見てゆきましょう。

アルバム用デコレーションの作り方①: リボンで綴じる

穴閉じのアルバムを選んだ時に、リボンで綴じると雰囲気も変わって特別感がアップします。
アルバムの雰囲気に合わせてプレゼントする人の好きな感じや色を選びましょう。

黒+赤リボン・青+白リボン・ナチュラル系+レースのリボンなど、組み合わせによって雰囲気も変わります。
店頭で選ぶ時は似た色のものに重ねて選んだりすると安心ですよ。

アルバム用デコレーションの作り方②: 立体クラフト

表紙に立体感があるパーツをレイアウトすると、手作り感も上がって豪華な感じになります。
パーツとして出来上がっているリボンやワッペンなどを利用したり、思い出に関係するアイテムを画用紙で切り出して作ったり、感謝の気持ちを表すために厚みの少ない造花を飾ったり小さなハートをちりばめたりするなど、アイデア次第で色々な表紙にチャレンジできます。

アルバム用デコレーションの作り方③: レースとリボン

色合わせに迷ったら表紙と同色のレースとリボンをつなげたり重ねたりして表紙に線を引くようにレイアウトにしてみるというアイデアもあります。
なんとなく上品でかわいい女性らしいアルバム表紙にできます。

プレゼントする相手が女性で好みが分からない時など、同色のレースとリボンなら無難な組み合わせですね。

アルバム用デコレーションの作り方④: 切り絵

切り絵は凝ればかなりアーティスティックな仕上がりのものを作ることができます。
みんな作ったことがある雪の結晶も、少し切り取るカ所を増やすだけで複雑な模様に。

パーツを手作りしたいけどパッと思い浮かばないという時は、暇つぶし感覚で手近な紙でサクッと作ってみてください。
8つ折り程度の三角形に折って(鶴を折る途中のような)、まずは半月型に切ってみましょう。

広げると何だか良い感じで手作り雪の結晶パーツが出来上がりますよ。
切込みを増やしてみたり、丸やハートを切り出してみたり、お好みの雪の結晶っぽいものを作ってみましょう。

レースやコースターのように写真の後ろや背景の隅にレイアウトするだけで、パッと華やかな仕上がりにできます。
切り出したハートはアルバムのパーツに使うこともできますので一石二鳥です。

アルバム用デコレーションの作り方⑤: マスキングテープガーランド

手作りアルバムにぴったりなミニガーランドをマスキングテープで作ることができます。
2cm程度に切ったマスキングテープの真ん中にひもを通して折って、三角やフラッグ型にはさみでカットします。

糸や毛糸や麻ひもなどひもの種類を変えたり、マスキングテープの模様で色んな雰囲気を演出できることも。
のりを使わず手作りできるので、手を汚すことなくちょっと立体的なパーツを作ることができますよ。

<下に続く>

アルバムの参考アイデア20選

手作りアルバムアイデア検索

アルバム用デコレーションの作り方では簡単なものや作りやすい感じの手作りアイデアをご紹介しました。
こちらでは、アルバムの参考アイデアを、寄せ書きに良さげなアイデアページのアイデアしかけパーツや表紙のアイデアなどご紹介します。

  1. 寄せ書き風ならこんなアイデアも
  2. お手紙を入れるページを作る
  3. 抜きの写真を
  4. 1ヶ月ごと1年ごとのページ作り
  5. 1月ごとのページ作り
  6. 背景を作り込んで写真を1枚
  7. 映画フィルム
  8. リボンメダル
  9. 開く花の中に写真
  10. 開くと立体になるしかけ
  11. アルバムの中に窓
  12. 開くしかけ
  13. 旅行の後なら地図を背景に
  14. 紙刺繍
  15. 思い出の衣装風表紙
  16. ステンシルやスタンプ
  17. 寄せ書き表紙なら
  18. 上級者なら合わせ技
  19. しかけ絵本風アルバム
  20. しかけ絵本風アルバム

それでは、手作りアルバムのアイデアを詳しくみてゆきましょう。

手作りアルバムのアイデア1: 寄せ書き風ならこんなアイデアも

年度末のプレゼントや卒業・離職・離任・退職する人へのアルバム作りにはこんなページのアイデアもあります。
1人1枚Lサイズの写真を提出してもらい、ポストカードサイズの厚紙に寄せ書きを書いてもらいます。

Lより2cmほどプラスしてカットした折り紙の上に写真を貼って、寄せ書き厚紙の裏に貼ると出来上がり。
折り紙をカットする手間が惜しい時は、マスキングテープを写真上下にピタッと貼るだけでもカラフルにできます。

手作りアルバムのアイデア2: お手紙を入れるページを作る

裏表紙にしかけを作って手紙を入れるアイデアです。
他のページのミニコメントでも良いですね。

全ページにしかけを作ることは難しくても、お手紙しかけなら比較的簡単に挑戦できます。
ミニレターの封筒を貼っても良いですし、画用紙でハートやクローバーのポケットを作ったりしても良いですね。

手作りアルバムのアイデア3:抜きの写真を

中表紙には、こんな窓のようなレイアウトはいかがでしょう。
表紙裏の次のページの中央に、オブジェクトで抜いた写真をレイアウトすると、中表紙的なページに

写真を直接カットして周囲をラインストーンやフラワーパーツで飾っても良いですし、可愛い折り紙や色画用紙の中央をカットして写真の上に重ねても良いですね。

手作りアルバムのアイデア4: 1ヶ月ごと1年ごとのページ作り

中表紙ができたら、次はいよいよ中ページ・本編です。
寄せ書きや成長の記録的な中ページには、1枚や見開きを1つのかたまりと考えてアルバムを作ってみてください。

  • 寄せ書き:1人/1枚
  • ハーフバースデーや1歳のアルバム:1ページや見開きを1月
  • 毎年のアルバム:1ページや見開きを1イベント
  • 10歳の記念アルバム:1ページや見開きを1年
  • 結婚祝い(家族へ):1ページや見開きを1年
  • 結婚祝い(パートナーへ):1ページや見開きを1イベント

例えば、こんな考え方で中ページを考えると、アルバムの構成が想像しやすくなります。

ページ数を先に決めるか、写真に合わせてページ数を決めるかは、写真の枚数によって変わりますが、あまりページ数が多すぎると重たくなるのでプレゼントには向きません。
写真を選別する時に、イベント何個分くらいの写真を現像に出すか簡単にチェックしておくと、全体のページ数の目安にもなります。

手作りアルバムのアイデア5: 1月ごとのページ作り

1か月ごとのページ作りの例ですが、こんな風にスクエア型と決めてレイアウトすると悩まずに進めることができます。
最初に「〇月」を書くパーツを作って、残りに均等に写真を貼り付けるという考え方ですね。

選びきれず上限を超えて貼りたい時は、ハートに切ったり顔だけ切り抜いたりして他の写真の隅に貼ったり、テープで接続して開くしかけを作るというアイデアもあります。

手作りアルバムのアイデア6: 背景を作り込んで写真を1枚

中ページにも小タイトル的なページをはさむと分かりやすいアルバムになることもあります。
年・月・イベントごとに数ページ使うアルバムを作る時などは、区切りページで背景を他と違う感じにするというアイデアです。

ページやイベントごとにタイトルを入れて象徴的な写真1枚は大きめのものを貼るとより分かりやすいですね。

手作りアルバムのアイデア7: 映画フィルム

写真を映画フィルムのようにレイアウトするアイデアです。
縦に数枚入るフィルムパーツを作って連写風にして、横に大きなサイズの写真を貼っても良いですね。

アルバムの初めの方の見開きに、目次的にレイアウトしても面白いアルバムになりそうです。

手作りアルバムのアイデア8: リボンメダル

リボンやマスキングテープを使ったメダル風パーツに、丸く切り抜いた写真を入れたり、コメントを書いたりするアイデアです。

手作りアルバムのアイデア9: 開く花の中に写真

立体のしかけパーツのアイデアに開く花があります。
開く時のどきどき感が楽しいしかけパーツです。

どのページに、どんな写真で入れるかと考えるのも楽しいですね。
両面柄付きの折り紙で作ったり、開くとラインストーンなどで周りをデコった写真が見えるという作り方もできます。

手作りアルバムのアイデア10: 開くと立体になるしかけ

バースデーカードやしかけ絵本で見かける『開くと立体』になるしかけをアルバムにも作ってみましょう。
簡単なのは、山折りと谷折りを繰り返して作る扇型に開く『はりせん』状のものです。
グラデーションの折り紙などで作ると朝顔的にもなります。

縦開きで見るパーツなら、中央のページや最初か最後のページなど数か所にしておいた方が見やすいこともあります。

手作りアルバムのアイデア11: アルバムの中に窓

しかけを作ってみたいけど折るのも作るのも難しそうという人には、窓がおすすめです。
おとぎ話で出てくる両開きの木の窓枠のイメージです。

写真より大きめの厚紙を用意して、四角で切り抜き写真の上に置きます。
のりしろを折って、のりでアルバム台紙に接着すれば出来上がります。

水色の画用紙に窓枠を貼ったり、写真にも木枠をつけると、より完成度が上がる感じです。

手作りアルバムのアイデア12: 開くしかけ

開くと飛び出るしかけのアイデアです。
写真1枚程度のスペースに、4枚貼ることができます。

飛び出す感じも面白くて良いですね。
なんだかすごいしかけを作りたいならば、おすすめです。

手作りアルバムのアイデア13: 旅行の後なら地図を背景に

旅行に行ったページのレイアウトには、旅先の地図を背景にすると雰囲気が出ます。
この旅行ページだけ、インスタント写真風のフォトフレームを画用紙で作って写真を貼ってみるとベター。

写真を撮った場所が地図にあるなら、線や糸やリボンでつなげるとスクラップブックのような仕上がりにもできそうです。

手作りアルバムのアイデア14: 紙刺繍

アルバムを作るアイデアに紙刺繍があります。
写真の周りに刺繍とスパンコールやフラワーパーツで飾ると可愛いアルバムの1ページにも。

刺繍が好きな人や工作より裁縫が好きという人は、アルバムに刺繍ページを取り入れてみてはいかがでしょう。

手作りアルバムのアイデア15: 思い出の衣装風表紙

アルバムは思い出が詰まったフォトブックですから、表紙には思い出深い服や衣装をオマージュしたものでも良いですね。
好きなキャラクターのドレスや、ウェディングドレス、発表会の衣装、七五三の服装など、それぞれのアルバムの思い出に合った衣装風表紙にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

手作りアルバムのアイデア16: ステンシルやスタンプ

ステンシルやスタンプ、イラストや絵を描くことが得意な人は、表紙素材にできる方法で直接書き込むアイデアもあります。
デコったアルバム表紙は片付けにくいということもありますので、表紙はアーティスティックなイラストにして中面をデコって仕上げるという感じです。

子どもの落書きを表紙にしてしまうというアイデアもあります。
大人が書くと綺麗に仕上がりすぎて味気ない時は、子どものイラストに大人がデコパーツをプラスして仕上げる方法も良いですね。

手作りアルバムのアイデア17: 寄せ書き表紙なら

寄せ書きアルバムなら一度にプレゼントする人全員を同じ表紙にして作業することもできます。
プレゼントする時になって中を確認してラッピングをもう一度やってというゴタゴタは避けたいので、表紙で誰宛か分かるようにするのもポイントです。

手作りアルバムのアイデア18:上級者なら合わせ技

リボン・レース・フラワーパーツ・絵具(染料かも)などを組み合わせたアルバム表紙を作るアイデアです。
接着する順番や染めるタイミングを間違えると大失敗にもつながりそうな合わせ技。

アルバム作りや装飾・アート上級者の人はオンリーワンな表紙作りを目指しても良いですね。

手作りアルバムのアイデア19: しかけ絵本風アルバム

2つ続けてキャラクターのしかけ絵本風アルバムをご紹介します。
折って開く小さなパーツを寄せ書きにして何人かと一緒にプレゼントするアルバムにもなりそうです。

見開きで立体パーツが立ち上がるアイデアや、開くと写真が出てくるアイデアなど凝ったアルバムですね。
こちらは、台紙から画用紙で総手作り。

台紙に写真を貼るだけではもの足りないという人には、作り込みのしかけ絵本風アルバムもおすすめです。

手作りアルバムのアイデア20: しかけ絵本風アルバム

引き続きしかけ絵本風アルバムのご紹介です。
こちらのアルバムには、窓ではなく扉が出てきます。

扉を開けると縦長の写真があったり、引っ張ると写真が数枚出てきたりページを開くと写真が立ち上がったりするしかけがあります。
貝のように開くと出る扉風のしかけなら、さっそくマネできそうですね。

手作りアルバムの参考になる2記事もぜひご覧ください。
アルバムの作り方大公開!ディズニー仕掛け付きからカメラの仕掛けまで解説カメラの仕掛けアルバムの作り方5選 仕掛けアルバムと聞くと難しそうなイメージがありますが、実...

100均アルバムできれいに思い出を残す♪手作りアレンジやおすすめ台紙などもご紹介100均のアルバムが使いやすいと話題! 100均では今、新しいアルバムがスタイルを変えて続々...

<下に続く>

アルバムを手作りするために用意する素材

手作りアルバムの素材

アルバムを手作りするアイデアがたくさんで、どれを作ってみようか迷いますね。
好きな素材やパーツからアルバム作りのアイデアがまとまることもありますよ。

  1. マスキングテープ
  2. 布テープ
  3. レース
  4. リボン
  5. 折り紙
  6. 画用紙
  7. ふせん
  8. レースペーパー
  9. シール
  10. ラインストーン
  11. チャーム
  12. グリッターのり
  13. ぷっくりペン
  14. フェルト
  15. ステンシル
  16. スタンプ
  17. スパンコール
  18. クラフトパンチ
  19. エンボスパンチ
  20. ピンキングはさみ

では、素材や道具など詳しく見てゆきましょう。

手作りアルバムデコレーション素材1: マスキングテープ

マスキングテープは、アルバム手作り初心者の味方です。
写真の角や上下左右にマスキングテープをつけたり台紙に立てや横のライン風に並べて何本か貼ったりするだけで、装飾感がアップします。

アルバム用のミニガーランドも作ることができるので、手作りアルバムをするならお気に入りの1本や思い出に関連する絵柄のマスキングテープを用意すると心強いです。

手作りアルバムデコレーション素材2: 布テープ

マスキングテープと同じ使い方ができる布テープもアルバムで雰囲気を出してくれるアイテムの1つです。
マスキングテープと違った素材感があり、レース風のテープもあります。

手作りアルバムデコレーション素材3: レース

透け感のあるレースやシフォン風レース、麻素材のレースや幅広レース、黒や白やパステルなど色も選べるレースは、アルバムの表紙や凹凸素材に使えるアイテムです。
選べば、お嬢様感ある表紙にも、ゴシック調にもナチュラル風にも使うことができます。

手作りアルバムデコレーション素材4: リボン

リボンはラッピングにも転用できてプレゼントアルバムを作るなら1つ用意しておいても良いアイテムです。
小さなリボンやワッペンなどパーツを作る材料にもなります。

手作りアルバムデコレーション素材5: 折り紙

紙素材の折り紙は、切り抜きしやすく、失敗しても作り直すのに予算がかなり低くおさえられて便利。
動物や食べ物やアクセサリー系の柄物折り紙や両面色つきの折り紙、ラメ風折り紙など色々と選べます。

好きな柄や思い出に関連する柄や雰囲気の折り紙があれば、ベター。
写真の留め具的なレイアウトや、写真の背景レイアウトにもできます。

手作りアルバムデコレーション素材6: 画用紙

色画用紙の何色か入っているセットがあれば、手作りアルバムの素材にベター。
折り紙でパーツを作ると少し薄すぎて頼りないことがあるので、窓や立体などしかけアルバムを作るのに欠かせない素材です。

100均では暖色系や寒色系など数種類の色が入った色画用紙の取り扱いもあります。
用途に合った色を選んで用意してみましょう。

手作りアルバムデコレーション素材7: ふせん

可愛い柄や形のふせんがあったならば、手作りアルバムの素材として使えることがあります。
たとえば、丸のふせんをドット柄を作るのに使ったり、そのまま写真の隅の留め具的に使ったり、コメントや日付を入れるために使ったりできます。
子ども用やプレゼントする人の好きなキャラクターものがあれば、押さえておきたいですね。

手作りアルバムデコレーション素材8: レースペーパー

切り紙で雪の結晶を切り抜きできますが、より繊細な線を求めるならばレースペーパーに頼りましょう。
工業製品ならではの繊細で細かなレースがあります。

ナチュラル系・上品系のアルバム作りの素材におすすめです。
ステンシルの抜型のように使うこともできますよ。

手作りアルバムデコレーション素材9: シール

シールも様々な柄やキャラなど100均にも種類がたくさんあります。
手作りアルバムに挑戦する時は、シールもチェックしておきましょう。

シールを使わなくても、写真を貼るアイデアやデコるアイデアの参考になることもあります。

手作りアルバムデコレーション素材10: ラインストーン

キラキラ好きな人や、花のパーツに着けたり、笑っている顔の周りに貼ってみたりと、手作りアルバムにラインストーンおすすめです。
ネイルアートをする人なら持っている素材なので、自宅にあるならばアルバム作りの時にも出しておくと良いでしょう。

手作りアルバムデコレーション素材11: チャーム

小さなスプーンやハートなどオブジェクト、キャラクターものなど、気になるチャームがあれば表紙やポイントに手作りアルバムのパーツとして使ってみましょう。
遊びに行った場所のキャラがあれば飾ってみても良いですし、表紙のガーランドの一部にしてもかわいいチャームもあります。

手作りアルバムデコレーション素材12: グリッターのり

グリッターのりは、グリッターペンと同じ感じで使うことができます。
乾いた後にくっつかないかどうか確認は必要ですが、グリッターペンより広範囲に使うことができます。

ラインストーンをちまちま貼るよりグリッターのりを背景にした方が早いこともあります。
折り紙の上に塗ってラメ感を出したりすることもできますね。

手作りアルバムデコレーション素材13: ぷっくりペン

ぷっくりペンは立体的な文字を書くことができるペンです。
水っぽい雰囲気も出せるので、海やプールのページの落書きや飾りにもできます。

紙だけではなく布にも書き込むことができるので、気になる人はチェックしておきましょう。

手作りアルバムデコレーション素材14: フェルト

フェルトは切った後の処理がいらない布です。
布っぽい素材感が欲しいとか、単色のはっきりした色の布が使いたい時に便利。

貼り付ける時は、台紙と布両方を接着可能な接着剤を選んで接着するか、画用紙に縫い付けて台紙に貼るという方法があります。

手作りアルバムデコレーション素材15: ステンシル

ステンシル用のプレートや染料を使ってインダストリアル風なアルバムに仕上げることもできます。
アルバムの文字入れ、手書きでも良いのですが、タイトル的に入れたい時とかコメントとは別の感じにしたい時などに、ステンシルプレートなど便利です。

手作りアルバムデコレーション素材16: スタンプ

柄物スタンプやキャラのスタンプ、文字のスタンプなど、選べばたくさんの種類があります。
キッズアルバムなら動物や好きなキャラのスタンプをつけて吹き出しを添えてコメントを入れたりできます。

文字スタンプならステンシルプレートと同様にタイトル的な文字入れに使ったり、数字スタンプならページ数を入れたりすることもできます。

手作りアルバムデコレーション素材17: スパンコール

スパンコールは丸型や多角形だけじゃない、かわいい形のものもあるんです。
大きめなら糸でつなげてガーランド風のパーツにしたり、開く花のしかけのふちを飾ってキラキラにしたり、台紙を黒にしてグリッターのりと合わせて使ってキラキラ夜空風にもできます。

手作りアルバムデコレーション素材18: クラフトパンチ

クラフトパンチは、デコ弁にも使えるので1つあると便利です。
食べ物と一緒に使うのはイヤという人は、違うものを揃えると良いですね。

サイズによって使いにくいこともあります。
写真をとめるピン風に使うなら小さめでも良いですが、ポイントとして使うなら大きめですね。

小さいものをたくさん群生したみたいにくっつけたい時にも、クラフトパンチおすすめです。

手作りアルバムデコレーション素材19: エンボスパンチ

クラフトパンチの仲間でエンボスパンチというアイテムがあります。
エンボス=凹凸の加工ができるパンチです。

切り抜きと同時にできるものだと、紙が浮き上がってドットや縁や折り目などが強調されてパーツの雰囲気も良いですね。

手作りアルバムデコレーション素材20: ピンキングはさみ

ピンキングはさみがあると、紙の端のカットが手軽に波型やギザギザにできます。
ただし、紙用と布用がありますので、用途に合ったはさみをお買い求めください。

厚みがありすぎる画用紙には使えなかったり、切れ味が悪くなりやすいこともあるので、試し切りをしてから使うと良いでしょう。

<下に続く>

おすすめのカメラ

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス
30292円

カメラは旅行やおでかけに持ち運ぶ物なので、軽い方が使いやすそうという人にはルミックスも良いですよ。
動画も取れますし、小さくてバッグに入るサイズ。

小さめ軽めカメラをお考えならルミックスを店頭などで持ってみてください。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット
58000円

デジタル一眼レフの1代目には、アマゾンチョイスにも挙がっているキャノンのEOS Kissがおすすめです。
一眼レフの中でレンズ付きセットとしては、コスパの良いアイテム。

望遠やしぼりなど物足りなくなった時は、望遠レンズを後で買い足すこともできます。

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ
7780円

寄せ書きアルバムを作る時に、その場で写真を貼ってプレゼントするならチェキがおすすめです。
インスタントカメラチェキ用フィルムも同時購入することをお忘れなく。

<下に続く>

手作りアルバムまとめ

手作りアルバム 写真

手作りアルバムを作るなら、最初は表紙から作ってみると良さそうです。
中ページは、1ページに何を入れるかとかルールを決めると大量の写真をさばく時に役立ちそうですね。

100均でも手に入る素材やパーツ・道具もありますので、アルバムを手作りする時にはアイデア探しに100均店頭をチェックしてみるのも良いでしょう。
立体パーツやアルバムの雰囲気に合った素材を工夫して、素敵なアルバム作りにしてください。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line