sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

100均で買えるバインダーをご紹介!サイズ・おしゃれ・機能性まで徹底解説

100均と言えば、日用品が安く揃う庶民の味方です。
以前は粗悪品が多いというイメージもありましたが、現在は品質も大きく進化しています。

バインダーもまた、そんな商品の中の1つ。
実際にダイソーを始めとした100均ショップには、さまざまな種類の優れたバインダーが揃えられているのです。

そこで今回は、100均で買えるバインダーについて、サイズやデザイン、機能性を詳しく解説していきます。

Large hey beauti magazine 646026 unsplash
目次

ダイソーのバインダーがおしゃれとSNSで話題

ダイソーと言えば100均の代名詞として知られていますが、もちろんバインダーも販売しています。
しかもダイソーのバインダーは、安いだけでなく、とてもおしゃれでかわいいと評判なのです。

TwitterなどのSNSでも、写真を上げて魅力を伝えている人が少なくありません。
上でご紹介したツイートも、そうしたものの1つです。

こちらはピンクのバインダーで、値段は300円。
シンプルですが、とてもかわいらしいですよね。

このように、ダイソーには思わず手に欲しくなるバインダーが数多くあります。
そんなダイソーのバインダーについて、この後詳しく見ていきましょう。

<下に続く>

ダイソーのバインダーのサイズについて

ダイソーのバインダーはサイズがとても豊富で、伝票サイズからA3サイズまでそろっています。
また、向きにも縦と横の種類があります。

具体的なサイズは、次の様なものです。

  1. 伝票サイズ
  2. A4サイズ 縦型
  3. B4サイズ 横型
  4. A3サイズ 横型

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ダイソーのバインダーのサイズ①:伝票サイズ

まずは、最も小さい伝票サイズのバインダーですが、これは会社で伝票を保管する際にとても便利。
また、ちょっとしたメモ帳がわりに使うのもおすすめです。

ダイソーのバインダーのサイズ②:A4サイズ 縦型

バインダーでは一番よく使われるA4サイズのものも、当然充実しています。
ルーズリーフを挟んでノートとして使用したり、資料や書類を綴じ込むのにも使えます。

素材もプラスチックのものだけでなく、自然の木を配合したものなども。
書きやすいだけでなく、水や汚れにも強いので、いろいろな場面で重宝しますよ。

ダイソーのバインダーのサイズ③:B4サイズ 横型

B4サイズのバインダーは、A4サイズに比べると使う機会は少ないとは言え、どうしても必要という人も多いでしょう。
ダイソーにはこのサイズのバインダーも、ちゃんと用意されています。

この横型B4サイズのバインダーは、地図や設計図などを挟むのにぴったりです。

ダイソーのバインダーのサイズ④:A3サイズ 横型

最後はA3サイズのバインダーです。
ダイソーのA3サイズのバインダーは、横型のクリップボードのみになります。

カタログや地図、ポスターなどを挟むのにはピッタリでしょう。

<下に続く>

ダイソーのバインダーのデザインについて

ダイソーのバインダーのデザイン

前にも触れましたが、ダイソーのバインダーは、デザインもおしゃれなものが揃っています。
シンプルな無地のものはもちろん、それ以外にもさまざまなデザインの商品が販売されています。

主なおすすめのデザインは、次のようなものです。

  1. ドット柄
  2. カバー付き
  3. スタンディング

それぞれについて見ていきましょう。

ダイソーのバインダーのデザイン ①:ドット柄

ダイソーのドット柄バインダーは、クラフト地の素材に大きめのドットがプリントされており、ナチュラルな風合いが女性に特に人気です。
ドットは緑やブルー、レッドなどの種類があり、好みのものを選べます。

ダイソーのバインダーのデザイン ②:カバー付き

もう1つのおすすめが、カバー付きのクリップボードです。
こちらは表面を覆うカバーが付いており、挟んだものを隠せるようになっています。

人に見せたくない書類やノートをしまえるだけではなく、水や汚れからも守ることができます
うっかりコーヒーなどをこぼしてしても、大事な書類を汚さなくてすむのは嬉しいですよね。

しかも水をはじく素材ですから、中まで染み込む心配もありません。

ダイソーのバインダーのデザイン ③:スタンディング

3つ目のおすすめが、「クリップボードスタンディング」です。
こちらは名前の通り、立てて置けるというクリップボードになります。

普通のクリップボードはぺたんと寝かせて置くしかありませんが、こちらは直立させられるので、書見台として使えます。
料理中にレシピを確認したい時や、仕事で資料をチェックしたい時などには、とりわけ便利です。

<下に続く>

100均以外のおすすめバインダー

おすすめのバインダー①:コクヨ キャンパス バインダーノート B5

コクヨ キャンパス バインダーノート B5 26穴 25枚収容 ピンク ル-SP700P
324円

こちらのバインダーは、コクヨから出ている「スマートリング」というシリーズの商品です。
最大の特徴は、背表紙がないというところにあります。

従来のバインダーとは違い、180度フラットに開ける上に、完全に折り返して使うこともできます。
ご紹介したのはB5サイズですが、それ以外にもA5サイズのものも。

カラーもB5サイズは8色、A5サイズは5色あり、好きな色が選びやすくなっています。

おすすめバインダー②:コクヨ バインダーノート キャンパス B5

コクヨ バインダーノート キャンパス B5 26穴 最大100枚収容 紫 ル-P333NV
469円

こちらもコクヨのバインダー「キャンパス」です。
ノートでおなじみのキャンパスですが、こちらのバインダーも劣らず有名です。

特徴となっているのが、ワンタッチで開閉できるスライド式の閉じ具
バインダーは、商品によっては開閉に力がいるものもありますよね。

でもこちらは、力が弱くても簡単に操作することができるんです。

カラーバリエーションも豊富で、用途に応じて使い分けしやすいのも魅力。
しかも金属を使用していないので、軽くて扱いやすいというメリットもあります。

<下に続く>

ダイソーで買える文房具がわかるおすすめ本

えっ、これ全部100円!? 100均グッズ最強カタログ

最後に、ダイソーで買える文房具を紹介している本をおすすめしておきましょう。
こちらの本は、「ショッピング研究愛好会」が出している、100均グッズのカタログになります。

ダイソーはもちろん、セリアやキャンドゥ、ワッツといった4大有名100均ショップの商品を豊富に収録。
文房具以外にも、キッチングッズやデジタル雑貨など、各チェーンのさまざまなグッズが紹介されています。

ショップごとの商品を見比べながら、お気に入りのグッズを探す楽しみが味わえますよ。

<下に続く>

100均のバインダーは機能性もデザインも抜群

ダイソーのバインダーはおすすめ

以上のように、ダイソーなど100均ショップのバインダーは、機能性に優れているだけでなく、デザインもおしゃれなものが多くあります。
決して「100均グッズだから」とあなどれない品質のものばかりです。

勉強や仕事でバインダーが必須という人は、ぜひダイソーなどで探してみてはいかがでしょうか。
きっと、お気に入りの商品が見つかるはずです。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line