sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

ふわふわのスポンジケーキを簡単に作れる人気レシピをご紹介!

ケーキ作りの基本であり、あらゆるケーキの土台になるスポンジケーキ。手作りだと焼いている時のオーブンから漂う甘い良い香りがなんとも魅力的ですよね。
でも、きれいに膨らまなかったり、真ん中だけ凹んでしまったり、食感がボソボソになってしまったりと結構難しいと思う方結構多くないですか?といことで、今回は簡単にふわふわスポンジケーキが作れる人気レシピをご紹介していきます!

Large bread cake delicious 1359330  2

プロ級のスポンジケーキを作るコツ

ふわふわスポンジケーキレシピ

ショートケーキでお馴染みのスポンジケーキ。ふわふわで柔らかい生地を上手に作れるようになれば、お菓子作りのレパートリーも広がるでしょう。

しかし、スポンジケーキを綺麗に焼くのって意外と難しいんです。レシピ通りに作っているはずなのにどうして?と思っている方も結構いることでしょう。

スポンジケーキ作りで多い失敗は膨らまないということではないでしょうか。では、なぜスポンジケーキは膨らまないのでしょう?

まず一つ目の原因は卵。その卵、冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵ではありませんでしたか?

卵は冷たいと泡立ちにくく、卵の泡立てが不十分だと膨らまなくなってしまうのです。卵を泡立てる時は、湯銭で卵を温めるという、このひと手間がポイントとなります。

卵の泡立て不足で生地が膨らまない原因となってしまします。泡立ての見極めが大事なんですね。

泡立ての目安は、『落とした生地の跡がはっきりと残る状態』です。生地の跡が滲んで消えてしまう状態は、まだ泡立て不足なので注意しましょう。

そして原因二つ目。それは混ぜ方です。せっかくベストな状態まで卵を泡立てても、小麦粉を入れた後の混ぜ方が悪いと一気に潰れてしまいます。

ゴムベラを使って、優しく、ふんわり、のの字を書くように、生地で粉を包むように混ぜましょう。しかし、いくら優しくふんわり混ぜても、混ぜすぎてしまっては泡は潰れてしまいます。

ここでもう一つのポイント。混ぜ終わりの目安は『リボンのようにヒダ状に繋がって落ちる状態』です。

ふんわりとしたスポンジケーキを作るコツは、卵の泡立て生地の混ぜ方。ぜひポイントを押さえて挑戦してみてください!

<下に続く>

スポンジケーキが失敗する原因3つの原因

レシピ通りに作っているはずなのにどうして失敗してしまうのか。主な原因は3つです。

小麦粉をふるわない

レシピでは必ず小麦粉をふるってから加える、もしくはふるいながら加えると指示があります。そう。小麦粉をふるうのという手順は必要不可欠です。

面倒くさいからと小麦粉をふるわないでスポンジケーキを焼こうなんて言語道断。本当はふるい1回でも足りないくらいなんです。

理想は20センチ程の高さから3回以上ふるうこと。適当に1回ボウルのすぐ上からふるったくらいじゃ、ふわっふわの美しいスポンジケーキなんて焼けません。

小麦粉をふるうというのは、粉のダマをなくすということはもちろん、小麦粉に空気を含ませるという重要な手順の一つです。必ず省かず行いましょう。

冷たい卵を使う

スポンジケーキを焼くコツでもお話ししましたが、冷蔵庫に入っていた卵を冷たいまま使ってはいけません。スポンジケーキのレシピにも、卵は冷蔵庫から出して常温に戻しておくと必ず指示がありますよね。

それでも、冷蔵庫から出し忘れてしまっていたり、重要視せず冷たいままの卵を使ってしまうと、失敗に繋がってしまいます。

前述でもお話ししましたが、冷たい卵は泡立ちが悪く、十分な泡立てができないんです。卵の泡立てが不十分だと、綺麗にスポンジケーキは膨らみません。

スポンジケーキを焼く時は、1時間ほど前から卵は冷蔵庫から出しておき、泡立てる時は、湯銭にかけ卵を温めましょう。

混ぜ不足

生地の混ぜすぎは泡を潰してしまう為、上手く膨らまなくなってしまうとお話ししましたが、混ぜ不足も失敗の原因になります。多くのレシピには『さっくり混ぜる』と指示がありますね。

この、『さっくり混ぜる』は、『軽く混ぜる』という意味ではありません。手つきは優しくさっくりとで間違いないのですが、あくまで小麦粉と卵はしっかり混ぜ合わせることが重要です。

卵をしっかりと泡立てていれば、小麦粉を混ぜ合わせている間にすぐに泡が潰れてしまうことはありません。粉っぽさがなくなり、生地にツヤが出てくるまで優しくさっくりと混ぜ合わせましょう。

<下に続く>

スポンジケーキはレシピ通りに作ることが大切

スポンジケーキはレシピ通りに

スポンジケーキを焼く上で必要なことは、必ずレシピ通りに作るということ。スポンジケーキのレシピはたくさんありますが、どのレシピも作り手が研究し、材料の量もちゃんと意味のある分量になっています。

例えば、カロリーや甘さを気にして、砂糖の分量を減らしたいと思ったことありませんか?しかし、お砂糖を減らしてしまうと、卵がうまく泡立たなくなってしまうのです。

結果、生地がうまく膨らまず、ボソボソとした固いスポンジケーキになってしまいます。砂糖は卵の粘度高めでくれ、泡立てた泡の気泡を安定させるという重要な役割があります。

このように、レシピ通りに計量せず、本来の手順を省いてしまうと、失敗につながる可能性が高くなります。スポンジケーキを焼く時は、必ずレシピ通りに作ること。

これがとても大切なことなのです。

<下に続く>

ふわふわに仕上がるスポンジケーキのおすすめレシピ8選

スポンジケーキのレシピはそれはもうたくさんあります。その中から、8つの人気レシピを厳選してみました!ぜひ参考にしてみてください。

  1. しっとり・ふわふわ*ミルクスポンジ by まれ子さん
  2. スポンジケーキ(パータ・ジェノワーズ) by nyontaさん
  3. 基本のジェノワーズ(スポンジケーキ) by mogeさん
  4. 失敗しないスポンジ by ko~koさん
  5. ふんわり柔らかスポンジケーキ by れっさーぱんださん
  6. パティシエのジェノワーズ*スポンジケーキ by milk*crownさん
  7. スポンジケーキ by 小田真規子さん
  8. 材料3つ!卵・砂糖・粉deスポンジケーキ by ハムまきさん

しっとり・ふわふわ*ミルクスポンジ by まれ子さん

まず、最初におすすめしたいレシピは、クックパッドで脅威の人気を誇る、まれ子さんのレシピ。ワンボウルで簡単なのに、焼き上がりはしっとり、ふわふわ。

作り方もとって丁寧なので、初心者さんにはもってこいのレシピです。難しいと思っていたスポンジケーキも、ポイントを押さえたレシピで作れば怖くない!

参考:◆しっとり・ふわふわ*ミルクスポンジ◆

スポンジケーキ(パータ・ジェノワーズ) by nyontaさん

こちらもクックパッドで大人気のレシピ。ふんわりしっとりのスポンジケーキレシピです。

生地の状態や、焼き上がりの状態の写真がとても分かりやすいです。ショートケーキだけではなく、レチーズなどのアレンジレシピも公開してあるので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

参考: スポンジケーキ(パータ・ジェノワーズ)

基本のジェノワーズ(スポンジケーキ) by mogeさん

レシピブログを書いているmogeさんのスポンジケーキのレシピです。基本シリーズの一つの『基本のジェノワーズ』。

mogeさんのレシピはどれも丁寧でわかりやすいので、初めてスポンジケーキを焼いてみようと思っている人に優しいレシピとなっています。mogeさんなりのコツも書かれていますよ。

参考: 基本のジェノワーズ (スポンジケーキ)

失敗しないスポンジ by ko~koさん

インスタグラムでも人気のko~koさんのレシピです。卵3個がko~koさんの基本のレシピですが、2個で作る際の分量も紹介してくれています。

失敗しないスポンジケーキを作ってほしいとのことから、工夫を凝らして完成したレシピ。失敗の少ないレシピだと安心して挑戦できますね。

失敗しないスポンジ

ふんわり柔らかスポンジケーキ by れっさーぱんださん

こちらもインスタグラムとクックパッドで人気のレシピ。レッサーパンダさんのスポンジケーキレシピです。

こちらのレシピは、15センチ、18センチ、21センチの3種類の大きさの分量が紹介されています。シーンによってケーキの大きさも変わりますので、多種類の分量があると助かりますよね。

さらに、デコレーション例もたくさん掲載しているので、出来上がりまで参考にできちゃうのが嬉しいです。

参考: ふんわり柔らかスポンジケーキ♡

パティシエのジェノワーズ*スポンジケーキ by milk*crownさん

milk*crownさんのスポンジケーキレシピは関西一流有名店のパティシェに教わった作り方とのこと。クックパッドにのっているレシピで、レシピ動画もあるので、とても分かりやすいです。

コツとポイントもしっかり書いてあるので、初めてのスポンジケーキ作りに心強いレシピです。

参考: パティシエのジェノワーズ*スポンジケーキ

スポンジケーキ by 小田真規子さん

こちらは料理研究家の小田真規子さんのスポンジケーキのレシピです。レシピ本なども出版されている、お料理のプロのレシピですので、安心して挑戦できます。

成功のポイントはしっかり泡立ていること!だそうです!

参考: スポンジケーキ

材料3つ!卵・砂糖・粉deスポンジケーキ by ハムまきさん

なんと、バターや牛乳を使わないスポンジケーキのレシピ。シンプルな材料3つだけでスポンジケーキが焼けちゃいます。

材料3種類しか使わないからって侮ってはいけません。翌日も固くならない、ふわふわしっとりのスポンジケーキのレシピです。

バターと牛乳なしでスポンジケーキが焼けるなんて驚きですよね!ぜひ一度お試しあれ。

参考: 材料3つ!卵・砂糖・粉deスポンジケーキ

<下に続く>

スポンジケーキが出来たらデコレーションも楽しもう!

スポンジケーキをデコレーション

ふわふわしっとりのスポンジケーキが焼き上がったら、ぜひ綺麗にデコレーションをしてみてください。クリームや、フルーツで飾ればより一層、スポンジケーキの美味しさが引き立ちます。

オーソドックスに真っ白の生クリーム、ほろ苦いチョコレートクリーム、爽やかなヨーグルトクリーム等、どのクリームとも相性抜群。デコレーションもケーキ作りの醍醐味ですよね。

大切な人のお誕生日、結婚記念日、クリスマス、バレンタイン等、イベント事にケーキは必需品。スポンジケーキからデコレーションまで手作りで作ったケーキはイベントを一層盛り上げてくれること間違いなしです!

<下に続く>

おすすめのケーキのレシピ本

絶対失敗しないスポンジケーキ

お菓子研究科の石橋かおりさんが書いたスポンジケーキのレシピ本。基本のプレーンスポンジケーキから、ロールケーキ用、チョコレート、紅茶、抹茶やバナナ等のスポンジケーキまで分かりやすいレシピが盛りだくさん。

スポンジケーキのレシピだけでなく、デコレーションする際の生クリームの固さや、スポンジケーキのFAQも載っているので、初めてのケーキ作りをする人に嬉しい本となっています。

<下に続く>

ふわふわのスポンジケーキを簡単に作れる人気レシピまとめ

ふわふわスポンジケーキのすすめ

ケーキの基本、スポンジケーキ。ふわふわしっとりに美しく焼くのは、難しいと思ってませんでしたか?

でも、コツさえ掴んで、レシピ通りに作れはそんなに難しいことはありません。スポンジケーキのレシピもたくさんあります。

ぜひ、自分に合ったお気に入りレシピを探して、ふわっふわの美味しいスポンジケーキを作ってみてください!

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line