sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

コストコベビー用品が魅力的2018年人気のバウンサーやベビー服大公開

会員制でいろいろな商品をお得に購入できるコストコ。
食品や日用品が人気ですが、ベビー用品もとっても人気なんです。

コストコのベビー用品を使ったらもう他のは使えない!という人もいるほどの人気で、リピ買いする人も多いことが特徴です。
コストコのベビー用品はどのようなものが人気なのか、おすすめ商品をたっぷりと紹介します!

Large douglas j s moreira 361639 unsplash
目次

2018年コストコで人気のベビー用品5選

ミルクと赤ちゃん
ベビー用品は消耗品が多く、できるだけ安く品質のいい用品を使いたいと思っている人がほとんどだと思います。
コストコのベビー用品は、そんなママ達の希望や理想をしっかりと押さえた、優秀なものがたくさん!

まずは2018年に大人気だったコストコのベビー用品を5つ紹介します。

  1. カークランド ベビーワイプ(おしりふき)
  2. スワドルズ モスリンコットン(おくるみ)
  3. セタフィル モイスチャライジングローション
  4. ビブスター(使い捨てスタイ)
  5. パンパース おむつ

2018年コストコで人気のベビー用品①:カークランド ベビーワイプ(おしりふき)

コストコのベビー用品で断トツの人気をほこっているのが、カークランドのおしりふき。
100枚入りの小分けパックが9個入っていて、たっぷり使うことができます。

しかも厚手で大判なので、1枚でもしっかりと拭き取れると人気です。
1箱2,498円で割高感がありますが、大判で厚手ということでコスパがいいと感じる人が多いようです。

1日に何度も使うおしりふきですから、たっぷりサイズが便利ですよね。

2018年コストコで人気のベビー用品②:スワドルズ モスリンコットン(おくるみ)

新生児期から大活躍するおくるみも、コストコで人気のベビー用品です。
何といってもデザインがかわいい!

ガーゼのような柔らかい質感で、敏感な赤ちゃんの肌も優しく守ります。
カラーバリエーションも豊富で、男の子にぴったりのブルー系のお久留巳もありますよ。

サイズは107cm×107cmと程よい大きさ。
赤ちゃんが少し大きくなったら肌掛けとしても使うことができます。

2018年コストコで人気のベビー用品③:セタフィル モイスチャライジングローション

赤ちゃんの肌にも使うことができるスキンケア用品、セタフィルのモイスチャライジングローションもコストコの定番ベビー用品。
コストコでは2つで2,198円で購入することができます。

ポンプ式なので片手でもOKというのが魅力。
スーッとなじむので、手早く済ませたい赤ちゃんのスキンケアにぴったりです。

クリームタイプもありますので、使い心地やテクスチャーの好みに合わせて選んでみてくださいね。

2018年コストコで人気のベビー用品④:ビブスター(使い捨てスタイ)

赤ちゃんの離乳食が始まるのは生後5~6ヶ月頃から。
このころからスタイが欠かせなくなります。

しかし離乳食の汚れは落としにくく、洗い替えに何枚も必要になりますよね。
コストコには使い捨てのスタイがあり、これがかなりの人気!

かわいいことも人気ですが、コスパがいいことが魅力です。
60枚入りで1,128円なので、1枚当たり18.8円。

カバンに2~3枚入れておくと便利ですよ

2018年コストコで人気のベビー用品⑤:パンパース おむつ

赤ちゃんの必需品、おむつもコストコで購入するという人が多いです。
コストコには数種類のおむつがありますが、断トツで人気なのがパンパース。

コストコのパンパースは大容量で安いというのが魅力です。
『パンパースさらさらケアSサイズ(テープ)306枚』なら、3,668円で購入できるんですよ。

時期によってはクーポンを使うことができるので、さらにお安く購入することができることもあります。

<下に続く>

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめのベビー用品8選

離乳食
コストコといえばやっぱり食品ですよね。
大容量でおいしいものが多く、しかも安く購入できることが魅力です。

コストコの食品はベビー用品として活用できるものもたくさんあるんですよ。
ベビーフードとして上手に活用すれば、離乳食や幼児食がもっと楽においしくなるはずです。

ベビー用品として使えるおすすめの食品を8つ紹介します。

  1. ヨーグルトフレーバー フレッシュクリームチーズ
  2. オイコス(ヨーグルト)
  3. マルティネリ リンゴジュース
  4. 冷凍いちご
  5. クリーミーマッシュポテト
  6. トマトペースト
  7. 万能だし
  8. チキンブロス

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物①:ヨーグルトフレーバー フレッシュクリームチーズ

クリームチーズは離乳食中期ころから少量ずつ使うことができます。
ヨーグルトフレーバーなので、一般的なクリームチーズよりももっとあっさりとした風味が特徴です。

フルーツと混ぜたり、蒸しパンを作るときに混ぜたりして使うのがおすすめ。
野菜と和えてもおいしく食べられそうですね。

離乳食にアレンジしやすいので、ベビーフードの定番になりそう。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物②:オイコス(ヨーグルト)

コストコのヨーグルトは、定番の人気商品!
いろいろなフレーバーがあり、いちご味が特に人気ですがベビー用品として取り入れるならプレーンがおすすめです。

プレーンといっても加糖タイプなので、9ヶ月ころからを目安に食べさせるといいでしょう。
1パック110g入りなので、親子でシェアして食べるとちょうどいいかもしれません。

コストコに行ったらこれを必ず買う!という人も多い人気商品です。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物③:マルティネリ リンゴジュース

コストコのリンゴジュースは果汁100%なので、赤ちゃんでも飲むことができます。
甘すぎずあっさりとしたあと味が特徴で、大人でもファンが多い商品なんですよ。

しかし赤ちゃんにとっては100%のリンゴジュースでも味が濃すぎるので、白湯などで薄めたものを少量だけ与えるようにしましょう。
コストコのリンゴジュースはボトルもかわいく、飲んだ後もインテリアとして活用する人が多いんです。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物④:冷凍いちご

コストコといえば冷凍食品ですよね!
コストコの冷凍食品には、ベビー用品として使えるものが本当にたくさんあります。

冷凍の野菜類はもちろんベビー用品として取り入れることができますが、特におすすめなのが冷凍いちご。
コンポートにしてもいいですし、溶かした粉ミルクと合わせてデザートにするのもおすすめです。

1歳を過ぎて牛乳が飲めるようになったら、冷凍いちごと牛乳をミキサーにかけてシェイクのようにしてもいいですよ。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物⑤:クリーミーマッシュポテト

クリーミーマッシュポテトもコストコの人気定番商品ですよね。
クリーミーマッシュポテトに水や牛乳を加えて混ぜるだけで、みるみる膨らみ滑らかなマッシュポテトになります。

お湯だけで戻せば簡単に離乳食を作ることができますし、戻したマッシュポテトを使ってコロッケを作るのもおすすめ。
塩分が少ないので、そのままベビー用品として取り入れることができるとして大人気です。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物⑥:トマトペースト

トマト缶よりも味が濃く酸味が少ないということで人気なのがこちらのトマトペースト。
もちろん塩分不使用なのでベビー用品としても使うことができますよ。

濃厚な味わいなので、そのままベビーフードとして食べさせるのには向いていませんが、スープやおかゆにプラスするだけで味を変えることができます。
離乳食で使って余った分は製氷皿などに入れて冷凍しておくと、使いたい分だけ解凍して使えるので便利ですよ。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物⑦:万能だし

離乳食が始まってすぐに活躍するのが和風だしですよね。
かつおぶしや昆布からだしを取ればいいのですが、これがまた面倒。

コストコの『万能だし』なら、化学調味料や保存料を使用しておらず赤ちゃんにも安心して使用することができます。
1つずつパックになっているので、使い勝手がいいということも魅力です。

離乳食だけでなくお味噌汁や煮物のだしとしても使ってくださいね。
余っただしは冷凍しておくことも可能です。

コストコの赤ちゃんも食べれるおすすめの食べ物⑧:チキンブロス

缶入りのチキンブロスも離乳食に大活躍!
野菜やチキンのうまみがぎゅっと詰まっていて、味付けなどはされていないのでベビーフードにぴったりです。

野菜を加えて一緒に煮込んでスープにしてもいいですし、炊き込みご飯のだしとして使うのもおすすめ。
味付けする前に赤ちゃんの分だけ取り分ければ、大人と同じメニューを楽しむこともできますね。

茹でた野菜にチキンブロスをかけるだけでもおいしい離乳食になりますよ。

<下に続く>

コストコベビー用品で人気のバウンサーをご紹介

ゆりかご
ベビー用品もたくさん扱っているコストコですが、バウンサーが安くてかわいいと人気なんです。
コストコで扱っているのは、『フィッシャープライス』というブランドのバウンサー。


海外ブランドらしい色遣いとデザインがかわいらしく、男女問わず使うことができるという点が人気の理由です。
価格も通常だと3,000円程度で購入することができ、かなりお得感がありますよね。

日本の家庭だとバウンサーよりもベビーラックを利用しているという人が多かったですが、今はバウンサーもかなりの人気。
バウンサーの魅力は、

  • ベビーラックよりもコンパクト
  • 赤ちゃんの動きに合わせて揺れる
  • おもちゃがついていて赤ちゃんが遊べる
  • 丸みのあるシートが赤ちゃんの背中に沿う

といったことが挙げられます。
何といってもコンパクトなことが最大の魅力ではないでしょうか。

赤ちゃんが使わなくなった後も、小さく畳んで片付けておくことができます。
ベビーベッドやベビーラックを置くスペースがないという家庭でも、バウンサーなら問題なく置くことができますよ。

シートの背中に当たる部分に丸みがあるので、赤ちゃんにしっかりフィットします。
まるで抱っこされているような感覚になるのか、ベビーラックよりもよく寝るという赤ちゃんもいるとか!

<下に続く>

コストコのベビー服最新情報

ベビー服
コストコのベビー服といえば『カーターズ』というアメリカのブランド服が人気です。
カーターズのベビー用品はコストコでは大人気で、季節ごとに新作がどんどん登場するのでこまめなチェックをすることをおすすめします。


パジャマやロンパース、カバーオールはもちろん、冬にはアウターも登場します。
カーターズが誕生したアメリカは、ベビー服でもガンガン洗濯機で洗い乾燥までかけます。

繰り返しの洗濯にも耐えられるような品質で、何度洗ってもよれやほつれが起こりにくいことが人気の理由です。
日本のサイズとは表記が異なるので、購入するときは注意してくださいね。

  • 3M・・・60cm程度
  • 6M・・・70cm程度
  • 9M・・・75cm程度
  • 12M・・・80cm程度
  • 18M・・・85cm程度
  • 24M・・・90cm程度

3Mの『M』はmonth(〇ヶ月)のことで、月齢に合わせたサイズを選ぶといいでしょう。
サイズ感はやや細身で縦長の印象です。

カーターズ以外にもドレスも豊富で、特に女の子のママにはドレスが大人気です。
カラーやタイプが豊富なだけでなく、価格ももちろんコストコ価格!

すぐにサイズアウトしてしまうベビー服は、コストコでそろえるのがいいかもしれないですね。

<下に続く>

おすすめのコストコのベビー用品

コストコの定番ベビー用品であるカークランドのおしりふきが、Amazonでも購入することができますよ。
コストコが遠方でなかなか行くことができないという人や、一度試してみたいという人はAmazonを利用してみてはいかがでしょう。

カークランド&テンセルKirkland&Tencel ベビー用おしりふき(ベビーワイプ)18×20cm 900枚入(100枚入×9パック) 2箱セット 無香料・超ソフトタイプ・ビタミンE配合
6270円

Amazonの商品は9個パック×2箱のセット商品で大容量ではありますが、コストコよりも割高感はありますね。
送料が無料という点や重い荷物を運ばなくてもいいという点を加味すれば、お得感が得られると思いますよ。

<下に続く>

コストコのベビー用品がかなり使える!

コストコグッズとベビー
コストコのベビー用品で大人気のおしりふきや使い捨てスタイは、本当に便利です。
ほかのベビー用品を使っても、結局コストコのベビー用品に戻ってきてしまうという人も多いほど。

コストコのベビー用品が気になっているという人は、一度使ってみてはいかがでしょう。
きっとコストコのベビー用品のコスパの良さや使い勝手の良さのとりこになってしまうはずですよ。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line