sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!
2019/05/15

おしゃれな部屋特集!女子必見海外風お部屋の作り方など詳しく解説

最近ではインターネット上でたくさんのおしゃれな部屋を見ることができるようになりました。
SNSで自分の部屋の写真を投稿してインテリア情報を共有していたり、インテリアに特化したアプリなんかも人気があります。

自分の部屋ももっとおしゃれにしたいと思う人も多いのではないでしょうか。
そこで今回はどうすればそんなおしゃれな部屋に近づけることができるのか、そのヒントを実例とともに解説していきます。

Large airbnb apartment chairs 1428348  1

海外のおしゃれなお部屋をご紹介

海外のおしゃれなお部屋

それでは、まずは以下の海外のおしゃれなお部屋を8つご紹介します。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介①:吊り下げグリーンのお部屋

壁の一面にたくさんのグリーンを大胆に飾っているのが特徴です。
上から吊り下げているのでたくさん飾っても生活スペースが確保されています。

中心に吊り下げているグリーンがひと際大きくアクセントになっていますね。
ベッド横の木でできているサイドテーブルや一人掛けチェアは日本でもよく使われているものですが、上に置かれているライトやブランケットで日本のインテリアとはちょっと違います。

部屋の内装や家具はそんなに日本のものと変わらないので、小物やグリーンの飾り方次第で日本でも真似できそうなお部屋です。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介②:たくさんのフレームがあるお部屋

壁に飾られているたくさんのフレームがおしゃれなお部屋です。
フレームのサイズ、デザイン、飾る高さは様々ですが、モノクロの絵画とフレームが、ゴールドのフレームを際立たせていてとてもセンスが感じられます。

フレームだけでなく、その他のインテリアもホワイトとブラックでまとめられているので、シックな大人なお部屋に仕上がっていますね。

イエローのクッションとお花で遊び心も取り入れられており、おしゃれです。
ホワイト、ブラック、ゴールド、イエローの組み合わせがうまくマッチしていておしゃれです。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介③:大きな壁掛けミラーがあるお部屋

このお部屋もフレームを飾っていますが、それよりも目に付くのは大きな丸い壁掛けミラーです。
この大きいミラーとテーブルの上のキャンドルが海外っぽいおしゃれな雰囲気をだしていますね。

大きなミラーは奥行きを感じさせることもできるので、スペースがあればおすすめですよ。
淡い色合いで統一されていますが、一面のグレーの壁がお部屋をひきしめ、子どもっぽくならずに大人っぽくしています。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介④:大きなアートパネルがあるお部屋

大きなアートパネルと少し攻めたインテリアが特徴のお部屋です。
お部屋の高さの半分以上の大きさで、日本ではあまり考えられないサイズですが、お部屋の他のインテリアのチョイスとも雰囲気があっているので、全く違和感を感じさせないところにセンスの良さがうかがえます。

ソファーにたくさんのクッションを置いているのも海外のインテリアではよくありますが、色とデザインが個性的でおしゃれですね。

天井についている照明も高級感があり、インテリアのまとめ役になっています。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介⑤:ハンモックのあるお部屋

お部屋の一角にあるハンモックが他のインテリアともよくあっていてとてもおしゃれです。
海外だと少し奇抜だったりくせが強いインテリアが多いですがこのお部屋は万人受けするおしゃれなお部屋です。

最近では日本でも家を新築する際にハンモックをつけられるようにしたり、自立式のハンモックが売られていたりとハンモックブームがきているので、ハンモックを置く場所や色味など参考になりますね。

少しお花があるだけでとっても華やかに見えて、おしゃれ度もあがっています。
インテリアの色を考えながらお花を買うのもいいでしょう。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介⑥:カラフルなお部屋

カラフルでポップな色合いがおしゃれなお部屋です。
今まで紹介してきたお部屋は色のトーンが統一されていたり、使われている色の数が少ない落ち着いた雰囲気のお部屋が多かったですが、このお部屋は真逆です。

青、水色、茶、赤、ピンク、オレンジ、緑、黄とどれもぱきっとしたトーンの色が組み合わさっています。

一見派手でごちゃつくように感じますが、壁床天井が白く、家具の高さが低めで統一感があるからか意外とすっきりしてとってもおしゃれに見えますね。

いるだけで元気になれるおしゃれなお部屋です。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介⑦:カーペットが飾りのお部屋

お部屋が広いからか物が少なくすっきりとしたおしゃれなお部屋です。
家具が置かれていない空間にはカーペットが売り物のように置かれており、飾りのひとつとなっています

壁の飾りも今まで紹介してきたお部屋よりは少ないですが、ドア越しに見える隣のお部屋が額縁に入った絵画のようにみえてとってもおしゃれですね。

海外の広い家だからできる空間を贅沢に使ったおしゃれなお部屋です。

海外のおしゃれなお部屋をご紹介⑧:間接照明のあるお部屋

キャンドルや球体、ガーランドやツリーの形をした照明がとってもおしゃれですね。
この字型の大きいソファーが存在感がありますが、とってもくつろげそうなお部屋です。

窓付近にも飾りがついており、ホワイトとグレーで他のインテリアとも相性が良く、サイズは大きいですが圧迫感はなくおしゃれ度を増しています。

ソファーに置かれたたくさんのクッションが海外っぽいおしゃれさですね。

<下に続く>

女子におすすめ!6畳のお洒落なお部屋をご紹介

6畳のおしゃれなお部屋

広くなくてもおしゃれな部屋にすることはできますよ。
以下の6畳のおしゃれなお部屋を4つご紹介します。

女子におすすめ!6畳のお洒落なお部屋をご紹介①:ナチュラルテイストのお部屋

木目がおしゃれなセンターテーブルやドライフラワーがかわいいナチュラルテイストのおしゃれなお部屋です。

6畳でもインテリアのテイストがそろっているので、家具の他に壁にスワッグを飾るなど物を増やしても、ごちゃつかずすっきりして見えますね。

このお部屋でも使われている、下が収納になっているタイプのベッドはお部屋に収納スペースが少ない場合には空間を有効的に活用できるのでおすすめですよ。

6畳にベッド、ソファー、センターテーブルを上手く配置しており、全体像が見たくなるおしゃれなお部屋ですね。

女子におすすめ!6畳のお洒落なお部屋をご紹介②:男前インテリアのお部屋

男前インテリアでそろえたおしゃれなお部屋です。
このお部屋は6畳かどうか不明なのですが、ご自身で壁に有孔ボードを貼り付けて飾り棚や収納棚にすると新たに家具を買う必要がないので、狭めなお部屋にもおすすめですよ。

また床置きでなく壁にかけることで生活スペースも確保できるのも嬉しいですね。
プロジェクターも置いてあるので、テレビが小さくても大きい映像をみることもできます。

暗い部屋で迫力のある大きさで映画を見たりすることもでき、おしゃれな生活をおくることができそうです。

男前インテリアが好きな人はぜひ参考にしてみてくださいね。

女子におすすめ!6畳のお洒落なお部屋をご紹介③:ホワイトを基調としたお部屋

ホワイトを基調としたかわいらしいおしゃれなお部屋です。
ベッドはすのこにマットレスをひいて低くしたり、低めのセンターテーブルを置くなど、低い生活をすることで部屋を広くみせています。

ソファーはないですが、小さめのダイニングテーブルとイスも置いており、食事や事務作業をする時とくつろぐ時で場所をかえられるのでメリハリのある生活ができそうですね。

置いてあるインテリアもすべておしゃれで、こだわりがつまった素敵なお部屋です。

女子におすすめ!6畳のお洒落なお部屋をご紹介④:アジアンテイストなお部屋

ホワイトがメインですがウッド要素もあり、アジアンテイストなおしゃれなお部屋です。
このお部屋の特徴はカラーボックスをベッドサイドに置くことで、間仕切り収納として使っているところです。

6畳1Rや1Kだとどうしてもベッドスペースとリビングスペースが一緒になってしまい、人が来た時にもプライベート感が全くなくなってしまいますが、少し目隠しになるだけで雰囲気が全然かわりおしゃれになりますよ。

そしてこのおしゃれな床は自分で貼ったもののようです。
家具などのインテリアだけでは自分の好みに近づけるのに限界がありますが、内装を変えればより満足のいくおしゃれな部屋作りができそうですね。

最近では自分で簡単にできて、原状回復のできるDIYグッズがたくさん売られているので、賃貸住まいでも気軽にチャレンジできますよ。

ベッドカバーやカーテンに女性らしさが垣間見えるおしゃれなお部屋です。

<下に続く>

男の子におすすめ!おしゃれなお部屋のアイデア8選

男子のおしゃれなお部屋

今までは女子のお部屋を紹介してきましたが、男の子はどんなおしゃれな部屋に住んでいるのでしょうか。
以下の男の子におすすめなおしゃれなお部屋のアイディアを8つご紹介します。

  1. ショップ風収納
  2. 家具にこだわる
  3. 趣味のスポーツ用品を飾る
  4. 照明を上手く使う
  5. 季節の枝ものを飾る
  6. 黒、茶でまとめる
  7. 大きな観葉植物を置く
  8. 内装をDIY

おしゃれなお部屋のアイデア①:ショップ風収納

服や帽子、靴などをショップのように見せる収納をしています。
畳んで置く場合は扉がついている収納にしまうと下になっている洋服が見えにくく取り出しにくいですが、この写真のような収納場所で数枚だとショップのようにおしゃれになりますよ。

全ての洋服をこのように収納するのは難しいかもしれませんが、お気に入りの洋服を厳選しておしゃれなショップ風見せる収納をしてみるのもいいですね。

また、お洋服だけでなく靴もお部屋に置いて飾っておくのもおしゃれに見えますね。
靴好きな男性ってけっこう多いので玄関の靴入れに入れてしまっておくだけでなく、自分のお部屋でいつでも眺められるようにするのはおすすめです。

おしゃれなお部屋のアイデア②:家具にこだわる

カリモクのソファがとってもおしゃれなお部屋です。
ブラウンのインテリアが多いなか、ソファの深いグリーンがよく合っていてソファーの色が映えていますね。

お部屋の中のインテリア全てをこだわったものでそろえるのは中々難しいと思いますが、1つでも自分のとっておきのインテリアを置いて、そのインテリアを主役にできるように工夫すると、おしゃれな部屋に近づきますよ。

このお部屋のように色で引き立てるのもいいですし、高低差や間接照明でメインのインテリアを引き立てるのもおしゃれでおすすめです。

このお部屋では間接照明も上手に使っており、間接照明を壁にあててアート作品を際立てているのもとってもおしゃれですね。

ぜひとも参考にしたいポイントです。

おしゃれなお部屋のアイデア③:趣味を飾る

この写真ではバスケットボールとシューズをおしゃれに飾っています。
大人になっていからも社会人チームのバスケットボールやフットサルなどスポーツをやっている人はけっこう多いですよね。

ボールやシューズは飾るだけで絵になるのでおすすめですよ。
その他にもアウトドアが好きな人はキャンプ用品やリュックなど外で使うものをディスプレイっぽく飾って収納してもおしゃれになります。

家族がいるスペースだと嫌がられる可能性もあるので、自分だけの部屋があるうちにお部屋でも自分の趣味を楽しむのは大事ですね。

おしゃれなお部屋のアイデア④:照明を上手く使う

お部屋の家具にこだわるのも大事ですが、お部屋を一気におしゃれな空間にするには照明をこだわるのがおすすめです。

賃貸だと照明器具が初めからついているお部屋もあり、わざわざ自分で買わない人も多く見落としがちですが、照明を変えるだけでワンランク上のおしゃれな部屋になりますよ。

色んなデザインの照明が売られているので、選ぶだけでも楽しいし、目指すお部屋のテイストにあったおしゃれな照明が必ず見つかるはずです。

このお部屋の照明は天井についているメインの照明もおしゃれなものをつけていますが、それ以外にもこだわりがみえますね。

おしゃれなお部屋のアイデア⑤:季節の枝ものを飾る

女性の部屋で植物を飾っている人は良く見ますが、男性でも植物を飾るとおしゃれなお部屋になりますよ。

女性は明るいお花小さなグリーンが人気がありますが、男性のお部屋に合うのは枝ものです。
シックな色合いで大人っぽい落ち着いた雰囲気のおしゃれなお部屋になりますよ。

季節ごとに枝をかえれば、お部屋の中でも季節を感じることができ、暮らしが豊かになりますね。
さらに枝ものはお花よりも手入れが簡単で長持ちし、お花に比べて虫もつきにくいですよ。

お仕事などで気に掛ける時間があまりなくても、問題ないので男性のおしゃれなお部屋にはぴったりなのではないでしょうか。

普段お花屋さんに馴染みがないかもしれませんが、ぜひおおしゃれなお部屋のために一度足を踏み入れてみてください。

おしゃれなお部屋のアイデア⑥:黒、茶でまとめる

お部屋のインテリアを黒色と茶色でまとめていて、とても男性っぽい色みのおしゃれなお部屋ですね。
キッチン雑貨の細かいところまで黒でそろえているので統一感があり、おしゃれです。

このお部屋のようにリビングから見えるところにキッチンなどの生活感がでやすい間取りの場合は、その部分をいかにきれいに保つかが、おしゃれに見えるかどうかに直結します。

物がごちゃついていてもある程度色がそろっていればカバーできるので、常に整理整頓するのが苦手な人は色をそろえることを意識するといいでしょう。

このお部屋はセンターテーブルも凝ったデザインのものを使っていてとてもおしゃれですね。

おしゃれなお部屋のアイデア⑦:大きな観葉植物を置く

これだけ大きな観葉植物を置くことができるお部屋は限られているかもしれませんが、置くスペースがある場合はおすすめです。

とても存在感あり雰囲気があるので、小さい観葉植物をいくつも置くよりもごちゃつかずすっきりするのでおしゃれなお部屋になります。

購入するのに少し勇気がいりますが大きい観葉植物を置いているおしゃれなお部屋がSNSでもたくさん投稿されているので、気になる人はチェックしてみてください。

きっと購入する勇気がでてくるでしょう。
ここまで大きな観葉植物を置くことができなくても、置ける範囲で大きな観葉植物をおいてもおしゃれですよ。

緑があると見た目がおしゃれなだけでなく、気持ちもリフレッシュできますね。

おしゃれなお部屋のアイデア⑧:内装をDIY

本気で自分好みのおしゃれなお部屋にするには壁紙や床から変えてしまうのが1番です。
最近ではDIYが流行っているので賃貸でも原状回復できる材料がたくさん売られていますよ。

壁一面を色のついているアクセントクロスにしたり、板を貼って板壁風にしたり、床を好みの柄のものを貼ったりなどDIY初心者でも意外と簡単におしゃれなお部屋にできます。

一から内装を自分好みに変えていけるので、がらっと雰囲気が変わりおしゃれなお部屋になりますよ。

原状回復できるものだて飽きたら元に戻すこともできるので気軽に挑戦できるのも嬉しいですね。
まずは収納の背面の壁など小さいスペースから挑戦してみるといいでしょう。

<下に続く>

女子必見!海外風おしゃれな部屋の作り方を画像で解説

おしゃれなお部屋の参考

ここではおしゃれなお部屋の実例をもとに作り方を解説してきます。
今回は、なるべく多くの部屋で取り入れやすいように、日本の賃貸でよくある白っぽい壁に木っぽい床のお部屋を例にしてきます。

そんなおしゃれな海外風なお部屋はこちらのお部屋です。

シンプルだけど大胆なとっても可愛いおしゃれなお部屋ですね。
シンプルに見えるお部屋は、一歩間違えればどこにでもありそうなつまらないお部屋になりがちです。

どうすればシンプルでおしゃれな海外風のお部屋を作ることができるのか1つずつ紹介してきますね。

作り方①:メインの色を決める

まずはお部屋のインテリアのメインの色を決めることです。
インテリアの色をそろえるので、白、茶、黒などどんなインテリアでも比較的揃えやすい色がいいでしょう。

日本だと特に白い壁が多いのでインテリアも白にするとより洗練されたおしゃれなイメージになりますよ。

このお部屋は、テーブル、テレビボード、ソファーカバー、クッションに白色でそろえられています。
とっても女性らしい可愛いデザインのインテリアが使われていておしゃれですね。

作り方②:メインの色に近い色のインテリアを使う

お部屋の中がメインの色だけだととてもさみしい印象になってしまいます。
そこで、メインの色が決まったらそのメインの色に近い色のインテリアを置いていきましょう。

このお部屋では、ソファー、無地のラグ、座布団クッションなどがそれにあたります。
少し違う色が入るだけで温かみがでてきますね。

逆にいえば、好きな色や置きたい色のものがある場合はその色に近い色をメインにするという決め方もありますよ。

作り方③:挑戦する

人と違ったワンランク上のおしゃれなお部屋にするには、万人受けするインテリアではなく、ある程度の挑戦が必要です。

海外風のお部屋を目指すならなおさらですね。
このお部屋でいえば、一番に目が行くのがお花の壁飾りです。

単体でみるととっても可愛いですが、これだけ思い切ってたくさん飾る人はあまりいないのではないでしょうか。

少し勇気がいる飾り方かもしれませんが、色がメインの色にちかいのでたくさんあっても全くごちゃつかず、個性的でとってもおしゃれです。

また海外のおしゃれなお部屋をご紹介したところでもあったように、海外のおしゃれなお部屋は壁に大きいフレームやアート、ミラーを飾ったりと、部屋の中でも割と目立つサイズのものを壁に飾っているお部屋が多かったですね。

このお部屋もこの飾りがあることで、人とは違った海外風なおしゃれなお部屋になっています。
他にも、カーテンやラグ、クッションなどで柄物を適度に上手く取り入れていますね。

<下に続く>

おすすめの海外風インテリア

おしゃれなお部屋のインテリア

ここではひとつお部屋に置くだけで簡単に海外風なおしゃれなお部屋になるインテリアをご紹介します。

おすすめは、ムートンマットです。

ムートンマット
1799円

このムートンマットは天然の繊維が使われているフェイクムートンなので手で水洗いができ、嫌な臭いもありません。

サイズは60×90㎝ですが、他にもサイズ展開があるのでお部屋に合わせてサイズを選ぶことができますよ。

毛の長さは約60㎜ありやわらかい肌触りでとても気持ちいいです。
見た目も真っ白でふわふわしており、上品なゴージャス感を演出でき、海外っぽいおしゃれな雰囲気になりますよ。

価格もお手軽で存在感はばっちりあるのでお得感もありますね。
イスにかけたり、床に敷いたりと使い方はあなた次第です。

お部屋のアクセントになり、おしゃれな海外風インテリアとしては一押しのアイテムですよ。

<下に続く>

おしゃれなお部屋作りを始めよう

おしゃれなお部屋での生活

いままでなんとなく今のお部屋をおしゃれなお部屋にするのは難しいと感じていた人も多いのではないでしょうか。

でも今回ご紹介したように、何か1つお気に入りのインテリアを置いてそのインテリアを主役にしたり、色合いを揃えてみたりするだけでお部屋の雰囲気は意外とすぐに変わりますよ。

特にお花や観葉植物を置くのは家具を買い替えたりするよりも費用も掛からず手軽にできるので、おしゃれなお部屋づくりの第一歩としてもとてもおすすめです。

おしゃれなお部屋はちょっとの工夫と勇気で手に入れることができるので、雰囲気をかえてみようかなと思っている人は、ぜひ今回ご紹介したお部屋を参考にチャレンジしてみてくださいね。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line