sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

おもちゃ収納アイデア集!ニトリの収納棚や無印の収納ボックスなど様々紹介

気が付くとどんどん増えてしまうおもちゃの収納方法に悩んでいませんか?
今回は子供のおもちゃをすっきり収納するためのアイデアやDIY方法、おすすめの収納グッズなど紹介させていただきます。

ニトリや無印、100均の収納グッズが多数登場しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

Large artificial basket close up 1638350

ニトリのおもちゃ収納棚をご紹介

おもちゃ収納かご

ニトリのおもちゃ収納棚をご紹介①:カラーボックス3段タイプ

ニトリのおもちゃ収納棚1つ目は、カラーボックス3段タイプです。
カラーボックスを使っておもちゃを収納するのは、1番簡単で取り入れやすいですよ。

カラーボックスは低価格組み立てが簡単というところが魅力ですね。
ニトリのインボックスを合わせることで、よりすっきりと収納することができます。

カラーボックス&インボックスの組み合わせは、子供のお仕度棚として使うこともできるのでおすすめ。
こちらは3段タイプなので、たくさん収納したい方におすすめ。

ニトリのおもちゃ収納棚をご紹介②:カラーボックス2段タイプ

ニトリのおもちゃ収納棚2つ目は、カラーボックスの2段タイプです。
こちらのカラーボックスは2段になっているので、子供がまだ小さかったり部屋に圧迫感を与えたくないという方におすすめのサイズ。

IKEAのトロファスト風の収納ボックスを合わせることで、おしゃれ度もアップしますね。
トロファスト風の収納ボックスは、Instagramでも人気のアイテムなのでぜひ取り入れましょう。

横を向けても縦を向けても使うことができるので、用途に合わせて使い分けましょう。
2つを並べて1つは縦向き、もう1つは横向きなど2つのカラーボックスの向きを変えて使うこともできますよ。

ニトリのおもちゃ収納棚をご紹介③:2WAY3ドアボックス

ニトリのおもちゃ収納棚3つ目は、2WAY3ドアボックスです。
こちらはドア付きのボックスで、縦向きでも横向きでもどちらでも使うことができますよ。

ドアがついているので中身を見せたくないという方におすすめ。
デザインもシンプルなので、どんな場所でもお使いいただけますよ。

扉の部分にラベリングすることで、子供も出し入れ&お片付けがしやすくなります。
2WAY3ドアボックスも縦横どちらでも使えるところが魅力で、家の中のどんな場所でも活躍してくれますよ。

ニトリにはさまざまなカラーボックスが販売されているので、どれくらいのおもちゃを収納したいのか、どんなインテリアを目指したいのかによって選びましょう。

<下に続く>

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス9選

おもちゃ収納

続いて無印の収納ボックスを使っておもちゃを収納していきましょう。
おすすめの収納ボックスはこちら。

  1. ポリプロピレン頑丈収納ボックス
  2. やわらかポリエチレンケース
  3. ラタンボックス
  4. ファイルボックス
  5. ソフトボックス
  6. ポリプロピレン収納キャリーボックス
  7. パルプボード収納ボックス
  8. ポリプロピレンキャリーボックス
  9. ポリプロピレンキャリーケース

9つの収納ボックスについて解説していきます。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス①:ポリプロピレン頑丈収納ボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス1つ目は、ポリプロピレン頑丈収納ボックスです。
ポリプロピレン頑丈収納ボックスは、商品名の通りとても頑丈なのが特徴なので、防災グッズや飲料水のストック、キャンプ用品など重さのあるものを入れても壊れません。

子供が雑に扱っても壊れにくいので、おもちゃを収納するのにぴったり。
サイズも大きいので、ぽいぽい収納ができますよ。

おもちゃ収納として使わなくなってからも家の中で使えるところが魅力です。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス②:やわらかポリエチレンケース

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス2つ目は、やわらかポリエチレンケースです。
やわらかポリエチレンケースは無印でも人気の商品で、柔らかさがあるのが特徴。

角がなく柔らかいので、小さな子供がいる家庭でも安心して使えるのでおすすめです。
深さのあるものから浅めのものまで種類が豊富にあるので、収納したいものに合わせて選ぶことができますよ。

とてもシンプルなデザインなので、インテリアにも馴染んでくれます。
フタはついていませんが別売りでフタを閉めることもできるので、ホコリが入るのを防ぎたいという方は、ぜひフタをかぶせて使いましょう。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス③:ラタンボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス3つ目は、ラタンボックスです。
ラタンボックスは籐という素材で作られた自然素材の収納ボックスなので、取り入れることでナチュラルな雰囲気に。

プラスチック製の収納ボックスと比べるとお値段はするものの雰囲気が出るので、どこか一か所取り入れたいですね。
無印の収納家具とも相性抜群でおすすめです。

ラタンボックスは目が細かいので、細々したおもちゃもしっかり収納することができますよ。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス④:ファイルボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス4つ目は、ファイルボックスです。
ファイルボックスの浅くてワイドなタイプのものを使うことで、おもちゃをざっくりと収納することができますよ。

ファイルボックスはシンプルなデザインなので使いやすく、インテリアにも馴染んでくれるのでおすすめです。
持ち手がついているので、家の中の移動もしやすくなりますよ。

ファイルボックスは一家に1つは必ず持っているのではないかと思うくらいInstagramでも大人気で、おもちゃ収納として使わなくなったあとも必ず使い道があります。
リビング、キッチン、洗面所、パントリーなど家の中のあらゆる場所で大活躍してくれるのでおすすめ。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス⑤:ソフトボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス5つ目は、ソフトボックスです。
こちらのソフトボックスは柔らかい収納ボックスなので、小さな子供がいる家庭にもおすすめ。

角がないデザインなので、こけた拍子に角で打つ心配もありません。
ケガなく安全に遊ぶことができる空間になるので親御さんも安心ですよね。

真っ白ではないので汚れも目立ちにくく、汚れがつきにくいです。
ファスナーで開け閉めすることができるのでほこりも入りにくくおすすめ。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス⑥:ポリプロピレン収納キャリーボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス6つ目は、ポリプロピレン収納キャリーボックスです。
キャリーボックスは持ち手がついているタイプの収納ボックスで、えんぴつや色鉛筆などの筆記用具や塗り絵などを収納するのに最適です。

持ち手がついていることで持ち運びがしやすく、家の中どこでも遊ぶことができます
オープンタイプの収納ボックスなので、どこに何が入っているのかパッと見てすぐに分かるのでおすすめ。

小物を収納したい場合には、こちらのポリプロピレン収納キャリーボックスが使いやすいですね。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス⑦:パルプボード収納ボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス7つ目は、パルプボード収納ボックスです。
あまり聞きなじみがない収納グッズかもしれませんが、パルプボード収納ボックスはカラーボックスに似た商品で、家の中で活躍してくれますよ。

3段タイプ、4段タイプ、スリムタイプなど種類が豊富で、収納したいものや収納したい場所によってサイズを選ぶことができます。
無印の家具は少し値段が高いイメージがありますが、実はお手頃価格で気軽に取り入れることができるのでおすすめ。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス⑧:ポリプロピレンキャリーボックス

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス8つ目は、ポリプロピレンキャリーボックスです。
ポリプロピレンキャリーボックスはフタがついた収納ボックスで、サイドにロックがついているので持ち運びがしやすいのが特徴。

ロックをかけておけば中身が飛び出さないようになっているので、安心しておもちゃを収納することができますよ。
半透明タイプの収納ボックスなので、中身を程よく隠してくれますね。

デザインも無印らしくシンプルなので、とても使いやすくておすすめです。

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス⑨:ポリプロピレンキャリーケース

無印のおしゃれなおもちゃ収納ボックス9つ目は、ポリプロピレンキャリーケースです。
ポリプロピレンキャリーケースは上の部分に持ち手がついているタイプで、フタがかっちり閉まるので細々した小物を収納するのにおすすめ。

コンパクトサイズなのでシルバニアファミリーなどの小さなおもちゃを収納するのに適しています。
無印の収納ボックスはすっきり程よく生活感を隠すことができますよ。

<下に続く>

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス8選

おもちゃの収納に最適な100均ボックス

続いては、リビングのおもちゃ収納におすすめの100均収納ボックスを紹介いたします。
ラインナップはこちら。

  1. ダイソー・収納BOXスクエア
  2. ダイソー・ロープバスケット
  3. ナチュラルキッチン・かご
  4. ダイソー・スクエアランドリーバスケット
  5. セリア・プレンティボックス
  6. セリア・ランチバッグ
  7. ダイソー・ペーパーバッグ
  8. ダイソー・ランドリーバスケット

8つの収納ボックスについて解説していきます。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス①:ダイソー・収納BOXスクエア

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス1つ目は、ダイソーの収納BOXスクエアです。
ダイソーの収納BOXスクエアはフタがついているので、ホコリが入りにくく、すっきりと収納することができますよ。

100円ではなく200円商品ですが、大容量なので大きめのおもちゃもすっぽり入ります。
デザインもかわいくてInstagramでも人気の収納ボックスでおすすめ。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス②:ダイソー・ロープバスケット

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス2つ目は、ダイソーのロープバスケットです。
ロープバスケットはダイソーでも話題の商品で、価格は300円となっていますよ。

小ぶりのサイズになりますが、細々したおもちゃを収納するのにおすすめ。
しかもおしゃれ度No.1なので、リビングに置いても生活感を隠してくれます。

北欧風のインテリアやナチュラルテイストのインテリアが好きな方は要チェック。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス③:ナチュラルキッチン・かご

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス3つ目は、ナチュラルキッチンのかごです。
ナチュラルキッチンのかごには、数が多い積み木を収納していますね。

自然素材のかごを使うことで、ナチュラルで柔らかい印象になるのでおすすめ。
100均とは思えないクオリティの高さに脱帽です。

ナチュラルなインテリアが好きな方は、ぜひ取り入れていましょう。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス④:ダイソー・スクエアランドリーバスケット

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス4つ目は、ダイソーのスクエアランドリーバスケットです。
本来はランドリーで使う収納グッズなのですが、子供のおもちゃを収納するのにぴったり。

持ち運びができる、見た目がおしゃれ、上部の口を閉じられるのでとても使いやすいですよ。
おもちゃを収納しているように見えないスタイリッシュなデザインでおすすめ。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス⑤:セリア・プレンティボックス

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス5つ目は、セリアのプレンティボックスです。
プレンティボックスはセリアでも人気のアイテムで、数年前に大流行しましたね。

プレンティボックスは段ボールで作られた収納ボックスなので軽くて持ち運びがしやすく、使わないときは薄くたたんでおくことができます。
デザインもカジュアルでかわいらしく、子供のおもちゃを収納するのに最適。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス⑥:セリア・ランチバッグ

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス6つ目は、セリアのランチバッグです。
ペーパー素材でできたランチバッグは本来お弁当箱を収納するためのものですが、デザインがおしゃれでインテリアにもなじんでくれるので、おもちゃ収納としても使えます。

おもちゃを細かく分けて収納することができるのでおすすめ。
ランチバッグとしてだけではなく、おもちゃやその他食品などいろいろなものを収納することができるので、ランチバッグは有能だということ。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス⑦:ダイソー・ペーパーバッグ

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス7つ目は、ダイソーのペーパーバッグです。
先ほどのランチバッグはお弁当が入る小さめサイズでしたが、こちらは大きなおもちゃも収納できますよ。

とにかくデザインがおしゃれなので、リビングでおもちゃを収納するのに最適ですよ。
使えば使うほどに味が出て、ぐっと雰囲気がよくなります。

ペーパー素材といっても意外と丈夫なので、破れにくくガンガン使うことができるのでおすすめ。
ダイソーだけではなく、セリアやキャンドゥ、ワッツなどの100円ショップで手に入れることができるので、お好みの柄を見つけてくださいね。

リビングのおもちゃ収納におすすめ!100均の便利ボックス⑧:ダイソー・ランドリーバスケット

リビングのおもちゃ収納におすすめの100均便利ボックス8つ目は、ダイソーのランドリーバスケットです。
こちらのランドリーバスケットは円筒タイプになっており、たくさんのおもちゃを収納することができるのが特徴。

おしゃれで丈夫でコンパクトにたためるので、今後重宝すること間違いなし。
使わなくなれば、ランドリーバスケットとして本来の使い方をするのもいいですね。

ランドリーバスケットは洗濯物を入れるだけではなく、おもちゃやブランケット、日用品のストックを入れたりと、多用途で便利なところが魅力。

<下に続く>

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法をご紹介

カラーボックスにおもちゃを収納

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法をご紹介①:キャスターを取り付ける

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法1つ目は、キャスターを取り付けるというアイデアです。
キャスターを取り付けるといっても、シールタイプなので工具は不要
両面テープでぺたっと貼り付けるだけで完成しますよ。

キャスターをつけることで掃除もしやすくなります。
両面テープで貼り付けることができるキャスターは、ニトリで販売されているのでおすすめ。

diyが苦手な方でも気軽に貼ることができるので、気軽に取り入れましょう。
カラーボックスを持っているけれど使いにくいという方は、ぜひキャスターを取り付けてみるのはいかがでしょうか。

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法をご紹介②:天板を外して絵本棚に

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法2つ目は、天板を外して絵本棚にするというアイデアです。
カラーボックスのフタがついていると絵本を並べて収納するのは難しいですよね。

そこで天板と後ろの板を外して使うことで、絵本を並べて収納することが可能に。
そして突っ張り棒を使いましょう。

突っ張り棒を取り付けることで、絵本を見せながら収納できるのでおすすめ。
突っ張り棒と板の間に耐震マットを挟むことで、突っ張り棒が外れにくくなり、より丈夫な絵本棚になりますよ。

カラーボックスとして使えるように、天板や背面の板は残しておきましょう。

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法をご紹介③:おままごとキッチンに

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法3つ目は、カラーボックスをおままごとキッチンにdiyする方法です。
おままごとキッチンにdiyすることで楽しく遊ぶことができるだけではなく、遊びの延長でお片付けができるので一石二鳥ですね。

カラーボックスを横に向けて、すのこで作った棚を置いてカーテンをつけたり、ショップの看板を取り付けたり…アイデア次第でおしゃれなお店を作ることも。
100均で売られている材料を使えば、コストを抑えることができるのでおすすめ。

収納スペースは収納ボックスを置いたり、カラーボックス用の棚を増やしましょう。
子供も大喜びすること間違いなしです。

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法をご紹介④:扉をつけておしゃれに

カラーボックスをおもちゃ収納棚にdiyする方法4つ目は、扉をつけておしゃれにdiyする方法です。
オープンに収納するのもいいですが、扉をつけておしゃれに収納するのもおすすめ。

蝶番や木材、持ち手などは100均で手に入るので、低価格でdiyすることができます。
プチdiyなら、diyが苦手な方や初心者の方でも取り入れやすいですよね。

100均で材料をGETすることができるところも魅力。
同じく100均の塗料を使って色をつけることで、今よりももっとおしゃれにおもちゃを収納することができるので、ぜひプチdiyを楽しみましょう。

おもちゃ収納についてはこちらの記事もぜひご覧ください。
子供のおもちゃをおしゃれに収納!ニトリやIKEAの棚などの収納アイテム紹介子供のおもちゃ収納に便利なカラーボックス8選【ニトリ編】 子供のおもちゃ収納に適しているカラ...

<下に続く>

おもちゃの収納アイデア

おもちゃをすっきり収納するアイデア

おもちゃの収納アイデア①:オープンに収納する

おもちゃの収納アイデア1つ目は、ユニットシェルフを使ってオープンに収納するというアイデアです。
ユニットシェルフはオープンタイプの収納ボックスなので、シンプルなデザインでリビングから子供部屋までどんな場所でも使うことができますよ。

オープンになっているので、どこに何が入っているのか見やすくおもちゃをきれいにお片付けすることができます。
パイン材のユニットシェルフはナチュラルな印象になりますね。

おもちゃの収納アイデア②:手の届く高さに収納する

おもちゃの収納アイデア2つ目は、子供の手の届く高さに収納できるようにすることです。
子供はまだ小さいので、高いところには手が届きません。

ですので子供が自分で出し入れしたり、お片付けがしやすい空間をつくってあげることが大切です。
また防災の面でも子供部屋やおもちゃスペースの収納グッズは低めにしておくのがおすすめ。

このように低い場所に置くことですっきりして見えますし、台の部分で遊べますよ。
また片付けもしやすくなるので、お片付け育としても最適です。

おもちゃの収納アイデア③:キャスター付きで移動しやすく

おもちゃの収納アイデア3つ目は、キャスター付きで移動をしやすくすることです。
移動がしやすくなると子供も自由に遊ぶことができますし、掃除もしやすくなり一石二鳥

子供にとってもママにとってもいい方法ですよ。
キャスター付きのワゴンも良いですが、カラーボックスの裏にキャスターをつけることもできるので、ぜひ取り入れてみましょう。

おもちゃの収納アイデア④:写真を貼ってわかりやすく

おもちゃ収納アイデア4つ目は、写真を貼ってわかりやすく収納するというアイデアです。
子供はお片付けが苦手ですが、写真を貼ってどのおもちゃを収納すればいいのかわかりやすくしてあげることで、1人で片付けができるようになりますよ。

シンプルな方法ですが、これがとても有効でおすすめ。

おもちゃの収納アイデア⑤:台の上を道路にチェンジ

おもちゃの収納アイデア5つ目は、台の上を道路にチェンジするという収納アイデアです。
カラーボックスの上の台になった部分をトミカの道路として使うことで、乗り物があちこち散らかるのを防いでくれますね。

台の奥にトミカ収納ボックスを置くことで、動線が短くなり片付けも簡単に。
どれだけお片付けが楽にできるかを考えて、おもちゃ収納棚を整えていきましょう。

おもちゃの収納アイデア⑥:イケアのトロファストを使う

おもちゃの収納アイデア6つ目は、イケアのトロファストを使います。
おもちゃ収納と検索すると多く出てくるアイデアですが、皆さんがおすすめしているだけありとても使いやすいのです。

シンプルなデザインで、収納したいおもちゃに合わせて収納ボックスを自由に選べるところがいいですね。
どんなインテリアにも合わせやすいので、イケアのトロファストを選んでおけば間違いありません。

おもちゃの収納アイデア⑦:押し入れキャリーに収納

おもちゃの収納アイデア7つ目は、押し入れキャリーに収納するというアイデアです。
ニトリなどで気軽に手に入る収納グッズで、押し入れキャリーにのせることでコンパクトに収納することができますよ。

キャスターがついているので移動もしやすく、遊び終わったあと押し入れに収納することができるので便利です。
見た目もシンプルなので、おもちゃが必要なくなった場合にも違う使い方ができますね。

おもちゃの収納アイデア⑧:ジップロックに収納する

おもちゃの収納アイデア8つ目は、ジップロックに収納するというアイデアです。
収納ボックスだと収納しきれない、収納スペースが足りないという方におすすめ。

ジップロックなら破れにくいので雑に扱ってもなかなか破れませんし、廃棄処分するときも捨てやすいですね。
シンプルな方法ですが、とてもいいアイデアでおすすめです。

かわいいデザインのジップロックを使ってもOK。
細々したおもちゃを収納するのにとても便利ですよ。

おもちゃの収納アイデア⑨:隠して収納

おもちゃの収納アイデア9つ目は、おもちゃをすべて隠して収納するというアイデアです。
収納ボックスを重ねたままフタを開け閉めすることができるタイプであれば、おもちゃの出し入れやお片付けもしやすいですよ。

なるべく生活感を隠したいという方や、お片付けがしやすい環境をつくりたいという方におすすめ。

おもちゃの収納アイデア⑩:カラーボックス×ペーパーバッグでおしゃれに

おもちゃの収納アイデア⑩は、カラーボックスとペーパーバッグを使った収納アイデアです。
おもちゃをたくさん入れたペーパーバッグをカラーボックスにそのままINするというアイデアなのですが、とてもおしゃれですよね。

とてもおもちゃが入っているようには見えません。
この収納方法を取り入れることで、おしゃれですっきりとおもちゃを片付けることができます。

生活感が出てしまいがちなスペースもこの通り、きれいな空間になりますよ。

<下に続く>

おすすめのおもちゃ収納バスケット

おもちゃを収納するバスケット

アイリスオーヤマ カラー編みバスケット
923円

アイリスオーヤマの深型バスケットです。
編み目があるデザインなので、おもちゃをおしゃれに収納することができますよ。

Perber-Iker 亜麻収納バスケット
1490円

持ち手つきのバスケットなら持ち運んで移動ができるので、遊び場所に持っていくことができますね。
デザインもかわいいのでおすすめ。

CURVER(カーバー) かご・バスケット
2430円

こちらのバスケットは大きめのおもちゃを収納するのにおすすめです。
しっかりして丈夫な素材で作られているので、子供のおもちゃをガンガン入れることができますよ。

<下に続く>

おもちゃ収納アイデアを取り入れましょう!

おもちゃをおしゃれに収納するアイデア

今回は子供のおもちゃを収納するためのおすすめ収納グッズやアイデアを紹介させていただきました。
ニトリや無印の収納ボックスはInstagramでも人気があり、とても使いやすいのでおすすめ。

おもちゃの収納方法に悩んでいる方は、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。
すっきり収納することができますよ。

遊びやすくお片付けがしやすい空間をつくってあげることで、子供たちは遊びを通して自然とお片付け育を学んでいきます。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line