sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

コストコの人気ミートボールを解説!容量・値段やおすすめのアレンジレシピも紹介

コストコには様々な商品が販売されています。
コストコの商品は大容量で安く、美味しいものが目白押しで何を買えばいいのか分からなくなってしまいますね。

コストコでおすすめの商品の1つとしてミートボールがあります。
コストコで販売されているミートボールの種類や特徴、アレンジレシピを紹介していきますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

Large 3 pig 2103502 1920

コストコの人気ミートボールは2種類

コストコのミートボールを使った肉料理

  1. 伊藤ハムビーフミートボール
  2. 伊藤ハムデミグラスミートボール

伊藤ハムビーフミートボール①:安価で大容量

コストコで販売されているミートボールの1つ目は伊藤ハムのビーフミートボールです。
これは8個入りの1袋が4袋入って、税込で1000円以下というお買い得商品です。

海外で人気のミートボールを基準にして、シンプルな味付けに仕上げてあります。
湯煎で温める、レンジで温めるなどすれば立派な夜のおかずになります。

もちろんお弁当に入れてみてもいいですね。
32個入りの美味しいミートボールが1000円以下でコストコで購入できるだなんて嬉しいですね。

伊藤ハムデミグラスミートボール②:濃厚な味付けが特徴

コストコで販売されているミートボールの2個目は伊藤ハムのデミグラスソースミートボールです。
210グラムのミートボールが3袋入っている大容量商品ですね。

こちらも1000円以下で購入できます。
濃厚なデミグラスソースにミートボールが負けてしまうのではないかと思われがちですが、そんなことはありません。

なぜならミートボールには濃厚なチェダーチーズが練りこまれているのでチェダーチーズとデミグラスソースで濃厚な味わいとなっています。

<下に続く>

コストコのビーフミートボールの特徴5選

コストコのミートボールを使ったトマト料理

  1. 牛肉を100パーセント使用している
  2. 様々なアレンジが利く
  3. 手頃な値段で購入できる
  4. 時間がないときにサッと出せる
  5. 賞味期限が長い

コストコのビーフミートボールの特徴①:牛肉を100パーセント使用している

コストコのビーフミートボールの特徴の1つ目は牛肉を100パーセント使用しているというものです。
牛豚の合挽き肉ではなく、牛ひき肉と玉ねぎ、つなぎや調味料で作られています。

夜のおかずやお弁当にぴったりの味付けで、満足できるミートボールに仕上がっています。
温め方も湯煎かレンジという手軽なものなので忙しいお母さん達の味方のおかずです。

コストコを訪れたらぜひ購入してみて、様々なおかずに活用してみてくださいね。

コストコのビーフミートボールの特徴②:様々なアレンジが利く

コストコのビーフミートボールの特徴の2つ目は様々なアレンジが利くというものです。
濃すぎず薄すぎずの味付けで、ビーフミートボールをそのまま食卓に出すのは味気ないと考えた時、様々な味付けをしておかずに出すことが可能です。

パスタに和えたり、ソースを絡めて出したり…とアレンジが非常に簡単なので、時間がないときでも一手間加えたいと考えている人にコストコのビーフミートボールは最適ですのでぜひ試してみてくださいね。

コストコのビーフミートボールの特徴③:手頃な値段で購入できる

コストコのビーフミートボールの特徴の3つ目は手頃な値段で購入できるというものです。
8個入りの1袋が4袋入って988円ですから、1袋の値段は247円になります。

160グラムという容量で300円いかないのは経済的にとても助かりますね。
いい品質のものを大量に安く購入できるコストコだからこその価格設定です。

コストコを訪れたらビーフミートボールが販売されているコーナーに行って、ぜひ購入してみてくださいね。

コストコのビーフミートボールの特徴④:時間がないときにサッと出せる

コストコのビーフミートボールの特徴の4つ目は時間がないときにサッと出せるというものです。
ビーフミートボールは湯煎で温めるだけで立派なおかずになります。

味が濃すぎず薄すぎず作られているので満足感もありますね。
ご飯に合わせてもよし、パンに挟んで食べるもよしのミートボールです。

忙しくて夕飯を作る気力がないという時にこのミートボールを活用してみてください。
湯煎は3分ほど加熱で、レンジで温める際は500ワットで約2分です。

コストコのビーフミートボールの特徴⑤:賞味期限が長い

コストコのビーフミートボールの特徴の5つ目は賞味期限が長いというものです。
なんとコストコのビーフミートボールは購入してから約1ヶ月ほども保存ができるのです。

一気に食べきれないという時に小分けして保存できるのは嬉しいですね。
家族で暮らしている人たちだけではなく、一人暮らしの人にもぴったりのビーフミートボールです。

ただし約1ヶ月保存できるのは冷蔵庫など、気温が10度以下の場所のみです。
常温で保存するときは早めに食べましょう。

<下に続く>

コストコのデミグラスミートボールの特徴5選

ホームパーティーに出せるコストコのミートボール料理

  1. チーズが入っていて濃厚
  2. 食べ応えがあって満足感がある
  3. 大人向けの味付け
  4. パンにとてもよく合う
  5. 大人向けのパッケージデザイン

コストコのデミグラスミートボールの特徴①:チーズが入っていて濃厚

コストコのデミグラスミートボールの特徴の1つ目はチェダーチーズが入っていて濃厚というものです。
濃厚なデミグラスソースが絡められたミートボールなんて聞くだけで美味しそうですが、なんとこのミートボールにはチェダーチーズが混ぜられていて、ミートボール自体も濃厚な味わいになっています。

デミグラスソースにミートボールが負けていませんので、両方の味がはっきり分かりますね。
お酒のおつまみにもなりそうなミートボールです。

コストコのデミグラスミートボールの特徴②:食べ応えがあって満足感がある

コストコのデミグラスミートボールの特徴の2つ目は食べ応えがあって満足感があるというものです。
なんとこのミートボールは直径約4センチメートルという大きさで、たっぷりとしたお肉とソースとチーズが満足感を与えてくれます。

夜のおかずにもお弁当のおかずでもこのずっしりとしたミートボールは活躍してくれますね。小分けになっているので食べきれない場合も冷蔵庫で保存しておけばまた美味しく食べられるというのが嬉しいですね。

コストコのデミグラスミートボールの特徴③:大人向けの味付け

コストコのデミグラスミートボールの特徴の3つ目は子供向けというより大人向けの味付けというものです。
スパイシーな香辛料が混ぜられているので、小さい子供が喜んで食べるミートボールというより大人が喜んで食べるミートボールですね。

おかずだけに留まらず、濃厚な味付けでおつまみにもできるというのが嬉しいですね。
晩酌にがっつりしたものが食べたいというときはコストコのデミグラスミートボールがおすすめですよ。

コストコのデミグラスミートボールの特徴④:パンにとてもよく合う

コストコのデミグラスミートボールの特徴の4つ目はパンにとてもよく合うというものです。
濃厚でスパイシーな味付けのミートボールですので、パンに合わせた方がデミグラスソースも無駄にならずに済みますね。

もちろんご飯にも合う立派なおかずですが、コストコのデミグラスミートボールやレタス、トマトをコッペパンに挟んで食べると絶品です。
コストコでこの商品を購入したらぜひ試してみてほしい食べ方です。

お酒と合わせるとお洒落なディナーになりますね。

コストコのデミグラスミートボールの特徴⑤:大人向けのパッケージデザイン

コストコのデミグラスミートボールの特徴の5つ目は大人向けのパッケージデザインというものです。
ミートボールは子供が好んで食べるというイメージが強いことから、パッケージは子供が好むようなものになっていることが多いですが、コストコのデミグラスミートボールは大人向けにおしゃれなデザインが施されています。

木製のテーブルに、黒い皿が置かれていてその上にデミグラスミートボールが取り付けられています。
大人向けの煮込み料理といった雰囲気のパッケージデザインです。

<下に続く>

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ8選

コストコのミートボールをアレンジしている料理人

  1. ミートボールスパゲティ
  2. ミートボールのクリーム煮
  3. トマトソースミートボール
  4. ミートボールコロッケ
  5. ミートボールオムライス
  6. 洋風つくね
  7. ミートボールグラタン
  8. ミートボールハンバーガー

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ①:ミートボールスパゲティ

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの1つ目はミートボールスパゲティです。
デミグラスミートソースをトマトソースと和えて、茹で上がったパスタに絡めて出来上がりです。

お好みでチェダーチーズとバジルをかけましょう。
有名なアニメ映画に、大きいミートボールが乗ったスパゲティが出てきますが、それの再現料理のようなものですね。

ミートボールは大きいので、2個ほど乗せたら丁度良くなりますよ。
ぜひ試してみてくださいね。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ②:ミートボールのクリーム煮

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの2つ目はミートボールのクリーム煮です。
ビーフミートボールを温めて、上からホワイトシチューやクリームソースをかけましょう。

パンと一緒に食べると、冬に食べたいお腹も心も温まるディナーになること間違いなしです。
使用するミートボールは変化球でデミグラスミートボールでも面白いですし美味しいですよ。

冬の寒い夜、料理を作るのが面倒くさいから余ったシチューを食べようと考えているけど、何か足りないという時にミートボールを活用してみましょう。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ③:トマトソースミートボール

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの3つ目はトマトソースミートボールです。
ビーフミートボールの肉の味を引き立たせるためのトマトソースをかけて、パン、またはパスタと一緒に食べましょう。

濃厚な肉の味わいと酸味のあるトマトソースがマッチした満足できる一品です。
チーズを乗せてレンジで焼いたりしても美味しいですよ。

トマト缶を煮詰めて、そこにビーフシチューのルーを加えてミートボールを絡ませるのもおすすめです。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ④:ミートボールコロッケ

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの4つ目はミートボールコロッケです。
ビーフミートボール、またはデミグラスミートボールに卵と衣をつけて油で揚げると、美味しいコロッケが出来上がります。

ソース、マヨネーズ、ケチャップ、またはオーロラソースなどどんなソースにも合う美味しくて丸いコロッケです。
ミートボールに一手間くわえてアレンジしたいという人は、ぜひミートボールコロッケを作ってみてくださいね。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ⑤:ミートボールオムライス

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの5つ目はミートボールオムライスです。
ミートボールを細かく刻んでケチャップと一緒にご飯に混ぜてケチャップライスにしてふわふわのオムレツをかければできあがりです。

オムレツにかけるのは、デミグラスミートボールの余ったデミグラスソースがおすすめです。
ソースを捨てないで済みますし、何よりとても美味しいですよ。

もちろんケチャップやホワイトソースでも美味しいオムライスです。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ⑥:洋風つくね

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの6つ目は洋風つくねです。
ビーフミートボールを何個か串に刺して、卵黄につけて食べましょう。

つくねは本来は鶏肉で作られていますが、牛肉で作られたミートボールを串に刺してつくねのように食べてもユニークで美味しいですよ。
ちょっとしたおつまみにもおすすめですのでぜひ試してみてください。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ⑦:ミートボールグラタン

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの7つ目はミートボールグラタンです。
ミートボールに濃厚なホワイトソースをたっぷりとかけてチーズを振りかけてオーブンで焼くと、美味しいミートボールグラタンが出来上がります。

使うミートボールはビーフミートボールでもデミグラスミートボールでもどちらでも大丈夫です。
冬のディナーにおすすめの料理ですよ。

パンとお酒を用意して一緒に食べるとより素敵なディナーになりますね。

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピ⑧:ミートボールハンバーガー

コストコのミートボールを使ったアレンジレシピの8つ目はミートボールハンバーガーです。
使用するのはデミグラスミートボールがおすすめです。

パンズにレタス、トマト、温めたデミグラスミートボール、その上にスライスチーズを乗せると濃厚でずっしりしたハンバーガーが楽しめます。
パンを食パンに変えてサンドイッチのようにして食べるのもおすすめですよ。

コストコのミートボールは様々なアレンジができる最高の商品なのですね。

<下に続く>

おすすめのコストコに関する本

コストコファンmagazine! 2018 (晋遊舎ムック)
680円

コストコに関連するおすすめの本は「コストコファンmagazine! 2018 (晋遊舎ムック) 」です。
この本はコストコで買うべき商品が掲載されていて、定番の商品からこれから流行るだろうと予測されている商品まで、幅広く紹介されている本です。

膨大な品物があるコストコで何を買えばいいのか分からないという人のために、分かりやすくおすすめのポイントなどが記載されています。
コストコは初めてで戸惑ってしまうという人、またはコストコのことをもっと深く知りたいという人におすすめの本です。

<下に続く>

コストコのミートボールは幅広いアレンジが可能な万能商品

コストコのミートボールを使ったアレンジ料理

数多くの商品が販売されているコストコのミートボールには様々なメリットがあり、アレンジの幅が広いのは嬉しいですね。
コストコを訪れたらミートボールコーナーを覗いて購入してみてください。

美味しくて量も比較的多いので満足できること間違いなしですよ。
アレンジをして楽しむこともできるのでパーティーなどで出してみてもいいですね。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line