sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

100均ダイソーのフライパンが予想以上に使える!便利な収納術も紹介

100均ダイソーで販売しているフライパンの中から、選りすぐりのフライパンに注目しておすすめ商品をご紹介していきます。
100均ダイソーのフライパンは予想以上に使えると評判になっています。
さらに便利な収納術にも注目した上で、100均ダイソーのフライパンの魅力をご紹介していきます。

Large toa heftiba 530185 unsplash

100均のダイソーでフライパンが購入できる!

100均のダイソーでフライパンが購入できるということで、その使い勝手や魅力、収納方法などに焦点を当てていきます。
ちょっとした料理や一人暮らしの方に便利なのが、100均ダイソーのフライパンと言えます。

実際にその利便性を知ることで、100均ダイソーのフライパンを利用したくなる方も多いのです。

お値段はおいくら?

100均ダイソーで販売しているフライパンについては、100円で購入できるわけではありません。
基本的に150円から400円といった値段で販売されているのが、100均ダイソーのフライパンです。

ダイソーでは100円以外の商品を扱っていることも多いですが、フライパンもそうした商品の1つと考えることができます。
お買い物をする際には値段にも注意したいところです。

サイズや材質は?

100均ダイソーで販売されているフライパンは、小さめのサイズが多くなっています。
具体的には14cmや16cm、20cmといったサイズのフライパンが数多く扱われています。

材質としては、アルミ合金やフッ素加工、フェノール樹脂や鉄製素材など、フライパンとして一般的な材質が扱われています。
100均とは言え、フライパンとしての性能を適切に有した商品となっているので、使い勝手に問題があるわけではありません。

セリアやキャンドゥにフライパンは売ってない

100均ダイソーで扱っているフライパンは150円から400円程度となっており、100円で販売されているわけではありません。
基本的に、100円での商品販売を行なっているセリアやキャンドゥにフライパンは売っていないので注意しておきたいところです。

<下に続く>

100均・ダイソーのフライパンが評判な理由

では、ダイソーのフライパンはなぜこんなに評判なのでしょうか。
その具体的な理由についてご紹介していきます。

  1. とにかく安い
  2. 焦げにくい
  3. 洗いやすい

続いて、それぞれの理由について詳しく見ていきます。

理由①:とにかく安い

100均ダイソーのフライパンが人気の理由として、とにかく安いことが挙げられます。
フライパンと言ってもさまざまな種類の商品がありますが、1,000円から2,000円以上するものも多くなっています。

その中で100均ダイソーのフライパンであれば、150円から400円前後の値段で購入できることが最大の魅力です。
一人暮らしの方やキャンプなどの使い捨てで利用したいという場合も、その安さが大きなメリットとなります。

理由②:焦げにくい

安いことも人気の秘訣ですが、100均ダイソーのフライパンは焦げにくいところも評判となっています。
特に「フッ素樹脂コーティング」を施したフライパンをチョイスすることで、焦げ付きを防いだ状態で調理をすることができます。

100均の商品だからと言って性能に劣っているわけではありません。
焦げにくいという視点でダイソーのフライパンを選択する人も多くなっています。

理由③:洗いやすい

100均ダイソーのフライパンが評判の理由として、洗いやすいという部分も挙げることができます。
小さめのサイズが多いこともあり、スポンジで簡単に洗うことができます。

また、焦げ付きや油汚れを防ぎやすい加工となっているので、洗い物もスムーズに済ませられるところが人気の要因です。

<下に続く>

100均・ダイソーのフライパンの注意点

では、ダイソーのフライパンにはどんな注意点があるのでしょうか。

  1. 対応するふたがない
  2. 収納性に欠ける

続いて、それぞれの注意点について詳しくみていきます。

注意点①:対応するふたがない

100均ダイソーのフライパンには大きな魅力もある一方で、注意点も確認しておく必要があります。
具体的な注意点としては、対応するふたがないという部分を挙げることができます。

サイズによっては、自宅にあるふたで対応できることもありますが、ダイソーでは20cm以上のフライパンに対応するふたが販売されていません。
そのため、中までじっくりと火を通したい場合などに不便が生じることがあるので注意が必要です。

注意点②:収納性に欠ける

さらに、100均ダイソーのフライパンの注意点として収納性に欠ける部分を挙げることもできます。
最近のフライパンは、取っ手部分を取ることができたり、折りたたむことができたりと、収納面に対する利便性がアップしている商品も登場しています。

一方で、100均ダイソーの場合は安いというメリットがありますが、収納面までの細やかさが行き届いているわけではありません。
収納スペースが少ないという場合は、小さめのフライパンを購入して対応するのがおすすめです。

<下に続く>

100均・ダイソーのおすすめフライパン

100均ダイソーのフライパンには、おすすめできる魅力的なポイントと注意しておくべきポイントがあります。
そうしたポイントを理解した上で、自分なりのこだわりを見つけていくこともおすすめです。

それでは、具体的に100均ダイソーのおすすめのフライパンについてご紹介していきます。
100均ダイソーにはさまざまなフライパンがありますが、その中でも特に魅力的な商品を取り上げていきます。

おすすめフライパン①アルミフライパン

まずおすすめするのがアルミフライパンです。
アルミ製のフライパンで、「アルミパン」と呼ばれることもあります。

軽いところが特徴的なフライパンで、熱伝導も良いので料理をスムーズに行なうことができます。
焦げ付きを防ぎやすいという魅力もあり、金属たわしを利用してごしごしと洗えるところも魅力的なアイテムです。

おすすめフライパン②フッ素樹脂コーティングフライパン

アルミフライパンもおすすめですが、100均ダイソーで販売しているフッ素樹脂コーティングフライパンもおすすめすることができます。
最大の特徴は料理がくっつかないことであり、すべすべとした状態で使い続けられるところに魅力があります。

摩擦係数が小さいことから、料理がこびりつきにくくなっているのです。
ただし、400度を超えるような高熱の調理には注意が必要です。

400度を超えるとフッ素樹脂が解けて、有毒ガスが発生してしまいます。
最適な温度を守った上で安全に利用していくことがポイントです。

おすすめフライパン③カラーフライパン

100均ダイソーのおすすめフライパンとしては、カラーフライパンも挙げることができます。
カラーフライパンはIHクッキングヒーターでの調理に対応しているところが魅力的です。

カラーの種類も数種類あるので、色違いを楽しみながら購入してみるのもおすすめです。
フッ素樹脂コーティングのものも売っているので、焦げ付きにくさというところにも魅力があります。

おすすめフライパン④ダイソー100スキ

ダイソー100スキもおすすめのフライパンとしてご紹介することができます。
スキレットフライパンとして人気を誇っており、キャンプやバーベキューでの利用にも適しています。

アウトドアを楽しむという方には、最適なタイプのフライパンとなっています。

<下に続く>

100均グッズでスッキリ!フライパンの収納方法

では、100均グッズでできるフライパンの収納術にはどのようなものがあるのでしょうか。
具体的に、おすすめの収納方法について確認していきます。

  1. ファイルケースを利用した収納
  2. 突っ張り棒を活用した収納
  3. ラックを利用した収納

続いて、それぞれの収納術について詳しくみていきます。

収納術①:ファイルケースを利用した収納

フライパンの収納術としては、ファイルケースを利用した収納がおすすめです。
100均でもファイルケースはいろいろな種類の商品が販売されています。

本来はファイルを収納するためのアイテムですが、フライパンを縦方向に並べていくことで、スッキリとした収納を行なうことができます。

収納術②:突っ張り棒を活用した収納

突っ張り棒を活用した収納も便利です。
キッチンに突っ張り棒をつけて、S字フックをつければ掛けて収納することもできます。

フライパンのふただけを突っ張り棒の上に収納することもできます。
突っ張り棒とワイヤーネットとの合わせ技で、フライパンを便利に収納することも可能です。

収納術③:ラックを利用した収納

ラックを活用してフライパンを収納することもおすすめです。
ファイルケースと似たような収納術となりますが、コンパクトで邪魔になることなく収納することができます。

突っ張り棒を取り付けるといった手間もかからないので、シンプルに収納したい方にはおすすめできます。

<下に続く>

100均のフライパンはこんな人におすすめ

具体的に、100均ダイソーのフライパンをおすすめできる人についても確認していきましょう。

キャンプなどでガンガン使いたい人

100均ダイソーのフライパンをおすすめできる人としては、キャンプなどでガンガン使いたい人を挙げることができます。
特にダイソー100スキなどは、アウトドアにも便利なフライパンとして重宝されています。

キャンプに高価なフライパンを持っていきたくないという人にも、100均のフライパンを利用することをおすすめします。

新生活や一人暮らしにも

さらに、新生活や一人暮らしをされている方にも100均ダイソーのフライパンをおすすめすることができます。
特に新生活などでは、いろいろな出費がかさむことになります。

そんな中で100均ダイソーのフライパンの安さはありがたく感じるに違いありません。
安くて質の良い商品を提供している100均ダイソーの恩恵を受けてみることもおすすめです。

<下に続く>

おすすめの100均キッチングッズが見つかる本

100均ファンmagazine! (晋遊舎ムック)
626円

おすすめの100均キッチングッズが見つかる本としては、「100均ファンmagazine!」をおすすめすることができます。
ムック誌となっており、視覚的にも見やすいところがおすすめの本です。

100均のキッチングッズを利用して、収納やオシャレなインテリアを楽しみたいという方には最適です。
値段的にも600円前後と安くなっており、これ1冊持っていれば、さまざまなアイデアを踏襲して利便性の高いインテリアを楽しむことができます。

<下に続く>

100均のフライパンを便利に活用しよう

100均ダイソーのフライパンにはさまざまな魅力があり、その使い勝手の良さにも高い評判があります。
ぜひ、自分なりに魅力的だと思えるフライパンを見つけて、そのフライパンを使いこなしていきましょう。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line