sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

100均ダイソーのネイルシールがかわいくておしゃれ!綺麗な貼り方や剥がし方もご紹介

ネイルサロンに行けば可愛くていろんなアレンジをしてもらえますよね。でも、通うのが面倒くさかったりお金もかかるしで中々通い続けるのは大変、家でこれができればなぁと思うことってありますよね。

今回はお家で簡単に自分で可愛いアレンジができる100均のネイルシールに付いてご紹介していきます。

Large photo 1522337660859 02fbefca4702

いま100均のネイルシールでセルフネイルする女子が急増中!

100均のネイルシールでセルフケア

セルフネイル女子の必需品、ネイルシールが100均で手に入れられるって知っていましたか?今、100均のネイルシールでネイルを楽しいでいる女子が増えてきています。

シールの種類も豊富で可愛いものばかりですし、季節のイベント用の物も販売されています。新しい種類も頻繁に出るので飽きることもないですし、何枚か種類の違うものを買っておけばアレンジの幅も広がりますよね。

ネイルシールは繰り返し使う事の出来ない使いきりなので、やり直しがきかなかったりイベントなどで頻繁にネイルを変える時は結構いたい出費になりがちです。でも、100均なら手ごろに変える金額でシールが手に入るのでコスパも良く使用するネイル女子が増えています。

また100均のコスメ全般をこちらの記事では扱っていますので、他のコスメグッズを知りたい方は是非参考にしてみてください。
100均コスメがとても優秀!キャンドゥやダイソーのコスメ収納までご紹介100均コスメはコスパがよく手軽に使える メイク上手な人は意外によく使っている100均コスメ...

<下に続く>

人気のネイルシールデザイン5選

では、どのようなネイルシールデザインがあるのでしょう。

  1. 小花柄ネイル
  2. 雪だるまのウィンターネイル
  3. 大人可愛いオータムネイル
  4. フラワーステンドグラスネイル
  5. エジプシャンモノグラムネイル

続いて、それぞれのネイルシールデザインを詳しくみていきます。

小花柄ネイル

淡いピンク色のベースカラーに白い小花柄が指を華奢でかわいらしく見せてくれるデザインです。爪によってデザインがバラバラで程よく散らして花を置いているので、すべての指に花があってもくどくなく可愛いですよね。

きらっとしたスパンコールが良いアクセントになってて、ペースのネイルカラーを青や黄色に変えても可愛く決まると間違いなしのデザインです。

雪だるまにウィンターネイル

大きめのシールを爪一面に貼ったことでシンプルな印象を与えてくれます。ネイルシールのデザインによって左右のベースカラーを変えているのでシンプルながらも存在感のある仕上がりのデザインです。

金色の白色の組み合わせが最高に可愛いですよね。シール+スパンコールの組み合わせが絶妙でぜひ真似してみたくなるテクニックですね。

大人可愛いオータムネイル

少し暗めのトーンのネイルの中に金色のシールが大人っぽい雰囲気を出してくれるデザインです。スパンコールも真珠調のものなので主張が少なく落ち着いた印象を出すことが出来ます。

片手でツーカラーのネイルを使っていますが、シールをすべての爪に貼らないことでシンプルな印象を出せますしワインレッドのカラーネイルをより一層引き立てられるのでクールな印象も感じますよね。

フラワーステンドグラスネイル

カラフルな小花模様をしきつめた可愛いデザインですよね。ステンドグラスのシールをモザイクアート風に張り付けていて透きとおった透明感のあるデザインです。

シール自体が細かいのでいろんなアレンジが出来そうですよね。夏にオープントゥのミュールからさりげなく見えるネイルにぴったりのデザインですね。

エジプシャンモノグラムネイル

モノトーンを基調としたシンプルながら強烈な印象を与えてくれるデザインですよね。人差し指だけキラキラしたシルバーのラメを使っていてゴージャスなのもポイントですね。

全体的にシンプルな印象ですがブラックのカラーネイルの爪だけエジプト風のシールが貼ってあって、ただシンプルなだけじゃなくインパクトも与えてくれます。

マットカラーのネイルなので落ち着いて大人っぽい雰囲気ですよね。

<下に続く>

ダイソーのおすすめネイルシール

スペース柄ネイル

今はやりの宇宙柄ネイルシールです。大小さまざまなサイズのシールがあるので小さいシールをワンポイントに使っても良し、大きいシールを一つポンと使っても可愛く決まりますね。

存在感のあるスペース柄なのでネイル自体のカラーベースのトーンを落としても爪を色鮮やかに飾ってくれること間違いなしです。

デザインも豊富なので一枚買っておけばいろんなアレンジができますし、色合いも落ち着いているのでシンプルに決められるのもうれしいデザインです。

スノーネイルアートシール

冬になったら使いたいダイソーのウィンターネイルです。定番の雪の結晶のデザインに細めのタッチでさらに冬らしさを出してくれます。

一枚あたりにたくさんの大きさとデザインの違う結晶がたくさん付いているので、一枚買っても満足して使いえるんですが、種類も豊富なので何枚か集めてみたいですよね!

フラワーネイルシール

可愛い定番のフラワーネイルシールです。フラワーのカラーバリエーションが豊富なのでどんなベースカラーのネイルにもぴったり合うこと間違いなしのアイテムです。

大き目のフラワーなので一つ張っておくだけで可愛い存在感を発揮してくれます。シール縁のクリア部分が少ないからトップコートになじむので、きれいに仕上げることができます。

ネイルポイントステッカー

小さくて細々としたPOPなデザインのネイルシールに「爪やすり」まで付いてくるコスパの良いアイテムです。爪やすりって消耗品だから付いてきてくれると助かりますよね。

一枚にたくさんシールが付いてくるからアレンジし放題!シールも小さいので一つの爪に数枚張っても可愛く仕上げることができますし、小ささを生かしてワンポイントとしても使えちゃいます。

スクエアパーツシール

ゴールドカラーはどんなベースカラーのネイルとも相性抜群で合わせやすい優れものです。大きさも小さすぎず、大きすぎずで使い勝手もアレンジバリエーションも豊富なアイテムです。

スクエア型でホワイトが入っているのでシンプルで大人っぽさい雰囲気を出してくれます。一枚に貼ってある枚数が多いのも嬉しいポイントですよね。

<下に続く>

セリアのおすすめネイルシール

薄型オーロラシール

オーロラのようなきらきらとしたネイルシールです。扱いやすい薄型のシールなのにスタッズを使ったようなきらきら感を出せるのが特徴です。

大き目のサイズなので一枚だけ貼っても十分に爪を飾ってくれます。可愛いデザインばかりなので使うのがもったいないくらいですよね。

きらきら感の強いシールですが、デザインがシンプルなのでわちゃわちゃ感なく使うことができます。

サマーデザインネイルシール

夏らしいデザインですが、白を基調としたパステルカラー調なので控えめなベースカラーだけでなく濃いめのベースカラーを使っても綺麗に映えるデザインです。

線が細めなので夏らしくちょっと大胆なベースカラーにしても、ベースの色を隠すことなく見せることができるのでぜひ使ってみたいアイテムですね!

レースネイルシール

可愛い小花模様のレースネイルシールです。一枚ものになっているので、自分が使いたい場所や形に好きに変えられてアレンジし放題なのがうれしいアイテムです。

爪の全面に貼っても良し、フラワー部分だけ切り取っても良しの優れものです。レースの部分に細かく切り目を入れると爪のカーブにきれいに沿ってくれるので、丸みを帯びたアレンジにも向いています。

ちょっと和紙っぽいデザインになっていて可愛いですよね。白くて細めのデザインなのでベーストーンも隠れないから可愛く仕上がってくれるアイテムです。

ぷっくりデザインネイルシール

落書きしたみたいなゆるい感じのデザインが可愛い、モノトーン調のデザインネイルシールです。ワンポイントカラーで赤色が入っているのも可愛いですよね。

薄めではなく凹凸のあるシールなので少し扱いにくいですがジェルネイルのようなぷっくり感を出してくれるのでかなりおすすめです。

花火柄ネイルシール

浴衣を着て花火大会に出かけるのにぴったりのネイルシールです。色鮮やかな花火のデザインなのでちょっと暗めのベーストーンを使ってもシールがしっかり映えてくれます。

大きさも様々なので何枚か合わせて貼っても可愛いですよね。季節もののイベントネイルは頻繁に変えることが多いので100均で揃えられるのは嬉しいですよね。

<下に続く>

キャンドゥのおすすめネイルシール

ぐるぐるラインネイルシール

ワイヤーがくるっと丸まったようなデザインのネイルシールです。大小さまざまな大きさがあるのでアレンジしやすいですよね。

シンプルなので他のシールやスタッズなどと組み合わせたりしても可愛いですよね。

巻きが多いものや少ないものなど、ワイヤーの太さが違うので爪によって印象を変えられるのもこのシールの特徴です。

フルール花柄ネイルシール

キャンドゥで人気のフルールネイルといえば花柄のネイルシール!同じ色や系統が一枚にまとまっているので使いやすいですよね。

一枚買っておけば気分や季節、お気に入りのベースカラーに合わせられるので重宝しますよね。

アレンジしやすいレースタイプのシールや、簡単にフラワーアーチ風にできるモザイクアートシールもあるのでおすすめです。

いろんな種類の草花シールがあるので何枚か合わせて買っておけばアレンジの幅も広がりますよね。

桜デザインネイルシール

一枚あれば両手を可愛くアレンジできちゃう桜ネイルシールです。大きさが三種類あるので、爪の大きさに合わせて貼ることができます。

親指の爪一面に大きな桜のシールがあると可愛いですよね。花びらの部分が透明なものシールもあるので、少し淡い色のベースカラーを塗ると桜が浮いたように見えておすすめです。

小さめのシールは小指などの爪の隅にワンポイントで貼っても可愛いですが、親指などの大き目の爪に何枚か散らせても存在感があって可愛いですよね。

押し花デザインネイルシール

組み合わせのしやすい小花柄のネイルシールです。フラワーアーチのシールはスタッズなどと組み合わせると可愛いですよね。

小花のシールは集めて花束のように貼っても可愛いですし、一輪だけでもワンポイントで可愛く見せることができます。

一塊になっているシールはそのまま使っても良し、ハサミで切ってアレンジしても良しで一枚で万能に使うことができます。

花びらだけもシールやクローバーなどはワンポイントで散らせたりしても可愛いですよね!

しずくネイルシリーズ

しずくネイルシールは少し凹凸があるのが特徴です。トップコートを塗るとぷっくっとした仕上がりになるのでジェルネイルのようなぷっくり感を出すことができます。

種類もたくさんあってサマーやウィンター、季節ごとのイベントネイルシールもあるのでおすすめです。

一枚にいろんな種類があるものは指先を華やかに見せてくれますし、同じ系統のものが大きさ別にあるものは統一感とシンプルな印象を与えてくれます。

<下に続く>

100均のネイルシールをきれいに貼るポイント

100均ネイルシールを綺麗に貼るポイント

では、どのような100均のネイルシールをきれいに貼るポイントがあるのでしょう。

  1. 綺麗にベースカラーを塗る
  2. シールはピンセットを使って持つ
  3. トップコートは空気が入らないように塗る

続いて、それぞれの100均のネイルシールをきれいに貼るポイントを詳しくみていきます。

綺麗にベースカラーを塗る

シールをきれいに貼るためにはベースカラーを綺麗に塗る必要があります。この作業を怠ると、どんなにうまくシールを乗せられてもすぐに剥がれてしまいます。

ベースカラーを綺麗にまんべんなく塗ることで、爪の表面が平たくなりシールが剥がれにくくなります。

逆にベースカラーの厚さがバラバラで爪表面がボコボコしていると、シーツがしっかりくっついてくれずに剥がれてしまいます。

よく間違いやすい貼り方として、ベースカラーが乾く前にシールを乗せて軽く押し込んでいる方がいますが、それはNGです。

一見、シールがベースカラーに沈んでうまく晴れたように見えますが、それだと上からトップコートを塗った際に空気が入りやすくなってしまうので気を付けましょう。

シールはピンセットを使って持つ

シールを爪に乗せるときや、シートから剥がすときはピンセットを使うようにしましょう。手ではなくピンセットを使うことで、手の油をシールに付けてしまうのを防ぐことができます。

手の油がシールに付いてしまうと、その部分の粘着力が落ちてしまいそこだけ剥がれたり、浮いてしう原因になります。

浮いてしまうと空気が入ったり、重ねてアレンジするときにうまく乗せられなくなってしまうのでなるべくピンセットを使ってシールを扱いましょう。

ストレートタイプのピンセットが使いにくいときは、先が曲がったエル型のピンセットが手先が影になりにくくおすすめですよ。

トップコートは空気が入らないように塗る

シールを定着させたり全体の仕上げに塗るトップコートですが、意外とこの作業で失敗することが多いですよね。

特にぷっくりと凹凸のあるシールを貼ったときとか、重ね塗りに失敗して空気が入りまくって気泡だらけ…なんてことありますよね。

そんな時は、冷水を使うのがおすすめです!

トップコートの初めの一塗りを少し厚めに塗ったら、その爪を冷水につけてください。水につけるのは少し心配になりますが大丈夫です。

冷たい水につけることでトップコートが締まるので、乾きやすく空気が入りずらくなります。

塗るときのコツとしては甘皮から1mm弱開けたところから爪先に向けて塗って、最後に爪先の縁も塗ってください。

最終的な仕上がりとしては爪先の方が若干厚くなるように塗ると剥がれにくく、割れずらい綺麗なネイルになりますよ。

<下に続く>

100均のネイルシールをきれいに剥がすポイント

100均ネイルシールを綺麗に貼るコツ

では、どのような100均のネイルシールをきれいに剥がすポイントがあるのでしょう。

  1. 爪やすりでトップコートを削る
  2. 指先を温める
  3. コットンとアルミホイルを使う

続いて、それぞれの100均のネイルシールをきれいに剥がすポイントを詳しくみていきます。

爪やすりでトップコートを削る

トップコートはベースネイルと比べて固めに固まっています。それに加えて、厚塗りをしていることが多いので除光液ではなく目の粗さが中間の爪やすりで先に削ってしまいましょう。

除光液で取らずに削って取ることで、無理に爪を押してふき取ることなく爪に優しく剥がすことができます。

削るときは全部削らず上面だけを削るようにしましょう。あくまで削るのはトップコートのみで、無理にネイルシールやベースカラーを削る必要はありません。

爪先を温める

トップコートをある程度爪やすりで削ったら、38度ほどのぬるま湯で指先を温めます。温めることで爪の表面にしっかりと固まってくっついているネイルをほぐして剥がしやすくすることができます。

これをすることで爪の表面にある薄い皮をネイルと一緒に剥がさず、爪がボロボロになるのを防ぐことができます。

コットンとアルミホイルを使う

指先が温まったら、除光液で浸したコットンを爪に当ててアルミホイルを巻き付けます。巻き付けたら3分ほど放置します。

除光液をネイルに染み込ませて溶かすことができるので、爪を傷つけずに軽い力でネイルを剥がすことができます。

すべてネイルを拭き取ったら手を洗って除光液を綺麗に洗い流しましょう。除光液が手に残っているとかぶれてしまう恐れがあります。

最後にハンドクリームを塗って手を爪を保湿すると、次にネイルを塗るときに綺麗に仕上げやすくなっておすすめですよ。

<下に続く>

おすすめの100均ネイルグッズ本

ほぼ100均ネイル
1080円

100均で揃えることのできる身近なアイテムを使ってできる、オリジナル本格ネイルを紹介してくれるアイディアブックです。

100均で帰るネイルグッズの使い方やアレンジ方法、身近なものを使ってできるネイル技の裏技などを紹介しています。

<下に続く>

100均ネイルシールは可愛くてコスパも最強

いろんな種類とデザインがあって、一枚にたくさんシールが付いているのでコストの面でも気軽に始めることができる100均ネイルシール。

他のシールと組み合わせて自分好みにプロ顔負けのネイルができるのも魅力の一つですよね。

ついつい色々と揃えたくなってしまう程バリエーションが多いので、皆さんも自分好みのネイルを試してみてください。

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
人気おすすめタグ
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line