sumica(スミカ)| 毎日が素敵になるアイデアが見つかる!

100均キャスターおすすめ15選!強度やキャスター台の付け方も徹底解説

床を傷つけないように、重いものを運ぶときにとても便利なグッズと言えば、キャスターです。100均のキャスターは、とてもリーズナブルでありながら、強度もしっかりしている優秀な便利グッズ。今回は100均のキャスターのおすすめ商品を15個と、キャスター収納活用術、そして100均のキャスター台の付け方を徹底して解説していきます。

Large 15%e9%81%b8

100均キャスターが便利と話題!

便利
100均で販売しているキャスターは、DIY好きな人は一度買ったことがある位、安くて便利な商品です。安く手に入るのはもちろんの事、他の100均グッズと組み合わせることでも、更に収納がしやすくなるので便利と話題になっています。

キャスターを使うことで掃除しにくい場所の重たい荷物も、簡単に動かすことが出来ます。そして、普段使わないような少しのスペースに、収納が出来るようになります。

<下に続く>

100均キャスターは強度もしっかり

強度

100均のキャスターは耐荷重が平均10㎏です。小さいものであれば、耐荷重5㎏のキャスターも販売しています。

100均で販売しているキャスターは、収納するものや場所によって4個~6個など組みあわせ方で合計の耐荷重を増やすことが出来ます。大型のものを、100均のキャスターを天板などに着けて使用する場合は、角の4か所と、辺の中心部分にキャスターを付けるのはもちろん、天板の中心となる部分にもキャスターをつけ、強度の補強も忘れずにしましょう。

100均で販売しているキャスター台も、2個以上を組み合わせ固定することで強度が更に強くなるので組み合わせて使用するのもオススメです。

<下に続く>

100均のおすすめキャスター15選

100均のおすすめキャスター1:双輪キャスター(プレート)4P 30㎜

100均のダイソーで販売している一般的な4点入りキャスターの、双輪キャスターのプレートタイプです。プレートタイプのキャスターは、プレート部分にねじを止めるタイプなので、止めたい場所にネジを締めるだけでつけることが出来ます。

ダイソーの双輪キャスターのプレートタイプは、キャスター1個あたり耐荷重10㎏と一般的な重さの物から、キャスターの数を増やして重ための家具や家電を運ぶことも出来ます。

100均のおすすめキャスター2:双輪キャスター(プレート) 2P 40㎜

少し大きめな直径40㎜のダイソーの双輪キャスター(プレート)2個入りです。この商品も耐荷重10㎏で、ネジを締めて固定するプレートタイプ。

大きめの車輪がついているタイプのため、大きいものにつけるキャスターとして安定して使うことが出来ます。

100均のおすすめキャスター3:双輪キャスター(プレート)ストッパー付き

100均で販売している オススメのキャスターは、ストッパー付きも販売されています。ストッパー付きのキャスターは、動かないように固定が出来るので、とても便利ですよね。

不安定になると心配な大きめの家具や、動かないように固定したい家電用に使うのも便利です。

100均のおすすめキャスター4:CASTER 30㎜

キャンドゥで販売しているの双輪キャスターです。このキャンドゥのキャスターも2個入りの商品で、プレートが付いているタイプ。

耐荷重も1個当たり10㎏で、他の100均商品と同じ重さに耐えられます。

100均のおすすめキャスター5:ポリウレタンジョイントラック用キャスター

フローリングなどの床を傷つけにくいキャスターの、ポリウレタンジョイントラック用のキャスターです。回転式のキャスターで、タイヤ部分も小さくネジも初めから入っているので、DIY初心者さんや、あまりDIYに詳しくない方でも手軽に使うことができる商品です。

100均のおすすめキャスター6:SWIVELCASTER

セリアで販売されている、キャスターのSWIVEL CASTERは、小回りが利く回転式の小さめなキャスターです。耐荷重10㎏で2個入りの商品で、100均で販売するキャスターの 中でもシンプルで扱いやすいキャスターの1つ。

小回りが利くので、サイドテーブルや普段使うものを置く用のもののキャスターとして使うことをお勧めします。タイヤが小さいので、軽いものを置く事をおすすめします。

100均のおすすめキャスター7:キャスター付きラウンドベース

キャンドゥで販売しているキャスター付きラウンドベースは、丸形のキャスター台。シンプルでオシャレなキャスター台で、プリンタの下に置くのにもぴったりなサイズ感です。

耐荷重も10㎏と、少し重ためのものを置くのに便利な商品です。

100均のおすすめキャスター8:長方形型キャスター台

ダイソーで販売している200円商品のキャスター台の長方形型です。サイズは26㎝×16㎝で耐荷重が20㎏と使い勝手もいい商品。

ちょっとした小物から、少し重たいものまで幅広く使うこともできます。大き目のごみ箱に下に置くのも便利でおすすめです。

100均のおすすめキャスター9:キャスター台 耐荷重20㎏

ダイソーのおすすめなキャスター台は、耐荷重20㎏と十分な強度です。角形の物をタイラップで繋げて長方形すると、耐荷重が合計40㎏となり重たいストーブも置くことができるので便利ですよね。

100均のおすすめキャスター10:移動らくらくキャスター台 耐荷重10㎏

ダイソーのキャスター台の中でも、100円商品のキャスター台の移動らくらくキャスター台です。耐荷重10㎏と軽いものを置くのにちょうどいい商品で、雑誌などを置くのに使うのもちょうどいいですよね。

100均のおすすめキャスター11:キャスター付プランター台(ラウンジ)25㎝

セリアで販売しているキャスター付きプランター台のラウンジタイプ。ポリプロピレン製の為、耐荷重5㎏と軽いものを置くことができるので、植木鉢や小物を置くのをお勧めします。

100均のおすすめキャスター12:キャスター付プランダー台(スクエア)26㎝

セリアで販売しているキャスター付きプランター台のスクエアタイプです。100円商品で大きさも直径26㎝あるので、100均で販売しているキャスター台の中でも使いやすいと話題に。

植木鉢を置くのはもちろん、色々な用途がありますよね。耐荷重が5㎏と少なめなので
軽いものを置くように、心掛けましょう。

100均のおすすめキャスター13:角型花台キャスター 丸形 25㎝

100均の中でも200円商品の、角型花台キャスターの丸形です。大きさは直径25㎝で、少し大きさがあるものも置くことが出来ます。

インボックスなどの箱型の物の下に置くときには、25㎝よりも大きさのある物だとキャスター台が置くものからはみ出ないので使いやすですよ。

100均のおすすめキャスター14:角型花台キャスター 正方形 22㎝

ダイソーの角型花台キャスターの正方形のタイプです。キャスターがあらかじめついてるタイプの台で、植木鉢などを置く用の商品。

大きさは直径22㎝あるので、ちょっとしたものを置くのも、もちろん植木鉢を置くのにも、ちょうどいい大きさですよね。ダイソーの園芸用品コーナーで取り扱っています。

100均のおすすめキャスター15:角型花代キャスター 正方形 19㎝

ダイソーの200円商品の角形花代キャスターの正方形の直径19㎝のタイプです。
直径19㎝と、少し小さめの商品ですが、お掃除のときによけなければいけないものを置くのにちょうどいい大きさです。
カラーバリエーションはホワイトとブラウンがあり、シックでおしゃれなキャスター台です。

<下に続く>

100均キャスターの収納活用術

では、どのような100均キャスターの収納活用術があるのでしょう。

  1. 机下収納
  2.  ソファー下収納
  3. プリンター台収納
  4.  ゴミ箱収納
  5.  靴収納
  6. 洗濯機収納
  7. ストーブ収納
  8. スクエアボックス収納

続いて、それぞれの活用を詳しくみていきます。

100均キャスターの収納活用術①:机下収納

机下に何か物を置いてしまうと、ゴチャゴチャしやすくなりますよね。何か小物を収納したい時には、ワゴンや引き出しをキャスター台の上に置いてみるのもオススメです。

ワゴンの後ろに小物を落としてしまったときにも、ワゴンにキャスターがついていると、ストレスも溜まりません。

100均キャスターの収納活用術②:ソファー下収納

ソファー下のスペースに、”もったいなさ”を感じる人は多いですよね。ソファー下のデッドスペースに、キャスター付きのワゴンを置いておくと便利で使いやすいですよ。

ソファー周りに散らかりやすいBOXタイプのティッシュやリモコンや雑誌など、普段よく使うものもソファー下の死角に収納が出来て、取り出しやすさも充分にあるので、オススメです。

100均キャスターの収納活用術③:プリンター収納

プリンター収納のキャスター付きのワゴンや台は、ホームセンターでも販売している使い勝手がいい商品です。100均のキャスターを使ってキャスター台をDIYするのも、安くできるおすすめな方法の1つ。

天板にキャスターを付けて、その上にプリンターを置いておくだけで簡単にプリンターが使いやすくなります。

100均キャスターの収納活用術④:ゴミ箱収納

掃除をするときには意外と、ゴミ箱をよける動作に時間がかかる事も多いですよね。ゴミ箱の下に100均のキャスター台を置いておくだけで、面倒な動作がなくなります。

100均キャスターの収納活用術⑤:靴収納

靴を玄関に収納する時にも、靴箱のキャスターとして100均のキャスターは活躍してくれる優秀なアイテム。靴箱を買ったとき、DIYしたときにキャスターを付けたり、キャスター台に乗せておくと、毎日の掃除の時短にもつながります。

子供用の靴を収納する時にも、小さな木箱やワゴンにキャスターを付けて玄関に置いておくだけで、子供が自分で履くことも、収納することも出来るため、自立へと繋がります。

100均キャスターの収納活用術⑥:洗濯機収納

洗濯機の下や後ろ部分は、1年に数回しか掃除が出来ないデッドゾーン。とても重たくて女性1人の力では動かしにくい洗濯機も、キャスター台の上に置いておくと掃除をするときも、物を落とした時にも、扱いやすく便利です。

100均キャスターの収納活用術⑦:ストーブ収納

ストーブは案外掃除がしにくい箇所。毎回動かすのも大変さを覚えるストーブも、キャスター収納を使うととても便利です。

下にキャスター台を2つタイラップで連結させて活用するのも、キャスターを天板やストーブが置けるボックスにつけるのも、オススメです。

100均キャスターの収納活用術⑧:スクエアボックス収納

100均で売っているスクエアボックスと、キャスターの組み合わせもとても収納しやすくてオススメです。100均で販売しているキャスター台の上に、蓋つきのスクエアボックスを重ねておくと、とても移動が便利です。

一番下になる部分のスクエアボックスにキャスターを止めるのも、簡単で使いやすい方法です。重ねる段数が多い場合、重たいものを収納する場合は、キャスターの耐荷重に注意して活用しましょう。

100均キャスターの収納活用術⑨:ミシン収納

ミシンがおけるサイズの天板を用意します。そこにプレート付きのキャスターにネジを取り付けておけば、ちょっと重たい精密機器のミシンも安心して運ぶことができ、収納もできます。

ミシンが動かないように1㎝程の角材で天板の縁を囲うのも、紐をつけて取り出しやすくする方法も、オススメですよ。

100均キャスターの収納活用術⑩:雑誌収納

100均のキャスター台に、そのまま雑誌を置くアイディアも、とても簡単で収納しやすい方法です。ちょっと抵抗がある人は、浅めのボックスにキャスターを取り付けて、収納するのもオススメですよ。

更にDIY好きな人は、雑誌を収納できるワゴンにキャスター台を取り付ける方法も便利です。

<下に続く>

100均キャスター台の付け方

  1. ネジで止める
  2. 結束バンドで止める
  3. ステップルで止める

続いて、それぞれの活用を詳しくみていきます。

100均キャスターの取り付け手順①:ネジで止める

キャスターを止める一番メジャーな方法の、ネジで止める方法です。キャスターを天板やワゴンなど平らなボードに取り付ける時には、ネジ使います。

あまり傷をつけたくないものに使う場合は、間にMDF材を入れ、MDF材にネジで止める方法もあります。その場合、MDF材とキャスターを付けたい物の間に両面テープを張っておくとズレないのでオススメです。

100均キャスターの取り付け手順②:結束バンドで止める

穴が開いてるバスケットやワイヤーネット状のものに対して、100均のキャスターを付ける時には、結束バンドがオススメです。手軽にできて時間もかからない為、とても便利な方法です。

100均キャスターの取り付け手順②結束バンドで止める

穴が開いてるバスケットやワイヤーネット状のものに対して、100均のキャスターを付ける時には、結束バンドがオススメです。手軽にできて時間もかからない為、とても便利な方法です。

キャスター台同士をくっつけたい場合も、結束バンドは使うことが出来ます。ワイヤーとは違い、けがをする心配もないので、子供やペットが居る家庭でも安心して使うことが出来ます。

100均キャスターの取り付け手順③:ステップル

木材にキャスターを取り付ける場合は、ステップルを使うのが簡単にできてオススメです。使う道具も少なく、100均でも販売しているので扱いやすく優秀です。

ステップルをダイソー・セリアのワイヤータイプのキャスター台に、木材を組み合わせるように取り付けましょう。

<下に続く>

おすすめの100均収納グッズ本

①がんばらずにスッキリ片づく スチールラックのすごい収納

OURHOME がんばらずにスッキリ片づく スチールラックのすごい収納 (正しく暮らすシリーズ)
1296円

5台のスチールラックを暮らしに合わせて使いこなす、整理収納アドバイザーのEmiさん。整理と収納のスペシャリストのEmiさんがスチールラックの使いこなし術を完全に解説してくれる1冊です。

100均グッズでもスチールラックをDIYしたくなる。そんな1冊です。

②Seriaでかなえる ときめき収納&インテリア

Como特別編集 Seriaでかなえる ときめき収納&インテリア

100円ショップの中でも1位を誇る人気なSeria。そんな誰もが愛する100均の人気アイテムで収納やインテリアに使えるグッズを、人気ブロガーやスペシャリスト達が、アレンジやアッ!と驚く使い道をご紹介してくれます。

読者が決める、Seriaの100均グッズのカテゴリー別人気ランキングも、見ごたえがあってとても参考になります。

<下に続く>

100均のキャスターを活用して収納上手になろう

まとめ

100均のキャスターは、収納アイテムを安くDIYするのに欠かせないグッズです。キャスターを付けるだけで、普段使っていたものの取り出しやすくさが良くなり、掃除の時間も短くなりますよね。

DIYの初心者でも、結束バンドやステップルを活用することで手軽にキャスターを付けることが出来ます。そしてDIYが苦手な人は、キャスター台を物の下に置くだけで、収納のしやすさが上がり、簡単に物を動かすこと、運ぶことができます。

100均のキャスターを上手に活用して、生活の質を上げてみませんか?

Thumb transparent
written by

sumica(スミカ)は毎日が楽しく、素敵になる暮らしのアイデアを発信する情報サイトです。100均やDIY、生活雑貨・コストコ、時短レシピなど、忙しい主婦やOLの方々の生活を豊かにするための情報を毎日お届けします!

関連記事
おすすめ記事
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Sumica add line image
Sumicaの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line